ホーム>髪型>メンズ>軟毛×直毛×ボリュームがでないメンズ

軟毛×直毛×ボリュームがでないメンズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
軟毛×直毛×ボリュームがでないメンズ

軟毛、直毛でボリュームがでないメンズの方の場合、大抵のヘアスタイルは可能です。そんな方に大切なのはなんと言ってもスタイリングの仕方だと思います。

①まずはじめに大事なポイントは髪を濡らしてからのドライの時

ただバーっと何も考えずに乾かしてワックスなどのスタイリング剤を付けて完成!と言う方が多いのでは無いでしょうか。それではスタイリングした瞬間は決まっているかも知れませんが1時間後、2時間後と時間が経つにつれてすぐにヘタレてきてしまいます。一般の方の概念だと【乾かす→スタイリング剤を付けてボリュームを出しセットする】だと思います。がしかし先ほども言った通りそれでは持ちが悪いです。ではどうすれば良いか。まず根元を立ち上げボリュームが出るように乾かす。そしてドライの時点である程度完成系をイメージして乾かす。これが大切です。ここでは思っているより少しだけオーバー(少し立ち上げ過ぎてるかなくらい)に乾かします。

②ワックスの量、ワックスの種類

軟毛の方は大体髪の毛が細いと思います。そのためワックスの量が多すぎると髪の毛がその重みに負け逆に立ち上がりを消してしまう事になります。髪の量、長さにもよりますが大体平均的に枝豆一粒くらいの大きさを1〜2個くらいで良いと思います。そしてワックスの種類はセット力はもちろんハード。後はファイバー系の髪馴染みのいいワックスがおすすめです。

③付け方

手のひらから指の間まで手全体的にワックスを付けて全体にまんべんなく均等にワックスが着くように良く馴染ませていきます。そしたら先ほど①で完成系を少しオーバーに乾かしていると思うので今度はそれを馴染ませたワックスで逆にボリュームダウンさせるイメージで整えていきます。その後にハードスプレーでしっかりと固める。そうする事で1日のヘアスタイルの持ちも良くなりキープができます。もう1日何回も鏡を見なくて済むかも知れません。

こうする事で軟毛、直毛でボリュームがでない方でもキレイで持ちの良いスタイリングが可能です。

後はパーマをかけて物理的にボリューム感を出すのも1つの方法だと思います。クルクルしたカール感を出すパーマをかけて全体的にボリュームを出したりトップだけ部分的に緩めにボリュームアップのためにパーマをかけるなどパーマでも色々な方法があるので美容師さんに相談して自分にあったパーマをかけるのもスタイリングが楽になるかもしれませんね。


服部 隼大

服部 隼大

Written by:

傷ませない技術を常に心掛けて薬剤選定からこだわっています。一緒に美しい髪を目指しましょう

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

服部 隼大は、こんな記事も書いています。

  • 今、暗髪アッシュカラーがかわいい

    今、暗髪アッシュカラーがかわいい

  • 丁度いい長さで万能な髪型ミディアムヘア。髪型に迷った時のミディアムヘア紹介

    丁度いい長さで万能な髪型ミディアムヘア。髪型に迷った時のミディアムヘア紹介

  • ナチュラルがかわいい!オトナ女子の長さ別ナチュラルヘアスタイル

    ナチュラルがかわいい!オトナ女子の長さ別ナチュラルヘアスタイル

  • 朝が忙しい女性のための究極のスタイリング。ワンカール!

    朝が忙しい女性のための究極のスタイリング。ワンカール!

  • 巻いてスタイリングした髪がキープできない原因と対策

    巻いてスタイリングした髪がキープできない原因と対策

  • 秋冬暗めダブルカラーでイメージチェンジ

    秋冬暗めダブルカラーでイメージチェンジ

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス