ホーム>スタッフ>もっとグローバルな展開を。。

もっとグローバルな展開を。。

2017/03/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
もっとグローバルな展開を。。

赤い◯は僕が行ったことのある都市と国です。


青いところは、今年行くところです。

6月か、7月ですね。

親日国、台湾へセミナーに出させていただく予定です。


赤いところは、この半年〜1年以内に僕が行った街です。

日本で天然記念物のオオサンショウウオも中国では立派な食材です。

ま〜いろいろ考えることが多いのですが、

タイトルにもあるように、

今、僕は中国で活動しています。


中華が好きだからです(嘘)

600人くらいの前でヘアーショウをさせていただきました。


そして、中国の専門学校のオープニングセレモニーでテープカットをさせていただきました。

完全に動揺してます。

『え?これきるの?』

みたいな感じです。横の人のカットしているものをそ〜っと覗いています。


僕の感じる日本の技術は、世界を見てもトップクラスです。


理由は、SNSの普及で自分たちの活動やセミナーが分かりやすくなったことでしょうか?


自分の欲しい情報は、# をつければすぐに出てきますね。




同時に、日本の美容師は努力を惜しまない人が多い。

追求心やデザインを作る熱の入れ方は、もう『日本の文化』といってもいいくらいです。


そんな日本人の痛いところは、

もうサロンが飽和して、技術に対しての対価が崩壊しているというところでしょうか?



ここは、経営と技術者という考え方を全く別にしないといけないので非常にシビアかもしれませんが、やはり日本の施術金額は終わってます。


社会保険をつけて、退職金を用意してあげれるようなそんな会社を目指す僕にとっても人ごとではない話です。


表参道というエリアで

周りの市場と違いすぎると

お客様に来店していただくきっかけも作れないのは事実です。


もっと、成功している国を見よう!

そう決めたのは、昨年。


美容師という仕事が、

僕たちが一生の仕事になるように選んだ道を後悔させないためにもね。




最後に。。。


日本の技術は特にやすい。。って不平や不満を吐くよりは、


僕、スタッフが

普段、いつも、どんな気持ちで、どんな思いで技術を提案しているのか、お客様にも届けばきっとお客様は一生のお客様になってくれると思うんですよね。


だから、絶対に可愛くなるところをしっている美容師になるためにデザインを作ることは大切なんだと思います。


田代 周

田代 周

Written by: 田代 周
田代 周の予約をする   田代 周のブログの一覧はこちら 都内1店舗を経て2014年に独立。表参道に【SECRET~シークレット~】を立ち上げる。その実績が認められメディアでも幅広く活躍。スタイル掲載数は1万スタイル以上を配信。掲載数は日本一を獲得している実力派ヘアデザイナー。ヘアスタイル提案のパイオニアとして定評が高く知られ美容業界でも注目のトップクリエイターとして日々活躍中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

田代 周は、こんな記事も書いています。

  • ばっさり前髪を切りましょう

    ばっさり前髪を切りましょう

  • 似合う顔型は黄金比から計算する

    似合う顔型は黄金比から計算する

  • 北海道は、寒いよ。

    北海道は、寒いよ。

  • 2ヶ月ぶりにカット勉強会スタート

    2ヶ月ぶりにカット勉強会スタート

  • 休日の過ごし方

    休日の過ごし方

  • 求人募集のおしらせ

    求人募集のおしらせ

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス