ホーム>スタッフ>とれかけパーマにもう一度デジタルパーマをかけると?

とれかけパーマにもう一度デジタルパーマをかけると?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
とれかけパーマにもう一度デジタルパーマをかけると?

デジタルパーマをかけたことがある方、とても多いと思います。


普通のパーマと違って持ちも良いしカールも弾力のある感じにつき、とっても大人気のパーマです。

でもみなさんに聞くと少しマイナスイメージもお持ちのようで、


「すごく痛む」


「硬くてゴワゴワになっちゃった」


などなどのダメージ体験談もちょいちょい耳に入ってきます。


それは単にかけられ方の問題かも、、

そんな風に考えたことはありますか?


デジタルパーマに限らず、確かにパーマをする以上大小あれどダメージはします。


 でも、

やはりかけ方の問題です。


僕は

・薬剤選定

・巻き方

・熱の温度と時間


この三つを頭の中で円グラフを想像しながら施術しています。


毛髪診断をカウンセリングでしたら、三つをどの比重で行っていくかを決めてから実際にパーマに入っていきます。


例えばこちらのお客様


以前かけさせていただいたデジタルパーマが、髪が伸びてきたのとパーマが落ちてきたのがあり、毛先にカールが残っている状態。

もっと美シルエットになるようにもしゃっとデジパーをかけていきます。


毛先にダメージがありますので、薬剤と熱を弱めにして時間を多めにおきます

毛先のみで物足りなくなったカールを全体に取り戻しつつダメージを極力抑えていき、根元から毛先まで美しいカールを出していきます。


めっちゃめちゃダメージレスにいきますよ〜〜〜〜〜


おりゃ


良きです。


狙いどうりにトップにふんわりが完璧に生まれました♪


ゆるめのツイストスパイラルで巻いたので束感も良き。


スタイリング剤をつけていない状態でこのツヤ感とまとまりは上出来なのでは??


いかがでしたか?


デジタルパーマを二回連続でかけましたが全然大丈夫です。


二ヶ月後もパサつかず、パーマ部分はまとまりやすい髪型を保証します(^ ^)


時間が経ち、だしずらいなって感じてきたらムースや少し水分を含んだタイプのワックスなどを使用してからドライ、、、または乾かしてからつけてあげてシルエットを整えてください♪


コツをつかめば何ヶ月経っても美シルエットを保てますよ。



良いパーマヘアーを一緒に楽しみましょう。


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

  • ハリネズミも薄毛になる??

    ハリネズミも薄毛になる??

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス