ホーム>スタッフ>白髪染めのタイミングは?

白髪染めのタイミングは?

2017/03/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
白髪染めのタイミングは?

突如現れる白い物体


白髪


誰もが恐れている白髪


生えてきたら、結構ショックだったりしますよね。


「まだ白髪染めじゃなくても良いですか?」と度々聞かれることもあります。


白髪染めのタイミングは、ご自身で決めてもらって大丈夫ですよ。


ご自身で、何が? どこが? 気になるか教えてください。


2、3本でも白髪が気になる方はしっかり白髪も染めていきましょう。


白髪よりも明るさ重視でカラーしたい方は白髪を無視してやっていきましょう。


と、言っても今のカラー剤は非常に優秀です。


明るい白髪染めも容易にできるようになってきていますし、


今までやっていたカラーでも、ちょっとした白髪でしたら


ちょっとトーン(明るさ)を落としてあげるだけで染まったりします。


生えてきたばかりはあまり気にしない方がいいかもしれませんね。




白髪の量が増えてきて、しっかり白髪を染めていきたい方は


定期的に染めるのがオススメです。


根元があまりに伸びすぎると白髪に対して染まり具合が薄くなってしまう場合がでてきます。


理想は1ヶ月に1回 もしくは2ヶ月に1回


今染めている根元の髪も今後伸びて来て、毛先の髪になります。


今後の綺麗な毛先のためにも定期的なカラーをしていきましょう。


明るいカラーもできるようになって来てますが、白髪の量が多い場合は


少し暗めで染めていったほうが色持ちもいいですよ。


時間がなくて、ご自身で染められる場合もありますよね。


染めてもらっても全然大丈夫なのですが、


その場合、高確率で ムラ
になってしまうことが多いです。


自分で根元の伸びてきたところだけ染めるのはけっこう難しいですよね。


毛先に着くとダメージの原因にもなります。


できれば、美容室で染めてもらいたいですね。


美容室にくるまでの間は、カラーではなく


白髪用のファンデーションなどでカバーしていただければありがたいです。


白髪は誰でも生えてきます。


もちろん、予防もできます!


1番簡単なのがマッサージですね。


血行を促進してあげることが大事です。


老化現象の場合もありますから、健康な頭皮が理想です。


血行が良くなっただけで白髪が黒髪に戻ったと言う話も聞いたことがあります。


白髪だけではなく健康な髪が生えてきやすくもなります。


そのほかは、バランスの良い食事 充分な睡眠 ストレスをためない  など


育毛剤で予防や改善していくといったものもあります。


あと、抜くと増えるのは嘘です(笑)


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by: スタッフブログ
シークレットブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

    秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス