ホーム>ストレートパーマ/縮毛矯正>メンズが前髪ストレート・前髪縮毛矯正をかけるとき

メンズが前髪ストレート・前髪縮毛矯正をかけるとき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
メンズが前髪ストレート・前髪縮毛矯正をかけるとき

今や女性だけでなくくせ毛に悩むメンズは多いです。 僕もその一人です!今はストレートアイロンを持っているメンズも当たり前になってきましたよね。ストレートアイロンだと火傷の心配が減りますし、セットするのも簡単です。シークレットのサロンでは男性のお客様でも縮毛矯正をする人が多いサロンです。だけど縮毛矯正ってそもそもどんなメニュかよくわかりませんよね。今回は、男性向けの前髪の縮毛矯正やストレートを取り入れたおすすめのヘアスタイルをご紹介します。



メンズの縮毛矯正とストレートパーマは何が違う?

前髪のクセが強い人は、縮毛矯正で「薬剤とストレートアイロン」で髪の毛を伸ばします。ストレートパーマは「薬剤のみ」で髪を自然に真っすぐにする施術です。そのほかにもう少し詳しく知りたい方は縮毛矯正とストレートパーマの違いを知らない人のために過去に書いている記事も参考にしていただければと思います。

本来ストレートパーマはパーマをかけた髪の毛をストレートに戻す施術でしたが、薬の発達でパーマ落としだけじゃなくて、軽いクセやうねりくらいなら髪のボリュームを抑えることもできるようになってきたのでクセの強さでメニューが変わるので、相談してみたい人はまずはカットで予約をしてみてシークレットのスタイリストに相談してみてくださいね。

出典: 縮毛矯正とストレートパーマクセが伸びるのはどっち?


メンズの縮毛矯正とストレートパーマのメリットとデメリット

毎日アイロンでクセを伸ばしちゃうとそれなりに傷みますよね。短髪やショートにしている人は切っちゃえばいいんですけど、ダメージを気にしている女子力高めでいきたいものです。


メンズ縮毛矯正メリット

メンズ縮毛矯正メリット

メンズの縮毛矯正のメリットは、ストレートや束感の強いスタイルやシルエットができるようになることですよね。湿気や湿度がある雨の日なんかも気にしなくてok。特に気になる前髪や汗で濡れやすい顔周りはメンズなら前髪と顔まわりだけ部分で縮毛矯正をかけてあげればくせ毛が全く気にならないヘアスタイルになりますよね。



メンズストレートパーマメリット

メンズストレートパーマメリット

髪の毛にダメージや負担がないのはストレートパーマです。縮毛矯正とストレートパーマどちらが痛みますか?と聞かれた時は、ストレートパーマの方が痛みにくいです。メンズの場合、ハイトーンやブリーチをしている方で痛みが気にしている時はストレートパーマをお勧めします。



メンズ縮毛矯正デメリット

メンズの縮毛矯正は髪の毛が短いため担当するデザイナーによって良し悪しが決まります。また、薬液をつけて流して乾かした後にアイロンで真っすぐにするので多くの施術時間が長い技術です。ストレートパーマに比べて薬液と熱で施術するので髪にも負担がかかり、髪のくせが伸びてきた部分はくせ毛で生えてくるので髪の毛が伸びてきたら定期的に縮毛矯正をかける必要があります。


メンズストレートパーマのデメリット

縮毛矯正に比べてクセが伸びにくいのでクセやうねりが強い人はストレートパーマではのびません。くせ毛にコンプレックスのある人はストレートパーマで伸びないことの方が多いです。


そうゆう時は、前髪ストレート もしくは、前髪縮毛矯正 がおすすめです!


メンズの縮毛矯正とストレートパーマでできるスタイル


前髪ストレート 前髪縮毛矯正はどう分ける

前髪ストレートは、ボリュームを抑えてくせを弱くみせてクセをいかしたスタイリングをしたい!などなどです。前髪縮毛矯正の場合は、せが嫌だ!まっすぐにして前髪がくるっとなるのをおさえたいなどそんな人達におすすめです。くせ毛が嫌な人は全体をまっすぐにしたいんですけどね。特に前髪がクルンとするのが。 僕もそうでしたし。


そもそも、なんで前髪だけ!?



前髪だけの理由は、


スタイルにメリハリがつくからです。


くせのおかげで全体的にボリュームが出てくれてるのであとは締める部分が欲しいわけです。


前髪、顔まわりはタイトな方がお顔も締まって見えます。


女子力高め男子に嬉しい小顔効果もあります。


じゃ〜全体はやらなくても良い!?



実際にくせの具合を見て、カウンセリングして見ないと


どのくらいのストレート感が欲しいのか、前髪だけで良いのか、全体をやった方が良いのかは


判断しかねるところです。


全体をやると、全体のボリュームが抑えられるわけですが


トップのボリュームは欲しくないですか?


ソフモヒスタイルやシルエットをひし型に持って行くにはトップのボリュームは不可欠です。


スタイルによってストレートにする部分を変えていくのでご相談くださいね。


前髪シャキーンとならない!?



なりません。


ストレートパーマでは、まっすぐすぎることはありません。


縮毛矯正も自然な丸みをつけながらアイロンをして行くので大丈夫です。


自然なストレート感がかっこいいですよね。


前髪をストレート・縮毛矯正しない方がいいスタイルは!?



アップバングスタイルですね。


ストレートにすると、くせづけが難しくなってきますのであまりおすすめはしません。


流し前髪もやりづらくなる場合がありますので、これも要相談でお願いします。


やっぱり、自分もくせ毛だから分かるところが多いですよね。


*予約の際は、『この記事のブログを見て予約しました」と
お知らせいただくとスムーズにカウンセリングができますので
お客様のご希望ご要望にお応えできます。

タグ

#メンズ
#前髪ストレート 

2017-04-19
2283


この記事に関連するMENUはこちら

メニューがわかないお客様はこちらから

スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

    グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

  • 外国人風へカラーメッシュの入れ方

    外国人風へカラーメッシュの入れ方

  • 外国人風カラーイライトデザインの作り方

    外国人風カラーイライトデザインの作り方

  • 働いてる方でも楽しめるブリーチカラー

    働いてる方でも楽しめるブリーチカラー

  • ブリーチでつくる秋冬カラーデザイン

    ブリーチでつくる秋冬カラーデザイン

  • 外国人風ブリーチデザインカラー ハイライト+ローライト3Dカラー

    外国人風ブリーチデザインカラー ハイライト+ローライト3Dカラー

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス