>>

冬の乾燥対策にトリートメント効果的に浸透させる方法

2016/11/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
冬の乾燥対策にトリートメント効果的に浸透させる方法

なぜトリートメントは必要なのか

 

そもそもなぜトリートメントはするのかということ。

なぜ?

やはりダメージで内部物質が減った髪の毛を補うためだと僕は思います。

今の時代、カラーやパーマを全くしない方、いわゆるバージン毛の方を探す方が難しいですよね

デザインを作る上でとても重要なツールですがどうしても傷みもともないます。。

 

となれば大事なのはいかにダメージをカバーしてより綺麗なヘアスタイルを生み出していくか?

そして継続してもらうか??

 

だかえらこそトリートメントです

 

よくリンスやコンディショナーなるものが一般には売られていますが、トリートメントを優先的に購入し使用してください。

 

リンス等は表面をコーティングしてツルッツルにしてくれるので綺麗になッタカンンジもしますが気のせいです、、、

 

シャンプーしたら一回で剥げ落ち、手触りは悪くなり、

「急いでリンスつけなきゃ!」

という状態になりがち、そうなる前に内部補修のトリートメントを効果的につけ良い状態を保つの大事☆

 

効果的な付け方は?

シャンプー後よく水気を切ります←とよく表記されていますがこれ皆さんやっていますか?

 

よーく手で絞ってあげる等してあげて、水がボタボタ垂れていないことを確認してください

だらっだらに垂れている状態でつけるとその垂れている水分とともに栄養も排水溝へ流れています、、、、、、

 

集中的にケアをしたいのであればタオルで軽く拭いてからトリートメントをつけるというこだわりをもってもGOODです☆

 

そして大きめのクシをもって髪をとかしてください。

ほつれがなくなる程度のとかしてあげたら

 

ひたすら揉み込む!

 

頑張ってもみこんだぶん自分に帰ってきます

もう無我夢中でもみこんでください。

 

 

ギュギュ〜とグーパグーパしながら愛情込めて揉み込めばトリートメント浸透したよヘアーが完成♪

 

その後はやりすぎない程度に流してくださいね(^ ^)

 

 

いかがでしたでしょうか?

まだまだ紹介したいやり方はありますが、今回はこの辺でm(_ _)m

 

僕に聞きたいことはなんでも遠慮なく聞いてくださいね、

LINE@もありますのでどんどん聞いてくださいd( ̄  ̄)

 

https://line.me/R/ti/p/%40qsp7500l

 

簡単ご予約はこちらから♪

 

 

 

 

髙橋 裕志

髙橋 裕志

Written by: 髙橋 裕志
 『人懐っこい優しい性格』『定評のある正確な技術』『 親身な接客』をモットーに一人一人の悩みやオーダーを心で聴き、提案させてもらっています。 家でも手入れをしやすいショート~ロングまでのヘアーの提供☆自分の髪型に少しでも悩みがあり、いつも解消されなかった方、諦めずに相談してくださいね。 必ず目の前のあなたにとっての一番可愛い☆似合う☆素敵な髪型にすることをモットーに美容師をさせていただいてま...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

髙橋 裕志は、こんな記事も書いています。

  • グレージュとグレーベージュの違い

    グレージュとグレーベージュの違い

  • ブリーチを一回したら、繰り返し綺麗にカラーができる トレンドのグレージュやベリーピンクも楽しめる

    ブリーチを一回したら、繰り返し綺麗にカラーができる トレンドのグレージュやベリーピンクも楽しめる

  • 赤く黄色味がかった色をアッシュバイオレットでより素敵な髪型に

    赤く黄色味がかった色をアッシュバイオレットでより素敵な髪型に

  • 写真の撮り方でいつもと世界は全然変わる

    写真の撮り方でいつもと世界は全然変わる

  • 部分縮毛矯正

    部分縮毛矯正

  • 新しい技術を習得するのが楽しい(^ ^)

    新しい技術を習得するのが楽しい(^ ^)

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス