ホーム>スタッフ>カラーリングに合わせた染める頻度と目安はこちら

カラーリングに合わせた染める頻度と目安はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
カラーリングに合わせた染める頻度と目安はこちら

こんにちわ
secretのshimaです!

僕のスタイルこちら


今回のお悩みは

カラーリングってどれくらいの頻度でいったらいいの?


よくお客様から質問をいただきますが

基本的には2ヶ月が目安とされています。

ですが

2ヶ月と聞いて


え!2ヶ月で行かなくちゃいけないの!?

or

え!2ヶ月も待たなくちゃいけないの!?


そう!二つの捉え方があるのです。


そもそもなぜカラーリングをしにお客様が来ていただけるのか?


・カラーチェンジをしてイメージを変えたい

・根元のプリンが目立ってきたから染めたい


だいたいこの2種類だと思います


カラーチェンジしたい人はその人のその時の気分が影響すると思うのですが


根元のプリンがきになるという問題に関してはちょっと気分とは違います。


それはなぜ違うのか?


性格?


それもあると思います。几帳面だから気になっちゃうとか職業柄とかありますよね。

接客業の方は特に気にしなくちゃいけないので周期が早いです。


でも

なぜ、人によってこんなに根元のプリンが気になる期間がずれるのかというと


それは

髪の毛のトーンに答えがあります。



実は

明るさによってプリンの目立ち方が違います。


明るければ明るい人ほどすぐに気になります。

なぜなら、地毛との境界がすごく目立ってしまうからです。


明るいものと暗いものの明度差があればあるほど目立って

似ていればその分なじみますよね。

そんな感じです。


そこで

トーンによるカラーリングの頻度目安をご紹介します。



まずはじめに参考程度にこちらが代表的なカラーリングの基準です。

例)
◯航空会社では基準がレベル6
◯ホテルではレベル7
◯百貨店はレベル10まで


こちらを踏まえてここからご覧下さい♫


5〜6トーン


1


俗に言う暗髪カラーでとこのレベルです。

暗いから重たくなるのが嫌!って方のために、僕は暗くても重たく見えないようにするカラーリングが得意なので是非相談してくださいね♫

明度が暗ければ暗いほどツヤがでやすい質感になるので艶髪を求めるている方はこのくらいのトーンがいいかも?

このくらいのトーンの方だと2.5~3ヶ月ペースでカラーリングをするのが目安になります。

カラーリングの回数をなるべく少なくしたい方におすすめトーンです。


7〜8トーン

                     

このくらいのトーン方だと2~2.5ヶ月頃を目安にカラーリングすることをおすすめしています。

8トーンくらいになってくると、周りから見ても暗いとは思われずに、カラーリングしているんだな〜と思われるような色味です。

このくらいのトーンが、ダメージを抑えつつ綺麗に発色させることのできるおすすめのトーンなので、明るすぎず暗すぎずで人気のあるトーンです。

ここまでが、髪の毛が黄色くなりにくいレベルになります。


9〜10トーン


このくらいのトーン方だと1.5~2ヶ月頃を目安にカラーリングすることをおすすめしています。

ここから周りから見ても明るいと思われるトーンになります。

職業上トーンに規制があるような方だとなかなか厳しい明るさです。

一般的な明るさ(8レベル)より少し明るめ。
二ヶ月たつと約2cm伸びてるので、二ヶ月以上は間を開けると結構目立ってきてしまいます。根元が伸びるほどリタッチでムラができやすくなってくるので、定期的なカラーリグがおすすめです。



11〜12トーン

1

このくらいのトーン方だと1.2~1.5ヶ月頃を目安にカラーリングすることをおすすめしています。

俗にいうハイトーンで外国人風カラーなんかはこのレベルですね。

暗めの透明感のあるカラーリングも一度このレベルまで明るくしてから暗くすることで透明感のある8トーンくらいのカラーリングにできます。

ハイトーンだと、どうしてもパサついて見えやすいので

このトーンはかなり色落ちも早くなってくるので来店サイクルとしては早め。

少し伸びるだけでもだいぶ気になりやすいので、定期的なカラーリングが必要です。



ハイトーンになるほどカラーリングに頻度は頻繁になるので

髪の毛への負担は大きいですが、

一番綺麗な発色をするのはハイトーンなので、流行りの外国人風のようなハイトーンカラーをする方は

自宅でできるカラーシャンプーやカラートリートメントを併用して使っていただくと

美容院にくるまでの間もキレイに保てるのでおすすめですよ^^



関連する前髪の人気の記事はこちら


ふんわり分け目が目立たない前髪んスタイリング方法

前髪の理想のオーダー方法


丸顔さんにおすすめの小顔に見せる前髪



前髪の分け目は右派?左派?似合う分け目の方向



あなたに似合うのは前髪なし?あり?


バッサリいきたい! イメージを変えたい! 小顔に見せたい! 可愛くなりたい! 髪の毛を綺麗にしたい! モテたい! そんな方は一度ご相談ください^^


島内 良丞が投稿したブログの一覧はこちら


shimaオフィシャル優先予約



お友達申請してお気軽にご相談ください♪

お悩みをもった方のお悩み解決お任せください^^

また、流行りの髪型、色、似合う髪型、色も提案しますよ!

ライン公式ID⇨@shimanchunu


click↓

友だち追加数

島内 良丞

島内 良丞

Written by:

 パーマ指名NO.1口コミ満足度NO,1小顔似合わせ前髪得意

髪型で1番大事なのは前髪です。TV取材を受けるほど、顔まわりから前髪に一番こだわりを持ち、再現性の高いヘアスタイル提案がを上手いデザイナー。また、パーマスタイリングが楽になると口コミが殺到しているパーマのスペシャリスト。お悩みを改善してお客様のご要望やお悩みを親身に対応してくれると評判がある。

小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは20万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • 前髪パーマで直毛ぺたんこ前髪さんもふんわり小顔前髪に大変身。

    前髪パーマで直毛ぺたんこ前髪さんもふんわり小顔前髪に大変身。

  • 直毛、ぺたんこを綺麗に流すにはふんわり自然な前髪パーマがおすすめ

    直毛、ぺたんこを綺麗に流すにはふんわり自然な前髪パーマがおすすめ

  • 前髪の分け目で損してる!?分け目が目立たないふんわり分け目の作り方

    前髪の分け目で損してる!?分け目が目立たないふんわり分け目の作り方

  • 失敗しない髪型の選び方とは?絶対知らきゃいけない3つのポイント

    失敗しない髪型の選び方とは?絶対知らきゃいけない3つのポイント

  • ロングでも軽さのある動きの出るカットと動きの出ないカットの違いとは?

    ロングでも軽さのある動きの出るカットと動きの出ないカットの違いとは?

  • 2018黒髪からグレージュに透明感のあるヘアカラーにする方法

    2018黒髪からグレージュに透明感のあるヘアカラーにする方法

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス