ホーム>ストレートパーマ/縮毛矯正>部分縮毛矯正

部分縮毛矯正

2017/06/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
部分縮毛矯正

部分縮毛矯正



今回は、部分縮毛矯正を画像を交えながら解説していきたいと思います。実際に上の画像のモデルさんにご協力をしていただき、施術を進めていきます。

先に仕上がりをご覧いただきましょう。

施術後の仕上がりがこちらです。では、早速施術内容のご紹介をしていきます。


BEFOREチェック

こめかみの髪は細くてクセが出やすいので今回は顔周りのクセをポイントで伸ばしていきます。部分的に縮毛矯正をすることでダメージも抑えることができます。また、シャキンとまっすぐに伸びきり、不自然な仕上がりになるのを防ぐこともできます。


1液塗布

1液を塗布していきます。
ポイントは根本数ミリあけながら薬剤を塗布していくのが重要なポイントです。伸ばしたいポイントの少し下から薬剤を塗布し、徐々に根元に向かって伸ばしていくのがコツです。

根元に1液を塗布すると根元が折れてしまう恐れがありますのでご注意ください。


アイロン操作

1液がついた状態でアイロンで熱をいれていきます。引っ張りすぎないように注意しましょう。
何度もいれずに1回で均等に熱を加える事で仕上がりが柔らかく自然な質感になります。

また、熱を加えることで薬剤の浸透を促進し、効果を高め、時間の短縮を行うことができます。

お流し

しっかりと薬剤を流していきます。
すすぎ残しがあると髪のダメージにつながるのでしっかり流します。特にネープ部分は残りやすいので十分に流します。

ドライ

髪を無理矢理引っ張らないように優しく乾かしていきます。無理に乾かすと髪が切れる恐れがあります。ブラシは、8割ほど乾いてから入れていきます。この際、分け目などがぱっくりつかないように放射線状を意識しながらドライしていきます。

アイロンプレス

髪がしっかり乾いた状態でもう1度アイロンを入れていきます。
今回も1回で均等に熱を加えます。均一に熱を入れることで薬剤の反応も均一になり、仕上がりが綺麗になります。アイロンを入れることでタンパク変性を起こし、毛髪をよりストレートにしていきます。


2液塗布

2液塗布の際は、目に入ると危険なので、お客様に少し上を向いて頂きます。塗布ムラがないようにスライスを正確に取り、パネル一つ一つ丁寧に塗布していきます。分け目を作らないのもポイントです。前髪がない人は、オールバックに。前髪がある人は前髪のペーパーなどに挟み下ろします。


仕上げのブロー

ブローをしていきます。濡れた状態でブラシを入れると切れてしまうため乾いた状態でブラシを入れます。自然に放射線状を意識します。引っ張りすぎないのがポイントです。ブロー前に、トリートメントオイルをなじませてあげるのもポイントです。


BEFORE&AFTER

ブロー終了後のビフォーアフター。こめかみのクセを伸ばし、ボリュームも抑えられています。また、伸ばしすぎないことで自然な丸みを出しております。

仕上がり

シャキンと伸ばさずに、顔周りには自然な丸みを残してあげます。

針金のようにまっすぐにしすぎないように意識し、クセをゆるくし、活かせるようにしてあげるようにすることが大事です。今は自然と丸く収まるナチュラルなシルエットに人気が出るので、上手な担当者を見つけましょう。


中間部分からは髪質を活かしたデザインにしていきます。ゆるやかな状態にすることで丸みのついた収まりにし、柔らかなスタイルにします。

顔周りは1液から薬を過度に浸透させすぎないようにして、あくまで自然な丸みを残せるようにしていきます。小顔効果も高く仕上がりも人工的な感じがせずに自然な見た目になります。


前髪もまっすぐすぎないので自然な分け目にでき、根元の自然な立ち上がりがつくのでぺたんとならずに綺麗になります。

ごわごわせずにさらっとした見た目、仕上がりになります。あくまでも重要なのはシャキンとしないようにし、自然な丸みのあるストレートスタイルにすることです。


クセを全て伸ばさないで部分的にクセを抑える。顔まわりは自然に伸ばす。そうすることで、質感の良い自然な丸みのあるシルエットをつくれます。

部分縮毛矯正でクセを活かしたヘアスタイルを楽しむことができます。くせ毛でお悩みの方、ぜひ、気軽にご相談ください。

動画でもご説明させていただいているので、ぜひ、ご覧ください。


部分縮毛矯正の動画


こちらに記述させていただいた内容の動画があるのでぜひご覧ください☆

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

    面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

    小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

  • 2017年代秋冬オススメショート5選

    2017年代秋冬オススメショート5選

  • 2017秋冬流行りのヘアカラー

    2017秋冬流行りのヘアカラー

  • ブリーチなし!新色で外国人のような自然な透明感のあるグレージュカラー

    ブリーチなし!新色で外国人のような自然な透明感のあるグレージュカラー

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス