ホーム>スタッフ>ミルクベージュに温かみを足してみたら?

ミルクベージュに温かみを足してみたら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ミルクベージュに温かみを足してみたら?

マットベージュ

少しくすんだ赤みのない寒色に属する、今大人気のお色。


いつも来てくださっているお客様がくすんだ感じをだしたいんだけど、温かみもほしい、

そんなオーダーをくれました。


「寒色系って顔色が悪く見えちゃうから(・ω・)ノ」


たしかにもともとが白い肌のお方はくすみすぎて青白く見えちゃいますね。


しかし寒色なのに暖色ってどうしたものか、、、


「矛盾する色作り」


ベースはこちら

ブリーチはしていません、

でもかなりのハイトーンにいつもさせていただいています、なので思い通りに色が出せます♪


結構明るいですよね?!


ブリーチなしだから意外に傷んでいません。

この傷んでない施術がかなり大事になってきます、本当に一番傷ませないことを念頭においています僕は。


なぜか?


ブリーチをしないから痛みが抑えられる→色持ちがいい→綺麗な色が長く楽しめる


こんな連鎖がいいですよね♪

「そんなメリットずくしのカラー無理やろ」

もふぃもそんなふうに言っていますがんなことはありませんw


ずっとベージュで続けてきた頑張りがこういう時に活きるのです♪

ベージュがベースなので黄色みがうんぬんなどの補色のことは考えなくてOK。


そしてムラにならないように根元、中間、毛先の順番で丁寧に丁寧に塗り込んでいきます。


すると、、、



ほら〜


暖かい



マットベージュがベージュよりになっています、これにより寒色がメインのマット系カラーも温かみのある暖色系にシフトチェンジをしています♪

緑っぽいんだけど、ベージュっぽい。


矛盾しているようなカラーリングだけど、しっかりと表現しました。


ベージュカラーってよく黄色くなりやすいって敬遠しがちなイメージがありますが、色のミクシングをお客様の髪質に合わせて配合することにより雑味を抑えて綺麗な色味にすることができます。


なにかやりたい色がある方はとりあえず高橋に相談してみるのがいい気がします。


考える前にまずは行動


いつでもお待ちしております。


ご相談ください(^ ^)


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 縮毛矯正をかけているのでいまは思った通りの髪型にはできませんが

    縮毛矯正をかけているのでいまは思った通りの髪型にはできませんが

  • 私の髪の毛はブリーチ毛にハイライトをいれてるので

    私の髪の毛はブリーチ毛にハイライトをいれてるので

  • カットで-5kg?誰でも小顔になれちゃう魔法のカットテクニック!

    カットで-5kg?誰でも小顔になれちゃう魔法のカットテクニック!

  • ヘアカラーの色落ちしない秘密プロが教える6つの裏技

    ヘアカラーの色落ちしない秘密プロが教える6つの裏技

  • グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

    グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

  • 似合う前髪の種類と特徴のまとめ

    似合う前髪の種類と特徴のまとめ

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス