>>>

美容院で傷つきました。

2016/09/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
 美容院で傷つきました。

出典:yahoo知恵袋



知恵袋で投稿されていたので記載してみました。



カラー剤は大きく分けて2種類

初めてつく美容師さんに『カラーっていつも普通のですか?』と聞かれ意味が分からず聞き返すと『白髪染めのカラー?普通のカラーですか?』と聞かれました。


とのことなのでこちらでご説明しますね。


アルカリカラーは大きく分けると2種類あります。


『白髪が染まるカラー』

『普通のカラーですか?』


普通のカラー剤は、白髪が染まりません。


詳しくお話をすると、種類もたくさんありますがお客様にわかりやすくご説明するために簡単に記載してます。



年齢で白髪染めを提案するのか?

『私は35歳なのですが歳相応にみえます。35にもなれば白髪染め?普通のカラー?と聞かれる歳なのでしょうか?』


年ではないと思います。

カウンセリングの際に、僕が注意している点を記載しましたのでご参考にしていただければと思います。


『白髪があるか?』

『白髪がないか?』


『白髪が気になるところにあるか?』

『白髪が気にならないか?』


『白髪を気にしているか?』

『白髪を気にしていないか?』


『白髪があることを自覚しているか?』

『白髪があることを自覚していないか?』


『白髪が気になるところにあるか?』

『白髪が気にならないか?』



....にしても、大切なお客様の髪を背術するには、パッと書いてもかなり確認しておきたいことが、、、、




『白髪があるか?』

白髪があるか?ないか?は必ずご確認します。もちろん!毎回必ず確認します。万一、気になるところにあったり、デザイナーの判断で白髪を見落としがあるといけませんので、あまり、白髪がない時ほど確認します。


『白髪があることを自覚していないか?』

お客様の中には、白髪があることにきづかないお客様もいます。これは僕の主観ですが、白髪が見えない位置にあるなら、『お伝えしないできづいた時にお伝えすればいい』という考えてます。つまり、白髪があるのに、気付いていない時は、お伝えしないで知らないふりをして染めてあげることが優しさだと感じています。「あ!ここに白髪ありますね」なんてお伝えして『あ〜、私も年ね〜』なんてきれいになる場所で思ってもらいたくない。


僕のお客様は、僕がお客様に気を使う以上に僕に気を使ってくれる方が多いです。とにかく優しいお客様が多いんです。だから、僕は、知らないでいいことは、気付くまでお伝えしない。


『白髪を気にしているか?』


濡れた髪の毛で診断する場合光の屈折で白髪を見落とす場合があります。目視で確認もしますがお客様にも伺うことでお客様を悲しませることを減らせます。白髪が気になるところは、本当に注意をします。特に顔まわり、トップの分けめは白髪を気にしている方は非常に気にしますよね。気になる部分=最新の注意をして施術します。


『白髪が気になるところにあるか?』

僕たちSecretのデザイナーも白髪のある場所は見てますが、お客様が気にしている部分をお客様が塗られる時に、お客様がデザイナーに注意して欲しいところを理解してますよ!というアピールでもあります。


 


ハゲてみえる

『ここの薄いとこハゲてみえるから目立たないようにする乾かし方おしえますね。』

これに関しては、、表現の仕方が、、、、

どれだけお客様を不快にしないできれいになってもらうか。。。本当に大切ですよね。せっかくきれいにしようとしたのに誤解が生まれないカウンセリングを注意したいですね。






担当者の性別で言葉の強弱も変わる?

男性のほうが言葉つかいが雑な人が多い。

女性でも 正確によりますが言葉をにごしてくる人もいます。


僕自身も男性の美容師ですので、十分にきおつけたいものです。





何気ないカウンセリングの中にも....


美容師の何気ない言葉で傷つく気持ちもわかりますが、僕も誤解をされる質問をたくさんしているかもしれませんね。上記にまとめて書いてみると、自分の経験や、絶対に失敗しないカウンセリングをもとにお話をさせていただくことが多いです。



こうして記事で書いてみるととにかくきれいになってもらいたい。という気持ちは誰よりも強いですね。



つまり、、


せっかく指名してくれたお客様を喜んで帰っていただきたい。とデザイナーなら誰もが思うことですよね。



ここに記事にしておくことで、

読んでいただいたお客様のお役立ちにしていただければと思います。



上手な美容師の見つけ方人気記事







#上手な美容師の見つけ方




田代 周

田代 周

Written by: 田代 周
都内1店舗を経て2014年に独立。表参道に【SECRET~シークレット~】を立ち上げる。その実績が認められメディアでも幅広く活躍。スタイル掲載数は1万スタイル以上を配信。掲載数は日本一を獲得している実力派ヘアデザイナー。ヘアスタイル提案のパイオニアとして定評が高く知られ美容業界でも注目のトップクリエイターとして日々活躍中    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

田代 周は、こんな記事も書いています。

  • 黒染めカラーでムラになった髪の毛を直す方法

    黒染めカラーでムラになった髪の毛を直す方法

  • 後輩のデザイナーから学ぶもの

    後輩のデザイナーから学ぶもの

  • 男性美容師はメイクができるのか?

    男性美容師はメイクができるのか?

  • 今月9本目のセミナー

    今月9本目のセミナー

  • オープン前のシークレット

    オープン前のシークレット

  • 癖毛でもショートにできる髪型

    癖毛でもショートにできる髪型

カテゴリー

顔型別似合う髪型(9記事)
丸顔(1記事) 面長顔(5記事) しもぶくれ顔(1記事)
お悩み(162記事)
ヘアスタイルの悩み(47記事) カラーの悩み(99記事) パーマの悩み(13記事)
ヘアスタイル(271記事)
ショート(47記事) ボブ(35記事) ミディアム(29記事) セミロング(14記事) ロング(39記事) メンズ(43記事) ランキング(4記事) トレンド(38記事)
カット(98記事)
ショート(14記事) ボブ(11記事) ミディアム(3記事) セミロング(1記事) ロング(11記事) メンズ(31記事) 前髪(22記事) トレンド(4記事)
パーマ(132記事)
パーマの悩み(51記事) ストレートパーマ(5記事) 縮毛矯正(19記事) ショート(2記事) ボブ(8記事) ミディアム(12記事) セミロング(7記事) ロング(11記事) メンズ(12記事)
カラー(169記事)
カラーの悩み(25記事) トレンド(48記事) アッシュ(40記事) ピンク(8記事) バイオレット(2記事) ベージュ(14記事) ブラウン(6記事) グレージュ(16記事) ブリーチの悩み(3記事)
ブリーチ(10記事)
トリートメント(53記事)
サロントリートメント(14記事) ホームトリートメント(21記事) ヘアケア(16記事)
アレンジ(17記事)
簡単(16記事)
スタイリング(26記事)
ヘアアイロン(12記事) ブロー(9記事) メンズスタイリング(3記事)
メイク(1記事)
お悩みやご相談(65記事)
前髪(28記事) 小顔骨格矯正(19記事) くせ(13記事)
ビューテー動画(3記事)
アレンジ動画(1記事)
美容室の求人(1記事)
美容室の求人(1記事)
撮影の記事(34記事)
雑誌掲載情報(16記事) 撮影テクニック(11記事) 写真編集(5記事)
スタッフ(488記事)
田代 周(49記事) 島内 良丞(38記事) 斉藤 航人(58記事) 河野 恵美(71記事) 鈴木 一哉(9記事) 高橋 裕志(51記事) 渡邊 直人(104記事) 渡邊 加奈子(91記事) 水野 拓海(3記事)
ランキング(2記事)
月間ランキング(2記事)
その他(112記事)
キャンペーン(5記事) ダイエット(5記事) 美容師向けセミナー(26記事) 労務(17記事) オリジナルブランドについての記事(2記事) 店販商品(12記事) 上手な美容師の見つけ方(17記事) サロンからのお知らせ(16記事) ホームページ(5記事) ペット(5記事)