ホーム>スタッフ>美容師がよく言う[レイヤー]ってなんなの?今更聞けない疑問に答えてみた☆

美容師がよく言う[レイヤー]ってなんなの?今更聞けない疑問に答えてみた☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
美容師がよく言う[レイヤー]ってなんなの?今更聞けない疑問に答えてみた☆

T橋をはじめ、私達美容師は多くのお客様に


「バランスよくレイヤーを入れますね(^^)」

というような提案、会話をしていると思います。


今日1人のお客様に聞かれました。


「美容師さんがみんな言うレイヤーってなんですか?」


と。


もちろんご説明させていただきました

段が入る、

上の毛が短い、、

トップが動く、、、etc

結構自信満々に説明しました。


でもお客様の反応は


「よくわからないです(๑╹ω╹๑ )」


なんと?!


ここで改めて気づきました


僕らの当たり前をお客様にとっても当たり前と思ってはダメだと。


その後写真を見ながらさらに詳しく説明させていただきました。


せっかくなのでこの場を借り、書かせていただきます。


そもそもレイヤーとは?


ヘアデザインにおいては、
髪の長さを部分的にカットして段差をつけることを表します、
レイヤーの特徴は真横に髪を引き出した後、毛束の上部を短く、下部を長くカットすることです。

言葉で表現するとこんな感じになります。

これだけだとわかりずらいので写真を交えながら、、、




図のように落ちる位置を想像しながら私達は切っています。

レイヤーを入れると
すかずに毛先に軽さをだすことができ、

すかれすぎてまとまらない!!

という、最近は非常に多い女性の悩みに対応できるカット技法です。


可愛いショートスタイルもレイヤーが表面に入っています。

だから図に描かれたように毛先に軽さがでて、
自然にうちにまとまります♪

どのくらいレイヤーをいれるかがポイントなんです!

次に。。。



こちらのキュートなマーメイドウェーブもそうです。



重めボブのカットをしましたが、
トップと顔周りにレイヤーをいれることで
ふわっと動かせる毛が生まれます☆

トップもボリュームがつけやすくパッカんとしづらくなりますのでオススメです(^^)

いかがでしたでしょうか?

ひとえにレイヤーと言っても
様々な種類があり、髪質やイメージによって使い分けることにより
無限にスタイルを作っています。


ロングスタイルのまとまる毛先も同様です。
計算されたレイヤーが入っているからキレイに内に入ってくるんです♪

皆さんも厚みのある綺麗な毛束を一緒に手に入れましょう☆

[求人募集のお知らせ]

若干名ですがスタッフを募集させていただきます。



スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

  • ハリネズミも薄毛になる??

    ハリネズミも薄毛になる??

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス