ホーム>スタッフ>なんでダメージするとパーマはかかりずらいのか?

なんでダメージするとパーマはかかりずらいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
なんでダメージするとパーマはかかりずらいのか?

髪の毛の中には栄養がたくさんつまっています。


キューティクル→コルテックス→メデュラ

の順番に三層にわかれています。


今回重要なのはコルテックスです


トップ画にもありますがもう一度はります

自慢じゃないですが画力には自信があります。。。


おわかりいただけたでしょうか?


コルテックスは中身になります


この中身にも拡大して見てみるとたくさんの構成物があり、どの中の一つにパーマをかけるうえで重要な成分間充物質というものが存在します。


画像にフィブリル束とういものがありますよね?

これが繊維状に髪の毛の中にあり、その隙間に間充物質が満たされています


これが様々な要因で受けてしまうダメージにより流れ出ていくのです。。。。


なくなればなくなるほどダメージしてしまうのです


それはなぜか?


いわゆるこの間充物質の形を変えることによりパーマやストレートはなりたっているのです。


正確にはまだ色々あるのですがそれはまた別の機会で、、


例えばパーマの場合

このように形が変わります


だから真っ直ぐな髪の毛がしっかりとカールを保ってくれるのです☆


つまりダメージによりこの間充物質がなくなっていくとどうなるか??


おそらく想像に容易いですよね。


そうです、パーマがかからない、もしくはかかりずらいんです( *`ω´)


なければ何もカールを保ってくれようとするものがないんですもの!


だからこそのケアが大事♪


皆さんはこれを知ってケアをしていましたか?


髪の毛には自己修復機能がいっさい無いのでやはりホームケアが大事になってきます。


家で毎日トリートメントをし、必ず乾かす。

これができていない方が意外に多いです


半乾きもダメです、迅速に乾かしてくださいね( *`ω´)


自分の髪に合うシャンプーがわからない時にはぜひ聴きに来てください

必ず一人一人に合うものを紹介します☆


毎日の積み重ねで綺麗にカラー・パーマを楽しみましょうね♪


ご相談ください(^ ^)


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • 2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

    2017年秋、オススメ暗髪カラーショート4選

  • 求人募集のお知らせ

    求人募集のお知らせ

  • 2017 花火大会ガイド

    2017 花火大会ガイド

  • 巻き髪とストレートスタイルの違い

    巻き髪とストレートスタイルの違い

  • そもそもレイヤーとは?

    そもそもレイヤーとは?

  • ハリネズミも薄毛になる??

    ハリネズミも薄毛になる??

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス