ホーム>ストレートパーマ/縮毛矯正>水でかける奇跡の縮毛矯正・ストレートパーマ【

水でかける奇跡の縮毛矯正・ストレートパーマ【

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
水でかける奇跡の縮毛矯正・ストレートパーマ【

今までとはまるで違う!史上最強の水でかける髪質改善縮毛矯正・ストレートパーマ!

本日はサイエンスアクアという水でかける縮毛矯正・ストレートパーマを教えていただきました。これはかなりすごい!そして今までの縮毛矯正・ストレートパーマと施術も全く違う形でした。

従来の縮毛矯正・ストレートパーマは1剤(還元剤)で癖の部分の結合を切断してストレートアイロンでキレイに伸ばし2剤(酸化剤)で再結合させ固定するという流れでした。


今回教えていただいた水でかけるストレートパーマは還元剤を使わないという従来の方法では信じられない方法でした。


今回使った薬?お水はこちら

普通の水をろ過しまくって電気分解してできた奇跡の水です。

大きい水と小さい水の2種類

この水のすごいところは還元剤を使わないためハイダメージ毛もサラサラストレートヘアにできるというところ。

ブリーチなどしている場合ダメージの大きい縮毛矯正。ストレートパーマなどは基本的にNGです。がこの水を使えば可能という。

今回のモデルさん

before

・根元の癖がかなり強い

・前回の縮毛矯正部分に少し癖が残ってしまっている

・1〜2ヶ月ペースで縮毛矯正をしている

・もともと毛が細いのと定期的な縮毛矯正により切れ毛などハイダメージに

・↑↑それにより毛先がスカスカになってしまっている

というモデルさんに今回はご協力いただきました。いざ髪質改善へ!

施述工程

①ドライの状態のまま大きい方の水を髪全体にしっかりとたっぷりかけて濡らします。

②髪の毛の内部にこの水を浸透させるために10〜15分程度加温していきます。

今回のモデルさんの癖の関係上先に180°のストレートアイロンを軽く通しより浸透していくようにやっていきました。

③タオルドライで軽く水分を拭き取ってからドライヤーで癖をキレイに伸ばすようにブローをします。

④キレイにまっすぐ乾いたらここでもう一つの方の小さい水 をつけてスチームで加温

⑤シャンプー台で洗い流してキレイにまっすぐブローします

この時のブローで癖をしっかり伸ばしてキレイなストレートにするのがポイントみたいです。

⑥ブローでサラサラストレートになったら180°のストレートアイロンを軽く通して終了です

after

モデルさんも納得のサラサラでツヤツヤなナチュラルストレートヘアに。

今回のこの水”サイエンスアクア”を使ってストレートにすることで超ダメージレスのため切れ毛やダメージが減り髪自体の状態もよくなります。

モデルさんの今後の髪の状態が楽しみです。

そして翌日の状態も気になります。


追記2017/10/2

翌日も問題なくキレイなストレートヘアの状態でした。

すごすぎます。


・関連記事

通常盤縮毛矯正・ストレートパーマブログ


HIroka

HIroka

Written by:

新規指名NO1美容師になりましたw指名予約でどうぞ♪

【価格】ではなく、お家に帰って鏡を見るたびに気分が良くなるような【技術】と早く美容室に行きたい!と思ってもらえるような居心地の良い空間作り等、美容室としての【価値】でお客様に喜んでいただけるような美容師でありたいと思っています!

大切な髪の毛を一生任せたい。髪の毛もキレイにしたいけどひろかと話しに行こうかな!と言ってもらえるような関係になれると嬉しいです♪

あなたの毎日にキラキラ☆の魔法を。。。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

HIrokaは、こんな記事も書いています。

  • ミルクティーベージュカラーは透明感がやばい透けるヘアカタログ!

    ミルクティーベージュカラーは透明感がやばい透けるヘアカタログ!

  • プロが教える美髪ヘアーでダメージ知らずになれる髪の乾かし方

    プロが教える美髪ヘアーでダメージ知らずになれる髪の乾かし方

  • 人気の流行色アッシュってどんなカラー?

    人気の流行色アッシュってどんなカラー?

  • 顔痩せしてみえる髪型で小顔になりましょう!

    顔痩せしてみえる髪型で小顔になりましょう!

  • 縮毛矯正を失敗された!知っておきたいストレートパーマの違い

    縮毛矯正を失敗された!知っておきたいストレートパーマの違い

  • 魔法のアッシュカラー「なりたいを叶える」最新カラーの魅力とは?

    魔法のアッシュカラー「なりたいを叶える」最新カラーの魅力とは?

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス