ホーム>髪型>ミディアム>ミディアムヘアーのオーダーの正解

ミディアムヘアーのオーダーの正解

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ミディアムヘアーのオーダーの正解

ミディアムヘアーのオーダーの正解


お客様のご希望

・カジュアルになりすぎないなんだけど上品で、若々しいスタイル

・下ろして結んでも大丈夫な長さをキープしたい

・広がりやすい髪をまとまりよく見せたい


定番人気のミディアムスタイルは、雰囲気をコントロールしやすく、フェミニンにもカジュアルにも転べるところが魅力。ですが、長さ的には肩に当たってはねる危険もあるので扱いにくくならないように軽めのデザインにしすぎないのがポイントです。レイヤーをいれすぎると貧相に見えてしまうことがあるので、ほどよい丸みをもたせてあげると若々しさと上品さを兼ね揃えた今時のスタイルになります。


ミディアムスタイルの注意点

・ふんわりとしたまるみをつけたいからといって重たくしすぎない

⇨古臭く見えたり動きがでずらいため野暮ったく見えてしまう

・下ろして流す前髪の場合は短く切りすぎない。

⇨短くしすぎてしまうと逆に老けてしまったりするので注意が必要です。

・動きを出したくても軽くしすぎるのはNG

⇨毛先を軽くしすぎると肩に当たって跳ねたり、寝癖が収集がつかなくなってしまって扱いにくいスタイルになってしまいます。


以上のことを意識してあげるだけで、大人っぽくもキュートにもなれるミディアムスタイルの最大の魅力を引き出すことができます。


ですが、サロンに行くといつもうまく伝えられない。そんなお悩みの方でも、簡単に伝えられるオーダー方法をご紹介します。

・下半分にはレイヤーで動きをプラス

⇨髪全体の下半分はレイヤーをいれて動きをだす。そうすることでぼてっとした印象にならずに今時っぽいカジュアルなんだけど上品さも感じられる引き締まったスタイルにすることができます。

・前髪は目の上ギリギリの長さ

⇨前髪が長めなので、少し隙間をあげると印象が暗くならずに爽やかに見えます。隙間を開けるときは目の上でわけてあげるのがベスト。

・丸みのあるシルエット

⇨上半分はグラデーションカットで丸みを出して重めにしてあげることでまとまりがよくほどよいボリューム感がでるのでスタイルに上品さが生まれるので、髪の毛が少なかったり、細い方は特に大切なポイントとなってきます。


美容室に行ってもいつも思うように自分のなりたいイメージを伝えられない方が多いと思います。

美容室でのオーダーの仕方を参考にしていただいて、なりたいイメージを美容師さんと共有することができれば、いつもよりもスムーズにご自身の思い通りのスタイルになりやすくなると思いますので参考にしてみてください。



スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

    面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

  • 前髪が割れない!時短でできる簡単スタイリング方法

    前髪が割れない!時短でできる簡単スタイリング方法

  • おろして流す前髪を自分で切る方法と乾かし方

    おろして流す前髪を自分で切る方法と乾かし方

  • 面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

    面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

  • 下膨れに似合う髪型4つの特徴!表参道の美容師が教える小顔に見える方法[保存版]

    下膨れに似合う髪型4つの特徴!表参道の美容師が教える小顔に見える方法[保存版]

  • [骨格診断]たまご顔

    [骨格診断]たまご顔

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス