ホーム>スタッフ>毛先の広がりの原因と対処法

毛先の広がりの原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
毛先の広がりの原因と対処法

髪の毛の広がりの原因


朝に綺麗にしてもすぐに髪の毛が広がってしまう、という悩みを持っている方は多いと思います。


くせ毛の方だけでなく、いつの間にか広がりやすくなった、梅雨の時期は広がりやすいなど。


これらの髪の毛が広がる原因は、髪の毛の水分バランスにあります。


くせ毛の方は元々乾燥毛の方が多いです。


それに加えてカラーやパーマ、そして紫外線や静電気といった日常生活での髪の毛のダメージによる乾燥。


そのままにしておくと、毛先のパサつきから始まってうねりや広がりへとつながります。


そもそも、なぜ髪の毛の水分が抜けていってしまうのでしょうか?


ダメージによって傷んだ髪の毛は、表面にあるキューティクルが開いています。


そこから内側にある水分や栄養分が出て行ってしまうのです。


水分や栄養分が抜けてしまった髪の毛は内側がスカスカな状態に…


こうなってしまうと、髪の毛はパサパサして広がり、言うことを聞いてくれません。


広がる髪の毛の対処法


では、どうすればいいでしょうか?


答えはそのままです!


出て行ってしまった水分、栄養分を内側に入れてあげましょう。


一番はトリートメントですね☆


トリートメントすることでスカスカになってしまった内側をしっかりと埋められます。


Secretのトリートメントで簡単に説明しましょう!


Secretの3ステップトリートメント


1:髪の毛の内側に水分と栄養分を入れてあげます。この二つが髪の毛の土台になる役割をしてくれます。スキンケアで言うと、化粧水の役割になります。


2:油分で保湿。肌に化粧水をつけた後に乳液でしっかりと潤いを保湿してあげるのと同じように、1で入れた水分と栄養分を入れた後に油分で潤いをキープ!


3:最後に、開いてしまった表面のキューティクルをしっかりとカバーできるようにコーティングをしてあげます。


髪の毛の内側からスカスカになった髪の毛の隙間をしっかりと埋めていくには、分子の小さいものから入れてあげることによっと密に栄養を入れていくことができるんです☆



ちなみに、トリートメントすることによって得られるメリットは沢山あります!


・毛先のパサつき、広がりを抑えてまとまりやすくできる

 →髪の毛を乾かした時のスタイリングもしやすくなる


・カラーの色持ちが良くなる

 →次のカラーまでの期間が少し長くなることで、カラーによる髪の毛のダメージを減らすことができる


・ツヤが出る

 →しっかりと水分が入ることでツヤが生まれ、パッと見た時の印象が良くなる


人の印象は髪の毛で大きく変わります。


髪の毛をしっかりとケアして広がりやパサつきを抑えるだけでも大きな違いです。


カラーやパーマをしていなくても、広がりが気にならなくてもしっかりとケアすることをお勧めします☆


髪の毛の悩みがある方は是非ご相談ください!


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

  • ハリネズミも薄毛になる??

    ハリネズミも薄毛になる??

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス