>>

ばっさりイメチェンする時に絶対失敗しない3つのポイント

2017/04/21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ばっさりイメチェンする時に絶対失敗しない3つのポイント

スタイルチェンジってとっても勇気がいりますよね。多くの人がスタイルチェンジに対して何らかの抵抗感や苦手意識を見ている持っている方が多いです。そんな勇気のいるスタイルチェンジですが、実は絶対似合うスタイルチェンジする時のポイントがあるんです。

なぜここまで雰囲気が変わるのに、似合わせることができるのか?

この法則がわかるとどんなイメチェンでも心配なくイメチェンできちゃいます♫

同じモデルさんで実際にスタイルチェンジした写真をもとにその理由についてご紹介させていただきます。


ミディアムスタイルとボブスタイルの違いとは?

今回はミディアムからボブスタイルへとスタイルチェンジした実例です。

長さ的には10センチ以上カットしています。

肩下から肩上になると印象としてはすごく変わります。それでも違和感なく似合わせることができるんです。

まずは各スタイルの特徴からご紹介させていただきますね。


ミディアム

ミディアムスタイルは、鎖骨くらいの長さのスタイルのことをミディアムと呼びますが


この長さがスタイルの中でもかなり動きをつけやすいスタイルとなっています。


また、シルエットの作りやすさとある程度長さがある分顔型に合わせて


カバーすることもシルエットを調節することも可能です。


肩に当たって跳ねたりしやすいデメリットはありますが


パーマをかければその点も問題なくオシャレな雰囲気にすることができるので問題ないかと思います。


今っぽい外ハネのスタイルや


くびれのあるスタイルにすることができるので


スタイルチェンジでミディアムスタイルにするオーダーもかなり多いです。


組み合わせる前髪としては、軽めの少し透けるシースルーが人気です。


ボブスタイル


ボブスタイルは肩上で


丸みのあるスタイルをボブスタイルといいます。


スタイルの中でももっとも人気の高いスタイルと言えますが


そのわけは流行りスタイリングやお手入れがかなり楽ちんなことにあるかと思います。


広がりにくく痛みにくい。また長さがないので乾かしたりも楽ちんです。


アイロンでのスタイリングもしやすいですし、もし苦手な方は


パーマをかけることでふわっとボリュームと動きのあるスタイルにすることができます。


大切なのはシルエット



さきほど見てもらったスタイルは一見全然違うようなスタイルに見えるかもしれませんが


実はとっても大切なポイントはずれずに全くと言っていいほど同じなんです。


それが何なのかというと


「シルエット」


シルエットとは


そのスタイルの形のことを言い表しますが


ヘアスタイルの理想にシルエットは大きくいうと3つになります。


Aライン

ダイヤモンド型

ひし形


この3っつのどれかにスタイルがなっていれば絶対にバランス良く似合わせなることができます。


ひし形

トップふんわりボリュームをだして、ウェイトを耳横に持ってくることで若々しく見えたり、顔が縦長に見えてしまう方の補正をすることができます。あごに向かってシャープに収まるので小顔効果も抜群です。


ダイヤモンド型

ひし形シルエットよりも若干ボリュームポイントを下げて頬のあたりにボリュームがでるスタイル。まとまりの良さや扱いやすさなどに長けているためスタイリングが苦手な方にとってもおすすめのシルエットです。


Aライン

毛先の方が重たくカットしてあるため、切りっぱなしのスタイルやワンレンスタイルはAラインと言います。まとまりやすさが一番あり、艶髪っぽい質感を狙うならこのシルエットです。


それでは今回のスタイルをご覧ください♫



いかがでしょうか?


どちらもひし形のシルエットになっていますよね


ウェイトのポイントは頬になっているため


気になりやすいフェイスラインの丸みや頭のハチが張っているのをカバーして小顔に見せることができます。


その他にも


前髪と顔周りが大切になってきます。



前髪

スタイルチェンジをした時に、カットする前よりも重たくしたり、幅を一気に広げてしまうとなんだか違和感を感じたりスタイリングがうまく異界ないといった悩みにつながりやすいので、スタイルチェンジする前と差をつけすぎずに、今回は透け感があって表情が柔らかく見えるシースルー気味にカットしてあります。

顔周り

今回は柔らかくて女性らしいふんわりとした雰囲気にしたかったので


ラウンド状につなぐことで可愛らしく女性らしい雰囲気にしています。


直角に繋がないでカットするとクールだったりちょっとモードな個性的な印象にもなります。


シルエット・前髪・顔周りが変わらずに


全体の長さを変えるだけならどんなにイメチェンしてもそこまで違和感を感じることなく


スタイルチェンジをすることができるんです。


ロングからミディアムでもボブでもショートでも同じことが言えます。


大切なポイントをしっかりと抑えることで


一気にスタイルチェンジをしても違和感なく


あなたにあったスタイルにすることができます♫

島内 良丞

島内 良丞

Written by: 島内 良丞
小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは10万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • 雰囲気を変えたい時には毛先だけパーマが魅力的

    雰囲気を変えたい時には毛先だけパーマが魅力的

  • 手に職とはこういう事なのかもしれない。

    手に職とはこういう事なのかもしれない。

  • 美容室で会話ってどうするのが正解?話さないといけないの?

    美容室で会話ってどうするのが正解?話さないといけないの?

  • 2017暗髪カラーって?この夏人気の光に当たると発色する暗髪カラーが人気

    2017暗髪カラーって?この夏人気の光に当たると発色する暗髪カラーが人気

  • 一番おすすめのパーマは?リアルな口コミ、ワンカールパーマでもゆるふわになれるのか?

    一番おすすめのパーマは?リアルな口コミ、ワンカールパーマでもゆるふわになれるのか?

  • 絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

    絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス