ホーム>ストレートパーマ/縮毛矯正>縮毛矯正したのに伸びてない失敗されたことありますか?

縮毛矯正したのに伸びてない失敗されたことありますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
縮毛矯正したのに伸びてない失敗されたことありますか?

皆さんは、縮毛矯正やストレートパーマを失敗されたことありますか?

新規で男性のお客様が来店していただきました。


ボッサボサですね。

他店で縮毛矯正をかけて、かからなくて、かけてを繰り返しているそうです。

そのような時は、まずどこにうねりがあるか?

を確認します。その次に僕は、自宅で何を使用しているかをカウンセリングさせていただきます。おもしろいですよね。目の前にいるお客様の髪の診断をしているのに、自宅で何のトリートメントをしているかまで確認するんですよ。


しかし、これが本当に大切なカウンセリングのポイントです。


癖が伸びない本当の理油

1、カラーリングをしていないので薬が浸透しにくい。

2、髪が短いので新しい髪は薬が浸透しない。

3、髪の毛が太くて硬い。

4、トリートメント、洗い流さないトリートメントがコーティングされるタイプで薬液の内部浸透を邪魔をして薬が軟化しない。

5、毎日ストレートアイロンでプレスしている。


皆さんは、どこが髪の毛の伸びない原因か分かりますか?


答えは、4&5を毎日繰り返すと髪の毛に矯正のお薬が浸透しません。

あくまでも、どこのメーカーや、どこどこの薬が〜というお話ではありません。


今回のように他店で縮毛矯正を何度かけてもかかりません。という場合は、ぜひ自宅で4&5をしていないか?確認してみるのはいかがでしょうか?


少しマニアックな施術方法ですが、3mm~5mmのスライスでくの字でペーパーを挟んでいきます。


後頭部の頭頂部は馬蹄といわれる部分は丸みを残すテクニックです。

このような作業をしてあげると本当に自然に丸みを残して仕上げることができます。


いつもであれば、これで完成です!って写真でみていただくところなのですが、この後が大切なお話です。


縮毛矯正したのに伸びてない失敗とは?

縮毛矯正が失敗

自宅で使用しているトリートメント、または洗い流さないトリートメントを長期間使用している。また乾かした後に、温度の高いアイロンで挟むことで髪の毛の中に縮毛矯正やストレート剤のお薬が浸透しないような髪の毛になっていると考えられます。


縮毛矯正したのに伸びない時の対処方法



つづく


関連記事

白髪が染まらない!パーマがかからない!は自宅で使用しているあるトリートメントが原因


田代 周

田代 周

Written by:

 

都内1店舗を経て2014年に独立。表参道に【SECRET~シークレット~】を立ち上げる。その実績が認められメディアでも幅広く活躍。スタイル掲載数は1万スタイル以上を配信。掲載数は日本一を獲得している実力派ヘアデザイナー。ヘアスタイル提案のパイオニアとして定評が高く知られ美容業界でも注目のトップクリエイターとして日々活躍中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

田代 周は、こんな記事も書いています。

  • 丸顔さんに似合髪型ショートの選び方7つのポイント

    丸顔さんに似合髪型ショートの選び方7つのポイント

  • 40代のショートヘア!切る前に覚えておくと便利な3つのルール

    40代のショートヘア!切る前に覚えておくと便利な3つのルール

  • 丸顔に似合う髪型ショートの選び方

    丸顔に似合う髪型ショートの選び方

  • 小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで

    小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで

  • 40代のための面長に似合う髪型とメイク[徹底解析]

    40代のための面長に似合う髪型とメイク[徹底解析]

  • くせ毛でショートヘアにするときはクセを活かした髪型にしませんか?

    くせ毛でショートヘアにするときはクセを活かした髪型にしませんか?

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス