ホーム>スタッフ>メンズの髪型を良くも悪くもするのはスタイリング次第

メンズの髪型を良くも悪くもするのはスタイリング次第

2016/09/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
メンズの髪型を良くも悪くもするのはスタイリング次第

メンズがヘアアイロンも持っていると、

ちょっと前だと「えっ!? Σ(゚д゚lll)」って思われてた時代も

ありましたよね。


ちなみに僕は、

くせ毛が強くまとまらなかったので

毎日ストレートアイロンを使ってました。 d( ̄  ̄)


しかし、今やメンズもヘアアイロンを使うのは当たり前!


それと、パーマもどんどんやる人が増えてきましたよね。

スタイリングがとっても楽になりますしキマリやすいですよ!


簡単にスタイリングができるようにカットやパーマがされている一方で、

こだわってスタイリングしているメンズが多く結構時間をかけてやっている人がたくさんいるみたいですね。


スタイリングで気をつけるポイントとしては、


・スタイリング剤のつける量


・スタイリング剤のつけ方


この二つを気をつけるだけで格段にカッコよくなります!


スタイリング剤のつける量


少量づつ付けましょう。


全体にしっかり(多くじゃないですよ)満遍なくつけていきましょう。


一気に付けてしまうとスタイリング剤がつきすぎてしまう部分がでてきてしまいます。


根元付近に多くついてしまうと毛束ができすぎて頭皮が薄い人に見られてしまいます。



スタイリング剤のつけ方・順番


後頭部・・・一番毛量が多いところからつけていきます。

サイド・・・膨らんで頭が大きく見えてしまうことが多いので、

     締めつつもひし形シルエットを意識する。

トップ・・・トップは必ず立たせないとヘアスタイルとして、

     カッコ悪いですよ。メンズもレディースもトップは大事!

前髪・・・全体につけた後に手に残ってるか残ってないかぐらいの

    スタイリング剤をつけていきます。

    足りなかったら足しても良いんですが、前髪はつけ方より

    つける量を意識して!

    前髪だけボテっとなるともったいないですよ。

    ここもメンズもレディースも印象づける大事なポイントですよ。



スタイリングは毎日やるものなので必ず上手くなりますよ!



メンズ過去記事





#‎スタッフ募集

#スタイリスト募集

#アシスタント募集

#熱い想いを持った方大歓迎

#社会保険完備

#夏期冬期休暇あり

#撮影機材完備


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by: スタッフブログ
シークレットブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

    秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス