ホーム>スタッフ>【アディクシー】アメジストの本領を発揮させてみた、14levelから9levelへ

【アディクシー】アメジストの本領を発揮させてみた、14levelから9levelへ

2017/03/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
【アディクシー】アメジストの本領を発揮させてみた、14levelから9levelへ

どうも


最近書かせていただいているアディクシーのブログが好評ですので、また書かせていただくことにしました☆

まだチェックしていない方は前回の[シルバー]についての記事をご覧ください。


今回は[アメジスト]について書きます。

このアメジスト、横文字でわかりにくいと思うので簡単にどんな色か説明すると


青味のあるバイオレットアッシュ

なのです。


アッシュの濃いサファイアとは違い紫がミックスされているので、黄色味を抑えツヤのある仕上がりにしてくれます。


まあ言うなればアッシュアッシュしすぎないアッシュ、ですね。


それでは今宵のお客様の状態を見てみましょう

こんな感じで表面が明るくなっていて。すでに14levelほどはありますね!


え?


濡れていてわかりずらい??


と言われると思っていたので、スタッフに非常に近い状態の髪の子がいましたので撮りました☆

かなちゃん(・ω・)ノ


乾いている時はこのくらいの明るさになります、わかりづらくて申し訳有りませんm(_ _)m


さて、お客様は黄色くなるのが嫌で、赤味はそんなに嫌じゃないという方です。

なので今回は噂のアメジストをチョイスさせていただきました、これでラベンダーアッシュを超える限界突破のアッシュヴァイオレットを目指していこうと思います。


ポイントは、

やはり表面だけが群を抜いて明るいので、しっかりと色味を入れてあげて均一になじませるようにすること、そして素早く丁寧にすること。

毛先には毎日のアイロンによる熱ダメージがあるので、少し時間を置いてから塗り逆グラデになるのを防止していきます。


そして慎重に塗り塗りし、流し終えると、、、


おおおー

と、透明感、、

これまたすばらしい、、、


さすがアディクシーは外国人風に特化しているだけあり、この透明感はものすっごいと思います。


すごく綺麗に発色してくれていますね♪


このようにアッシュなんだけど、くすみすぎないようにしてあるアメジストなら、ツヤ感と透明感が増し増しなのはもちろんの事。肌色が白く、アッシュにしてしまうと血色が悪く見えちゃうんじゃ?

と心配している方でも安心して挑戦することができます。


アメジストはバランスの良い色味と言えますね(^ ^)


本当に綺麗です。


黄色味が気になる方や、表面部分の激しい退色が気になる方はまずやった方が良いでしょう、

サファイアとはまた違ったこのアメジストも要注目です。


みなさまのご相談をいつでもお待ちしています


ご相談ください(^ ^)

スタッフブログ

スタッフブログ

Written by: スタッフブログ
シークレットブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

    秋冬は黒髪ではなく暗髪がオススメ

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス