ホーム>スタッフ>ショートヘアーを似合わせる3つのポイント♪

ショートヘアーを似合わせる3つのポイント♪

2015/02/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ショートヘアーを似合わせる3つのポイント♪

今日は【ショートヘアーを似合わせる3つのポイント】


◯顔周りの作り方

◯前から見たシルエット

◯後ろから見た後頭部のフォルム

をご紹介します☆


こんにちは!! 



テクニカルヘアーアドバイザーとして基本的にはカットもカラーもパーマも

自分で施術させていただきます☆


「担当者はカットしかしてくれない」

なんて、不安な方は
お気軽にご相談しに来て下さいね♪




ショートを似合わせる3つのポイント♪



1、 前から見たシルエット



イメージはこんな感じ♪



お分かりだと思いますが

そう、【ひし形】です♪


ひし形にすることで骨格補正の効果で小顔に見えます♪


トップと耳上を膨らませるようにしてあげることがポイント☆




2、
顔周りの作り方


イメージをどうぞ♪



共通して言える事は

眉〜目の間でふんわり流して所々おでこを見せてあげること☆

そうすることで重軽な質感がうまれ、お顔の印象も明るく今風な雰囲気に♪

そして顔周りに落ちる髪の毛はタイトに!!!←これはかなり重要なので忘れずに♪

小顔の肝はここのタイトに残した髪の毛です!!!




3、
後頭部のフォルム


こちらも参考に♪


ショートボブ


日本人は平均的に絶壁の骨格の持ち主が多いです。

絶壁の方にはきちんと後頭部に丸みが残るようにカットすることがポイント!!

美容師の方ならわかると思いますが

カットとは

【いらない髪の毛を切るのではなく、欲しい所に髪の毛をいかに残すか】


奥深い言葉ですね。


それはさておき

そうやってカットしてあげると

スタイルにもメリハリがつき、頭も小さく、首も細く見えます☆


以上の3つのポイントが

ショートヘアーを似合わせる大きなポイントです♪


1人1人に似合う可愛いをご提案させていただきます☆


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by: スタッフブログ
シークレットブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

    秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス