Blogブログ

SECRETスタッフによるブログです

縮毛矯正で失敗したときのやり直し方(完全保存版)

縮毛矯正失敗

縮毛矯正で失敗されたときの直し方を完全保存版で掲載します。一般のお客様はチリチリのビビリ毛の失敗はなおるんだ!と驚ろかれます。「同業者の美容師さんももたくさん見るけど技術公開していいんですか?」なんて言われますがサロンに来れない方もいるので参考にしていただければと思います。

しかし他店では直せるサロンは相当少ないと思います。縮毛矯正をかけたら失敗するのでしょうか?またどのような失敗なのか?をまとめておきました。

縮毛矯正3つの失敗例(画像付き)

縮毛矯正失敗例

縮毛矯正失敗例

まずは、自分がどのタイプで失敗されたか調べましょう。代表的な失敗された画像と直し方の事例をご紹介します。大きく分けるとうねりが取れない、まっすぐ直毛にされた、ビビリ毛にされたの3つになります。もうお気づきかもしれませんが、うねりは薬の浸透不足で起こり、シャキーンと直毛にされたのは浸透しすぎる過剰に軟化でビビリ毛になるとそれを超えてしまったことが原因です。

1,縮毛矯正をしたのにうねる失敗例

縮毛矯正をしたのにうねりや広がるかかっていないというお客様は参考にしてください。お客様の髪質やダメージの見極めをミスしてお薬を選定したときに起こります。特に縮毛矯正が苦手、経験人数が少ない美容師さんやブリーチをしていることにきずかな
なかったりするなど理由は様々ですが、1番の原因は1液塗布の軟化が浸透していないときに起こります。

縮毛矯正をしたのにうねる失敗画像

縮毛矯正をしたのにうねる失敗画像

ブリーチ毛に縮毛矯正をするときに限らず、うねりが取れにくい箇所も存在します。顔周りの産毛、前髪はうねりが取れにくく気になりやすい場所なので施術をお願いするときは塗布の塗り方やテクニックも重要です。

ダメージの少ない髪の毛はうねりを伸ばすことは簡単ですが、ブリーチをした髪の毛はダメージが強く残っているため伸ばしにくく失敗されやすいのです。

 

2,縮毛矯正で真っ直ぐシャキーンとなりすぎた失敗例

シャキーンとまるで針金みたいにおかっぱでまっすぐ失敗されて泣きたい。失敗したら1番いやなやつです。シャキーンってなったりすだれという呼び方をされたり顔周りはのりのようにべったり張り付くなどお客様が目に見えて1番嫌な思いをする代表的な失敗ですよね。あと、施術後に異様に髪や手ぐしが通りにくくなります。

縮毛矯正まっすぐにされた失敗画像

縮毛矯正まっすぐにされた失敗画像

真っ直ぐなりすぎた原因は、髪の毛につけた薬が強いときに起こります。お薬の選定ミス以外に塗り終わった時間が異様に長いとシャキンとなったり乾かしても張り付くように絡みます。

真っ直ぐになりすぎた髪はシャキーンとツンツンになりどんなにアイロンを入れてもますぐになりすぎるので失敗される中でも非常に直しにくくてリスクの多い施術です。

実はブリーチ縮毛矯正でまっすぐになりすぎないアイロンテクニックがあります。特に重要な入れ方は、斜めのバイアスですべての髪の毛をオンベースに引き出すことです。前上がるの髪型が多いので斜めにアイロンを入れると髪の根元から自然な仕上がりになります。

アイロンでまっすぐになり過ぎた髪の毛を直す方法は、温度設定に注意して乾いた髪の毛をどのくらいの強さで挟むかで仕上がりが変わります。

 

 

3,縮毛矯正でチリチリに失敗された

髪の一部または全体がチリチリになる現象をビビリ毛といいます。ビビリ毛の原因はもう髪の毛がダメージに耐えきれなかったときに起こります。縮毛矯正で失敗されることは少ないのです。

縮毛矯正でチリチリに失敗された画像

縮毛矯正でチリチリに失敗された画像

自宅で完全に乾かさないで顔周りにストレートアイロンを高温でいれたり、乾かすときにバーっと雑に乾かすことでダメージが蓄積してしまします。

縮毛矯正で失敗されたときの直し方とは?(基本編)

縮毛矯正失敗具体例

縮毛矯正失敗具体例

最後に実際失敗された治し方でも1番難しいビビリ毛のなおし方を大公開します。

ビフォアー

縮毛矯正失敗具体例

縮毛矯正失敗具体例

ブリーチをした髪の毛に縮毛矯正をかけて失敗するとビビリ毛になります。
ビビリ毛という言い方は、美容師の専門用語です。つまり、ちりちりになることを言います。

では施術説明に入ります。

縮毛矯正失敗具体例

縮毛矯正失敗具体例

パワーケラチン+パワーR2シャントを塗布します。
塗布後に、スピエールクリームで5分放置
上からジュネBASE+ジュネNEut+ポリマーシス(1:2:2)で5分から7分放置します。
パワーR2シャントを現役で塗布して2~3分放置
シャンプー台で、プレーンリンスとトリートメント
パワーR2シャント+パワーCMC(1:1)でブローで修復

縮毛矯正アイロン

縮毛矯正アイロン

アイロン140度で修正

縮毛矯正アイロン

縮毛矯正アイロン

最後にox2剤+パワーR2シャント+クリアコート(8:1:1:)で酸化を防止で完成

縮毛矯正失敗ビフォア

縮毛矯正失敗ビフォア

縮毛矯正成功

縮毛矯正成功

縮毛矯正で失敗されたので修正してみた(画像付き応用編)

うねり髪を修正する方法

縮毛矯正失敗チリチリ

縮毛矯正失敗チリチリ

失敗されたうねりを直すときの1番のポイントをお伝えします。すごく重要なことです。それは、ブリーチ縮毛矯正をかけた美容室には直してもらわないことです。うねりが取れないのは縮毛矯正後にわかります。仕上がった状態で癖やうねりを伸ばせないときは技術不足や経験不足なのでお直しをしても直せない確率が大きいです。

真っ直ぐになりすぎた髪を修正方法

縮毛矯正失敗されたときのやり直し方

縮毛矯正失敗されたときのやり直し方はパーマで直します

シャキンとなりすぎた髪はデジタルパーマでワンカールをつけて髪の毛に自然な丸みを与えてあげましょう。温度は100度で3分、2液はブロム酸で柔らかくかけてあげれば直せます。心配しないでご相談してください。100%自然な丸みを付けられます。

縮毛矯正前髪失敗

縮毛矯正前髪失敗

チリチリにされた時のやり直しかた

ビビリ毛チリチリに縮れたときの3つの直し方
チリチリになった場合の直し方は3つご紹介します。

縮毛矯正失敗チリチリ

縮毛矯正失敗チリチリ

1つ目は専用のお薬で直す方法です。

縮毛矯正失敗チリチリ

縮毛矯正失敗チリチリ

・2つ目は、髪質改善トリートメントで補修

縮毛矯正チリチリ

縮毛矯正チリチリ

3つ目は、チリチリやビビリ毛と言われる部分にトリミングという技術でカットしチリチリにされた部分を特殊なハサミで切り落とします。

3つを組み合わすこともできるのでお気軽にご相談ください。

 

縮毛矯正で失敗されてもなおせない例外とは?

縮毛矯正なおせない

縮毛矯正なおせない

失敗された8割はなおすことができますが、下記に該当するお客様は1度ご相談ください。髪のダメージを見て施述ができるかできないかが決まります。

熱変性でびびった髪の毛は直せない
→縮毛矯正やデジタルパーマなどの熱でチリチリビビリ毛になった髪の毛は直せない可能性があります。

 

縮毛矯正を失敗されたので予約して直してもらいたい!

他のサイトではオススメしないという記載もありますが、ブログやコラムで見てもなおせるかなおせないかはわからないものです。この記事をご覧いただき本当に困っている方であればまずはご来店ください。その際にどの記事を見て予約したのかを当日ご来店したときにお話しください。

予約の際は下記よりご予約をお願いします。他の媒体からの予約では受け付けておりませんのご注意ください。

https://reservia.jp/coupon/reserve/435/448fea8f59a511c464c6f2ba2d36501d7d91cc59

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

くせ毛診断
似合せ骨格顔型診断分析

人気ヘアカラー

トレンドカラー
柔らかグレー
ピュアカラーピンク
大人マッド

人気動画一覧

ブローだけで簡単に出来る前髪の流し方
おろして流す前髪をブラシを使ったブローの仕方をご提案します。プロが教える!前髪の乾かし方はコツをつかめばとても簡単です。
表参道でパーマ比率No1サロンの実力派MOVE☆
パーマをかけたけど上手く乾かせない!そんなあなたにプロのデザイナーが乾かし方を動画でレクチャーします。動画に流れるテロップも乾かすポイントになってます。
前髪をバッサリカットしてイメージを大きく変える
女子ならだれもが1度はイメージを大きく変えてみたいと願うもの