ホーム>トリートメント>年齢は髪にでる。いつまでも若くてキレイな髪で!

年齢は髪にでる。いつまでも若くてキレイな髪で!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
年齢は髪にでる。いつまでも若くてキレイな髪で!

この記事を読むのに必要な時間は約3分です。

髪がキレイな人は見た目もキレイに見え若々しく見えます。人の印象でも大部分を占めると思います。カラーが退色していたり白髪を染めていなかったりコシが無くなったりして来るとそれ相応の年齢に見えてしまったりそれ以上に見えてしまうかもしれません。髪が若々しいと見た目もグッとキレイに若くなります。日々のしっかりとしたメンテナンスでハリコシのあるキレイな髪を手に入れましょう。

日常で出来ることと言えばシャンプー。いつものシャンプーを見直すだけても大分髪の毛も変わって来ます。まず最初は髪を濡らすと思います。ほとんどの人がシャンプーを泡立てるために濡らしていると思っていると思います。それではダメです。ここでは濡らすではなくしっかりと髪をすすぎます。髪の毛の汚れはある程度最初のすすぎで落とします。むしろシャンプーで髪の毛を洗うのではなくこのすすぎの段階で皮脂や髪の毛に着いたら汚れをしっかり落とします。

次にシャンプー。シャンプーはしっかりと泡だてて髪の毛を洗うイメージではなく頭皮を洗うイメージで洗います。ゴシゴシと洗うのではなく優しく洗いましょう。ある程度しっかりと洗ったら今度はしっかりと洗い流します。シャンプー剤が残っているのは絶対にNGなので思っているよりしっかりと時間をかけて流していきます。

そしてトリートメント。トリートメントの場合はしっかりと髪の毛の毛先から付けてあげましょう。トリートメントに関しては頭皮には付かないようにしましょう。頭皮付けてしまうと毛穴に詰まったり髪の毛がオイリーな感じでベトベトになっしまいます。基本的には髪の毛のダメージ部分に付けていきます。少し時間を置いてから流すとより効果的です。

そして流し終わったらタオルドライです。タオルドライもゴシゴシと拭かずに優しく髪の毛に負担をかけないように拭くというよりは水分を吸い取ってあげるくらいのイメージでやっていきましょう。濡れている髪の毛は非常に不安定なので優しく扱います。

ある程度水分を拭き取ったらドライヤーです。絶対にドライヤーで乾かしましょう。ドライヤーは熱を使います。熱は髪にとっては良くないです。しかし乾かさない方が断然良くないです。ドライヤーをする前にアウトバスのトリートメントやヘアオイルなどで保護してあげると仕上がりもダメージも大分変わってきますので髪の毛に付けてあげて下さい。そして乾かします。完全に乾かします。ただドライヤーを当てすぎるとかなりのダメージになってしまうので一点に集中するのではなく全体的に均一に乾かしましょう。最後は冷風をかけてあげるとキューティクルがしっかりと閉まるのでキレイにまとまります。

あとは食事や睡眠などの健康的な生活習慣でも大分影響されますのでしっかりとした睡眠、バランスのとれた食事を心がけて下さい。

美定期的容室に来てトリートメントやカラーでキレイにカラーリングするのも大切ですが毎日のシャンプーやドライなどをしっかりとしたやり方で変えていくことで髪本来のキレイさを出せるので是非少しづつでも良いので意識して改善して頂いていつまでもキレイな髪のままでいて欲しいと願っています。

HIroka

HIroka

Written by:

新規指名NO1美容師になりましたw指名予約でどうぞ♪

【価格】ではなく、お家に帰って鏡を見るたびに気分が良くなるような【技術】と早く美容室に行きたい!と思ってもらえるような居心地の良い空間作り等、美容室としての【価値】でお客様に喜んでいただけるような美容師でありたいと思っています!

大切な髪の毛を一生任せたい。髪の毛もキレイにしたいけどひろかと話しに行こうかな!と言ってもらえるような関係になれると嬉しいです♪

あなたの毎日にキラキラ☆の魔法を。。。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

HIrokaは、こんな記事も書いています。

  • ミディアム×カラーリング、今一番人気のトレンドカラー

    ミディアム×カラーリング、今一番人気のトレンドカラー

  • アラフォーにおすすめの髪型ー5歳の若返るには?

    アラフォーにおすすめの髪型ー5歳の若返るには?

  • 小顔で痩せて見えるミディアムの髪型

    小顔で痩せて見えるミディアムの髪型

  • 黒髪でだってこんなにかわいいんです

    黒髪でだってこんなにかわいいんです

  • バッサリショート失敗しない方法とは?

    バッサリショート失敗しない方法とは?

  • 伸ばしかけだから可愛い今しかできないプロがお勧めするショートからロングまでのヘアスタイル

    伸ばしかけだから可愛い今しかできないプロがお勧めするショートからロングまでのヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事