ホーム>その他>スタイリング剤

スタイリング剤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
スタイリング剤

スタイリング剤について

こんにちは。

secret表参道の芹澤雄哉です。

昨日は男性のスタイリングで大体の方が使われるワックスについて書かせていただきました。最近ではワックスだけではなくジェルだったり、グリース、ムースなど用途に合わせて色々な種類のスタイリング剤を使う人が多くなったのでは無いでしょうか?ウェットな質感でセットしたい人はジェルやグリースを使ったりパーマをかけた人がウェーブ感を出したいときにムースを使ったりなど自分の完成系に合わせてのスタイリング剤選びが重要だと思います。最後にハードスプレーで固めたら完璧です。

今回は女性のヘアスタイルに重点を置いてスタイリング剤を考えていきましょう。女性の場合はレングスで使うスタイリング剤が結構変わってくると思います。大きくショートヘア、ロングヘアに分けて考えていきたいと思います。

ショートヘアの場合、やはりワックスが多いと思います。女性の場合柔らかい動きを出したいという方が多数いると思います。そういったときにキープ力の違うワックスでスタイリングしてみてはいいがでしょうか?女性の方だと髪質的にも細くて柔らかいという方が多いです。やはりそういう方だとソフトめなワックスがオススメです。

ロングヘアの場合、パーマをかけている人、巻いてスタイリングする人、ストレートスタイルの人が大体だと思います。

パーマをかけている人はムースがオススメです。パーマは濡れている時が1番カールが出る状態です。乾いているとどうしても少し伸びてしまいます。なので軽く水で濡らしてからムースを付けたりするとカール感が出てウェット系のフワッとした仕上がりになるのでオススメです。

巻いてスタイリングする人は熱を加えてカールを出すので濡らしてしまうと巻きが取れてしまいます。なのでドライな質感でスタイリングしたい人はスプレー系のスタイリング剤がオススメです。ハードスプレーで固めたり、スプレーワックスなど軽い質感のスタイリング剤が良いのではないでしょうか。ウェット系にスタイリングしたい人はクリームだったりシアバター系のワックス、オイルなど油分の多いスタイリング剤がオススメです。最近ではInstagramなのでベビーオイルを使ってウェット系にスタイリングするのが流行ってたりしますね。ただ油分が多い分つけ過ぎたりするとベタベタになったり重くなったりするので逆効果になってしまうので要注意です。

ストレートスタイルの人は乾かしただけなど人によっては広がってしまったりパサついて見えたりしてしまうのでストレートアイロンを一度通すなど熱を軽く加えてからトリートメントクリームなどのヘアケアで出ている物を軽く髪に馴染ませる方がキレイです。

女性の方で多いのが巻くだけでスタイル剤は基本的に付けないという方が多いのではないでしょうか?ベタベタするのがいやなどの意見を聞きます。しかし女性もしっかりスタイリングしてスタイリング剤を付けた方がキープも出来るし絶対キレイだと思います。巻き方が分からない、スタイリング剤はどれを使ったらいい?など美容師に聞いて頂いて美容室でスタイリングした時を再現して頂けたら僕ら美容師も嬉しいです。


服部 隼大

服部 隼大

Written by:

傷ませない技術を常に心掛けて薬剤選定からこだわっています。一緒に美しい髪を目指しましょう

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

服部 隼大は、こんな記事も書いています。

  • 今、暗髪アッシュカラーがかわいい

    今、暗髪アッシュカラーがかわいい

  • 丁度いい長さで万能な髪型ミディアムヘア。髪型に迷った時のミディアムヘア紹介

    丁度いい長さで万能な髪型ミディアムヘア。髪型に迷った時のミディアムヘア紹介

  • ナチュラルがかわいい!オトナ女子の長さ別ナチュラルヘアスタイル

    ナチュラルがかわいい!オトナ女子の長さ別ナチュラルヘアスタイル

  • 朝が忙しい女性のための究極のスタイリング。ワンカール!

    朝が忙しい女性のための究極のスタイリング。ワンカール!

  • 巻いてスタイリングした髪がキープできない原因と対策

    巻いてスタイリングした髪がキープできない原因と対策

  • 秋冬暗めダブルカラーでイメージチェンジ

    秋冬暗めダブルカラーでイメージチェンジ

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス