ホーム>スタッフ>教えてもらう側から伝える側になるとわかること

教えてもらう側から伝える側になるとわかること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
教えてもらう側から伝える側になるとわかること

昨日は


代表の田代と一緒にセミナーに行ってきました♫


1日、午前の部と午後の部にわかれて


スタイリング


フォト


編集


動画


などについてご紹介させていただきました。


アイロンは、セミロングのモデルさんとショートのモデルさんに協力してもらって


セミロングはSカールで構成するスタイル



ショートスタイルはナチュラルな丸みのあるCカールスタイル



どっちもそのへんの壁で


ちゃちゃっとアイフォンで撮ったわりには可愛くないですか?w


いつも撮影するときや


お客様にパーマスタイルなんかの時に提案させていただく時は


この


SカールとCカールで構成していきます。


Sカールの方が当然全体にボリュームがでて、ふんわりします。


Cカールはボディーパーマに近いようなナチュラルなんだけど、ストレートとは違う柔らかい雰囲気が魅力です。


どっちもすごく大切なのは


・全体のシルエット


・顔周りの髪の毛、フィット感


・トップの作り


この3つはかなり大切にしていますし


この3つが形になっていれば、可愛くなりますw


普段から


お客様に対しても


撮影に関してもスタイリングでアイロンを使うことが多いですが


アイロンのスタイリングって


以外と理論がなくて


感覚だったり、いつもどおりの型でこなしていたりしませんか?


それが、いつわかるのか?


というと



誰かに、技術を伝えようとするとかなり痛感します。


スタッフの後輩に教えるのとはまた違い


受講料を払って見に来てくださってる方に


お伝えするので、なんとなくではきっと


相手の納得してくれないでしょうし、僕もやりきれなかった感が凄まじいです。



こんな仁王立の人にじっと見られてたら、びびってそりゃこんな貧弱な後姿になります。w


なんでも、慣れはあると思いますが、


常日頃からもっと、自分の技術一つ一つに対して


理論的に行うと、もっとサロンんワークでも、撮影でもクオリティーが高いものになると思います。


僕なんかは、かなりそのタイプです。



感覚がかなり大きい


技術に対して、理論的に考えきれていない部分が多い


そんなことを痛感した、とても僕自身が勉強になった1日でした。


少しづつ


教えてもらう側から、伝える側にシフトしていけたらなと思います。


貴重な経験をいつも積ませてくれる代表に感謝しつつ


明日からも頑張りたいと思います。



髪の毛の悩み、ご予約は是非、島内まで♫





島内 良丞

島内 良丞

Written by:

小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは10万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  •   ハネさせない!綺麗に内巻きカールにする方法

    ハネさせない!綺麗に内巻きカールにする方法

  • パーマの種類とメリットとデメリット

    パーマの種類とメリットとデメリット

  • ゆるふわの次はナチュラルな外国人風ゆるめパーマが流行ってる

    ゆるふわの次はナチュラルな外国人風ゆるめパーマが流行ってる

  • お家で一番綺麗にパーマを再現するための3つのアイテム

    お家で一番綺麗にパーマを再現するための3つのアイテム

  • 流れない前髪を簡単に流すにはふんわり自然な前髪パーマがおすすめ

    流れない前髪を簡単に流すにはふんわり自然な前髪パーマがおすすめ

  • パーマが落ちても綺麗な長持ちするデジタルパーマの特徴とは?

    パーマが落ちても綺麗な長持ちするデジタルパーマの特徴とは?

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス