ホーム>パーマ>軟毛直毛ぺたんこさんでもパーマでゆるふわ小顔に見える?

軟毛直毛ぺたんこさんでもパーマでゆるふわ小顔に見える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
軟毛直毛ぺたんこさんでもパーマでゆるふわ小顔に見える?

この記事を読むのに必要な時間は約6分です。

せっかく美容院でカットしたけど、いまいち変化がわかりづらい?ショートはカットの形が軟毛でも直毛でも硬毛でもシルエットに変化がでやすいですが、ショートよりも長いボブ、ミディアム、セミロング、ロングはカットしてもシルエットの変化がわかりにくいかもしれません。

でも、どうせなら一番小顔に見えやすいひし形のシルエットの髪型にしたいですよね?長さを変えなくても雰囲気を変えたくはありませんか?

あなたの顔の形にあったシルエットに髪型を変化させることで今まではできなかったあなたにあった髪型にパーマをかかればする事ができるんです。

もちろん、パーマをかけなくても毎朝ブローしたりアイロンで巻けばできるかもしれませんが、難しかったり時間がなくてできなったりしませんか?そんな方にパーマは本当におすすめです。スタイリングは乾かしてスタイリング剤をもみ込むだけ。それで完成です。

いつもよりも時短でより可愛く!これがパーマのもっとうなんです!そんな小顔に見せてくれるひし形のパーマについてご紹介させていただきます。


パーマをかけるとひし形に見える?

もちろんパーマをかけたから。自然にひし形になるわけではないのですがひし形になるようになるって感じです。

大切なのは「カット」

カットでひし形のフォルムを作っていればそこにパーマをワンカールでもウェーブでも好きな方をかければ自然とひし形のシルエットになるんです。

ひし形だけでなく顔型に合わせたシルエットにする事が大切なんですが

毛先、中間に丸みがつく事で自然とカットの形が浮き彫りになるためひし形に見えてくるというわけです。

ひし形だけでなくAラインやダイヤモンドも顔の形に合わせて調整しています。


そのひとに合わせた髪型にすることで小顔に見えて扱いやすい髪型にする事ができるんです。


ミディアムで小顔に見えるパーマの特徴とは?



どちらもカットは同じです。

違いは髪の毛に動きがあるのかないのかです。

いかがでしょうか?とても同じ髪型には見えないですよね?

きっとほとんどの人が右のほうがかわいく見えるんではないでしょうか?

このかわいく見える法則こそがパーマをかけることで小顔に見せる事ができる理由なのです。

それでは、パーマをかけることでかわいく小顔に見える理由についてご紹介させていただきます。


小顔に見えるパーマをかけたミディアムとの髪型の違い

まずは、パーマをかけている髪型と、パーマをかけていない髪型のシルエットに注目するとどうでしょうか?

右がストレートの髪型、左がパーマの髪型



あきらかにシルエットに差が出ていますよね。

これを見るとわかるのですがやはり直毛、軟毛、硬毛さんでぺたんとしやすいひとはカットだけではシルエットが出にくいんです。

せっかく小顔に見えるようにカットしても小顔にみせられないなんてもったいない!

だから毛先にワンカールまたはウェーブパーマをかけることが大切なんです!


ボブでパーマをかけて小顔に見えるパーマの特徴とは?



ショートでパーマをワンカールだけかけても一見そんなに変わらないのかな?と思う方もいるかと思いますが以外とちゃんと見ると全然違うんです。

この微妙なシルエットの差が他の人から見た時の印象や、自分でスタイリングする時のしやすさが全然変わってきます。


小顔に見えるパーマをかけたボブとの髪型の違い


今回はボブなので予めシルエットはでていますが、今っぽい浮遊感や空気感、柔らかい印象に見えるためにはパーマはかかせません。

また、若干全体の重さが上に上がってみえるので印象として若々しく見えたりする効果もあるんです。

ナチュラルにパーマをかけてムースやワックスをつけると浮遊感がでて柔らかい質感にすることができるので、今っぽい質感を求めている方にはかなりおすすめです。また、トップがペタンコになってしまったり全体にボリュームがでなくて顔が大きく見えてしまう方にもかなりナチュラルなスタイリングワンカールパーマはおすすめです。


セミロングを小顔に見せるパーマの特徴とは?

パーマは長さが長くなるほどかなり顕著にそのスタイルに差がでてきます。

こうなると同じカットでもまったくの別ものに見えますよね。

髪の毛が長い人ってどうしても髪型がいつも一緒でつまらないと思う人も多いのではないでしょうか?

美容室にいってもいつも長さを変える勇気がでなくて整えるだけだと、どうしても飽きてしまいやすく、いつまでも同じ髪型ということは

時代にあっているかも怪しいところです。

ぜひ、髪の毛が長い人こそパーマを僕はおすすめしています。


小顔に見えるパーマをかけたセミロングとの髪型の違い

左右のシルエットを見てみると

右、ストレート 左 パーマ



ロングやセミロングって髪型がボワっとなったりへなっとなってりしやすいですよね。かなり曖昧な表現ですがわかりやすく言うと曖昧な髪型になってしまいがち。形がわからない髪型ではやっぱり魅力的には見せる事ができません。

ワンカールでもウェーブでもどちらでも髪型をしっかりと見せて小顔に可愛く見せるのがおすすめです。

髪型にメリハリをつけるという意味でもパーマをかけることはかなりおすすめです。


ショートを小顔に見せるパーマの特徴とは?

ショートの場合は、前から見てもシルエットが変わっているのがわかりますが、それ以上に大切な部分があります。

それは横顔です。ショートは前から見た時ももちろん魅力的でかわいく見えますが、その実の魅力は他の人から見られる横顔です。

横顔を美しく見せることがショートの髪型のとっても大切なポイントなんです。

でも、軟毛ぺたんこさんだとどうしても横顔をきれいに見せるような髪型にすることが難しいです。

そこでショートでもパーマをかけることを僕はおすすめしています。


小顔に見えるパーマをかけたショートの髪型の違い


パーマをかけていないショーとはメリハリが感じられにくくボヤっとしている印象にいたして、パーマをかけたショートにはえりあしがきゅっと締まっててトップはふんわりシルエットのメリハリを感じられます。

メリハリのないショーとはただの丸い印象になってしまうためショートは絶対にメリハリが大切なんです。

ボリュームが出にくかったり、広がりやすい方はパーマをかけることでより扱いやすくて小顔に見える髪型にする事ができます♫



まとめ

今回はパーマをかけることでカットで形付けたシルエットを再現して小顔に見せる事ができます。

髪型のシルエットは本当に大切なポイントなので、今あなたの髪型を見てシルエットがいまいちわからない方は是非一度島内までご相談ください♫

あなたにあった髪型、シルエットにする事で今まで以上に可愛く小顔に見せる事ができます。

僕のパーマは9割トリートメントでできている特殊なパーマですのでダメージも気にする事もなく定期的にパーマをかける事ができます。

痛まないパーマをご希望の方は是非お待ちしております♫


ご来店する前に、わからない事や心配な事がある方は是非一度、来店する前にご相談くださいね♫

僕のパーマはダメージがほとんどない特殊なお薬と特殊な方法で行っていますので パーマをかけたい方は是非一度島内までご相談ください。


HIroka

HIroka

Written by:

新規指名NO1美容師になりましたw指名予約でどうぞ♪

【価格】ではなく、お家に帰って鏡を見るたびに気分が良くなるような【技術】と早く美容室に行きたい!と思ってもらえるような居心地の良い空間作り等、美容室としての【価値】でお客様に喜んでいただけるような美容師でありたいと思っています!

大切な髪の毛を一生任せたい。髪の毛もキレイにしたいけどひろかと話しに行こうかな!と言ってもらえるような関係になれると嬉しいです♪

あなたの毎日にキラキラ☆の魔法を。。。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

HIrokaは、こんな記事も書いています。

  • ミディアム×カラーリング、今一番人気のトレンドカラー

    ミディアム×カラーリング、今一番人気のトレンドカラー

  • アラフォーにおすすめの髪型ー5歳の若返るには?

    アラフォーにおすすめの髪型ー5歳の若返るには?

  • 小顔で痩せて見えるミディアムの髪型

    小顔で痩せて見えるミディアムの髪型

  • 黒髪でだってこんなにかわいいんです

    黒髪でだってこんなにかわいいんです

  • バッサリショート失敗しない方法とは?

    バッサリショート失敗しない方法とは?

  • ボブでこんなに小顔になれちゃいます

    ボブでこんなに小顔になれちゃいます

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事