ホーム>髪型>薄毛の原因と対応策

薄毛の原因と対応策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
薄毛の原因と対応策


薄毛と聞くと、今までは男性が年をとるにつれて髪の毛ガ薄くなってしまうものだという認識があったのですが、最近では若い20代男性も薄毛に悩まれている方は多いです。
また、女性も他人事でなく、社会進出が進み女性の薄毛も問題となってきています。
今の世の中、薄毛はどんな人でもなりえることなのです。
そもそもなぜ、抜け毛や脱毛につながるのか?その要因
・偏りによるバランスの悪い食生活
・睡眠不足や運動不足、不規則な生活
・過度の飲酒や喫煙習慣
・不適切なヘアケア習慣
・精神的、内面てきなストレスによる不調
・紫外線によるダメージ
・隔世遺伝 遺伝


以上のことが抜け毛や脱毛につながっています。
なぜなら以上のことが毛髪の『ヘアサイクル』を乱れさせることが原因と成っています。
ヘアサイクルとは
髪の毛の生えてきて、抜けるまでのサイクルのことです。
男性で3~5年、女性で4~6年というサイクルで髪の毛は生え変わっています。
大きくわけると、成長期⇨退行期⇨休止期というサイクルです。
この周期が乱れると成長期の途中の髪の毛が退行期にすぐに入ってしまって休止期になりぬけてしまう。脱毛が早まることで「薄毛」になってしまいます。健康的な毛周期にして『成長期』を持続させることで脱毛を防ぎ、ボリュームのある髪の毛が守ることができるんです。
一度乱れたヘアサイクルは戻らないの?
いいえ、そんなことはありません。乱れた生活リズムや食生活を改善することで、通常のヘアサイクルに戻すことができます。
理想的な食生活
朝食をしっかりと食べることがおすすめです。特に海藻類や大豆等の入ったお味噌汁は髪の毛の発育にかかせないミネラルなどが入っているのでおすすめです。
高脂肪のファーストフードやインスタント製品は避けましょう。緑黄色野菜や青魚を食べること意識した食生活が大切です。
頭皮環境
頭皮を清潔にするために、シャンプーを1日に2度行う方もいらっしゃいますが、頭皮の汚れはお湯で流すだけでも8割ほど落とすことができるので、基本的にはシャンプーは1日1回で十分です。
必要な油分も落としてしまうことになりかねません。
また、お風呂上がりに髪の毛を乾かさないと、頭皮に雑菌が繁殖して抜け毛や匂いの原因となるので、しっかりとドライヤーを使って乾かす習慣をつけましょう。
いかがでしょうか?
以外と知られていない薄毛のメカニズム。現在の生活をしっかりと見直すことで改善できることも沢山あると思うので是非、参考にしてみてください。

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

    面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

  • 前髪が割れない!時短でできる簡単スタイリング方法

    前髪が割れない!時短でできる簡単スタイリング方法

  • おろして流す前髪を自分で切る方法と乾かし方

    おろして流す前髪を自分で切る方法と乾かし方

  • 面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

    面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

  • 下膨れに似合う髪型4つの特徴!表参道の美容師が教える小顔に見える方法[保存版]

    下膨れに似合う髪型4つの特徴!表参道の美容師が教える小顔に見える方法[保存版]

  • [骨格診断]たまご顔

    [骨格診断]たまご顔

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス