ホーム>パーマ>ボブの失敗しないパーマの髪型と特徴とは?

ボブの失敗しないパーマの髪型と特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ボブの失敗しないパーマの髪型と特徴とは?

パーマをかけたいけど、なかなかパーマをかける勇気がなかったりどんなパーマをかけようか悩んでいる方はかなり多くいらっしゃいます。

それはなぜか?どんなパーマが痛んで見えにくく今っぽいトレンドを意識したパーマの髪型にできるのかを知らないからです。

パーマは有効的に使う事であなたのスタイリングの時間を短縮して朝の準備にもかなり余裕を持てるようになります。

逆にパーマで失敗してしまった場合は毎日自分の髪型を見るたびにストレスとで憂鬱になってしまうので。

なので今回はそんな失敗をしないために今のトレンドを抑えつつ扱いやすくて痛んで見えにくいパーマの髪型についてご紹介させていただきます。


今回はトレンドを抑えた今っぽい髪の毛が痛んで見えないパーマをご紹介させていただきます。


痛んで見えにくいパーマの特徴とは?


パーマって世の中の認知だとかなり痛んでしまうと思っている方が多いです。が、実はそんな事はありません。

薬剤の強さもカラーリングとさほど変わらないのです。では、なんでパーマをかけると痛んで見えてしまうのか?

それはパーマカールが強すぎると髪の毛は痛んで見えやすいです。くるくるのパーマをかけている人って髪の毛チリチリしている印象ありませんか?

カールを強くすればするほど髪の毛が乾燥して見えてしまいます。これは仕方ない事です。

逆にカールをゆるめにすれば髪の毛は痛んで見えずにツヤのあるカールを維持する事ができます。


失敗しないパーマの特徴とは?

パーマで失敗した事ってありますか?そのほとんどがパーマを強くかけようとしたり細かいウェーブにしようとした結果です。

かかりにくくてすぐにパーマがとれてしまう人もいますが、そしたら2ヶ月に1度パーマを僕はかけさせていただいています。

そのほうがリスクも痛みも少ないからです。僕のパーマが90%がトリートメント補修成分でできている薬剤を使用しているので

仕上がりは痛みを感じないでもちもちの質感にする事ができます。

なので、かかりにくくても強くかけずに定期的にゆるめにウェーブをかけましょう。


今の流行りのパーマとは?

今どんなパーマが流行っているのか?

確実に今の人が求めているのはツヤのある痛んで見えないパーマです。

簡単に言うとコテ巻き風パーマですね。

これはその人の髪の毛の状態にかなり大きく左右されるのですが、失敗しない方法とはしては

・耳より下からデジタルパーマをかける。痛みがひどい場合は顎下限定

・パサつきが元からある髪の毛の場合は毛先中心にデジタルパーマをかける

・ウェーブの場合は、ゆるく、まるく、大きくデジタルパーマをかけること


以上のポイントを意識する事で

僕のデジタルパーマなら痛んでみえずらく今っぽいゆるふわコテ巻き風パーマの仕上がりにする事ができます。


パーマをかけたいけど、悩んで居る方はぜひ一度ご相談ください♫

あなたにあった素敵なデジタルパーマをご提案させていただきますね。


ご来店する前に、わからない事や心配な事がある方は是非一度、来店する前にご相談くださいね♫

この記事に関連するクーポンはこちら

メニュー相談の方

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • くせ毛でも似合うショートの髪型とは?[成功例つき]

    くせ毛でも似合うショートの髪型とは?[成功例つき]

  • ポイントパーマで動きとボリュームをだして楽に可愛くなれるパーマ

    ポイントパーマで動きとボリュームをだして楽に可愛くなれるパーマ

  • パーマがかからない?パーマの失敗の原因とは?

    パーマがかからない?パーマの失敗の原因とは?

  • [顔型別]前髪カットでかわいくなれる!前髪の悩みもすべて解決

    [顔型別]前髪カットでかわいくなれる!前髪の悩みもすべて解決

  • 20〜30代髪型に迷った方に人気のボブとは?ボブのデザインは後ろ姿で決まる!

    20〜30代髪型に迷った方に人気のボブとは?ボブのデザインは後ろ姿で決まる!

  • やっぱり可愛いのはショートボブ!髪型に迷った時に可愛いショートボブとは?

    やっぱり可愛いのはショートボブ!髪型に迷った時に可愛いショートボブとは?

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス