>>

髪の栄養について

2017/03/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
髪の栄養について

髪の毛は、基本的に外側からトリートメントをしてあげないと、

髪の状態は良くなりません。

皮膚と違って自己修復はしないのです。


平均的に髪の毛の伸びは、1ヶ月に 1cm 

            1年間で 12cm 


まれに1ヶ月 3cm 伸びる方とかいるらしいです (゚O゚)

すごいですよね〜!


例えば、ロングスタイルの方の毛先はどのくらい前に生えてきた髪か、

考えるとビックリしますよね。 4年? 5年? 

もっとかもしれないですよね。


その年月の間に、夏は紫外線。冬は乾燥。

温泉、プール、海 も、行きましたよね。

毎日のドライヤー、アイロン 使ってますよね。


そういった刺激を受けてきて、

むしろ、

髪が傷んでない方がおかしいんじゃないかと思ってしまいますよね。


何もしないと、マイナスにしかなっていきません。


ダメージ予防は大事なのですが、

ダメージはどうしても受けてしまうものでもあります。


もちろんトリートメントしてますよね?


お家でのホームケア、サロンでのスペシャルケア。


どちらも大事です!


トリートメントは金額に比例します。

そこはどうしてもしょうがないです。

良い成分が入っているとどうしても高くなります。


普段使っているトリートメント、サロンでのトリートメント

もの足りない、もっと良くしたい!とお考えなら、

思い切ってランクアップしましょう。


それだけで髪のストレスが見違えるほど緩和されると思います。


ちょっと前から、頭皮環境も見直され始めましたよね。


これから生えてくる髪の毛が丈夫じゃないと、

刺激に弱く綺麗に伸ばしていけなかったりします。


農作物と一緒で 

  畑、土 = 頭皮  作物 = 髪



何事も、土台 地盤がしっかりしてないといけません。


人の体は血行を良くすることで大体のことが改善されたりします。

頭皮も血行促進してください。

育毛剤などはもちろん有効ですし、

手軽にできるのはやっぱりマッサージですね。

マッサージをシャンプーの時に初手あげるのがオススメです!


ゴシゴシ洗うのもいいんですけど、

もみ洗うことでマッサージ効果が得られ一石二鳥です。

頭皮を上に持ち上げるようにマッサージするとお顔のリフトアップにもつながります。


でも、手を上にあげるのも疲れますよね。肩もこりそうで (^◇^;)

今だと、電動の頭皮ブラシがありますし、そういったものも

すごくオススメです。


特に女性は効果が現れやすいです。


が、しかし!


ダイエットをよくしますよね。

体に悪い、無理なダイエットは髪にも影響します。



1番最後に栄養がまわってくるのが髪です。



伸びるのが遅くなったり、

髪が細くなりやすので栄養はしっかりとりましょう。



髪はタンパク質です。 お肉を食べましょう(笑)! 

髪にも、お肌にも良いですよ。





お酒は控えめにお願いします (^◇^;)


栄養はバランスよく摂っていきましょう!



スタッフブログ

スタッフブログ

Written by: スタッフブログ
シークレットブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

  • ハリネズミも薄毛になる??

    ハリネズミも薄毛になる??

  • 写真のボケ具合で様々な変化を加えてみた

    写真のボケ具合で様々な変化を加えてみた

  • グレージュとグレーベージュの違い

    グレージュとグレーベージュの違い

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス