ホーム>スタッフ>ブリーチのムラをなくす方法〜ノーブリーチで治していくには?〜

ブリーチのムラをなくす方法〜ノーブリーチで治していくには?〜

2017/03/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ブリーチのムラをなくす方法〜ノーブリーチで治していくには?〜

語るなら未来を〜


今回はなかなかの髪をもったお客様が来てくださいました。

ブリーチムラムラの外国人来襲

そう、ロサンゼルス在住の台湾人の方が日本に旅行に来たついでに僕を指名してカットカラーしにきてくださいました(^ ^)

すごく嬉しいです、貴重な旅行のお時間を割いて来てくれていることが♪


ですがやはり疑問に思ってしまう、、「なぜ日本でわざわざ??」と。


答えは簡単でした

ムラムラ〜〜

一目瞭然、髪の毛の状態が大変なことになっています。


いったいぜんたいどうしたらこんなことになるのか??

ロスの美容室で気づいたらこんな感じのシマシマグラデーションカラーになっていたそうですm(_ _)m


アメリカは東京の一年先をいっているそうなので、もしやこれが最先端なのか?とアホな疑問を残しつつも修正案の提案から入ります。。


もうブリーチはしない

聞くとこのカラーリング、ブリーチはしていないはずだというのです、でも明らかに金髪だしな、、国が違うとお薬も違うと思うので色々違うのかな?


でも確実にブリーチいっていると判断しました。(どう見ても金髪なので)


とにもかくにも、ブリーチをしないでできるギリギリの明るさで根元を染める提案をさせていただきました、理由としてはやはりダメージが大きいです。

お客様の髪の毛は乾いている状態でもゴムみたいにミョンミョンと伸び縮みします、ここまでの状態の毛はとにかくいたわってあげ、優しく落ち着いた色合いで見た目を元に戻してあげたいのです。


なので根元を頑張ってできるだけ明るくし、毛先は温かみのあるオリージュで柔らかく見せていきます。


なるべくブリーチ毛と根元の部分がなじむように細心の注意で塗っていきます。

加温などいれつつ25分ほどの放置タイムで流すと。。。


あら!

とっても綺麗になじませることができました(*^o^*)


いかがでしょうか?

ブリーチをせずともかなりのクオリティがだせるのです。

髪の毛の状態に最大限配慮し、綺麗に発色できるカラーリングがこれです♪


明るくしながら綺麗に染めることが得意なのでなにかある方はお任せくださいね。


毛先に残ったブリーチ部分は低アルカリのカラー剤で染めているのでほぼダメージはしていません。


今回もよいカラーができたと思います(o^^o)

明日も頑張ろう


あ、何年も担当させていていただいている男の子からお差し入れ貰いました。

ロンドンに旅行に行った際のお土産だそうです。

このとてつもないオシャレな入れ物中にはほっぺたが落ちるかと思うくらいに美味しいクッキーが入っていました☆


佐藤くんありがとー


感謝しかないです本当にm(_ _)m


これからも日々精進していきたいと思います。

ご相談ください(^ ^)


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by: スタッフブログ
シークレットブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

    秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス