>>

これからショートにしようと思う人におすすめの扱いやすいショートスタイル

2017/03/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
これからショートにしようと思う人におすすめの扱いやすいショートスタイル

春はイメチェンの季節


イメチェンカットでの代名詞といえば


やっぱりショートカットですよね。


どうせカットしてイメージを変えるなら


やっぱりばっさり切りたい!


そんな方が多いです。


そんな時によく悩まれるのが


ショートにしようか


ボブにしようか


この2択で悩む方がとっても多いです。


どちらもおすすめですが


今回は扱いやすいショートスタイルについてご紹介したいと思います。


扱いやすいショートスタイルとは?



僕が今回おすすめするのは


ボブベースのショートスタイルです。


普通のショートスタイルで多いお悩みとしては


やっぱりハネやすかったりして寝癖がつきやすい


スタイリングが難しい


似合うかが心配


みたいなお悩みが多いです。


ボブベースだと同じショートスタイルでも一変します。


ボブベースのショートスタイルとは?


普通のショートスタイルとは違って


スタイルに厚みがあります。


襟足を軽くしすぎないように注意して


ミドルとトップの髪の毛を被せるようにカットします。


普通のショートスタイルだともっと


毛先を軽くして頭にフィットするようなシャープなラインをだすのですが


それが意外とあだとなることもあります。


軽くしすぎてしまった髪の毛は跳ねたり、痛みやすくなってしまったりします。


また、伸ばす時に大変、、


ですが


ボブベースのショートスタイルなら


全体に厚みがあるためはねにくく収まりやすい


寝癖もつきにくいし乾かすのも簡単です。


大きな段差がついているようなカットではないので


髪の毛を伸ばしたくなった時は、簡単に伸ばすことができます。


まとまりがよくなっているけど


首回りはすっきりとしているので


首をシャープに見せてくれて小顔に見せてくれる効果もあります。



後ろ姿も


一番綺麗に見える黄金比のひし形になっています。


サイドにかけてボリュームをだすようにカットすることと


トップはふんわり立ち上がりやすくふわっとしやすくするのが


今っぽくておすすめです。


今の時代ショートスタイルだからといって


扱いが難しいなんてことはありません。


意外と


普段のスタイリングやケアが楽になったりするので


是非、イメチェンしたい方は


お気軽にご相談くださいね♫


島内 良丞が投稿したブログの一覧はこちら


shimaオフィシャル優先予約


島内 良丞

島内 良丞

Written by: 島内 良丞
小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは10万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • 雰囲気を変えたい時には毛先だけパーマが魅力的

    雰囲気を変えたい時には毛先だけパーマが魅力的

  • 手に職とはこういう事なのかもしれない。

    手に職とはこういう事なのかもしれない。

  • 美容室で会話ってどうするのが正解?話さないといけないの?

    美容室で会話ってどうするのが正解?話さないといけないの?

  • 2017暗髪カラーって?この夏人気の光に当たると発色する暗髪カラーが人気

    2017暗髪カラーって?この夏人気の光に当たると発色する暗髪カラーが人気

  • 一番おすすめのパーマは?リアルな口コミ、ワンカールパーマでもゆるふわになれるのか?

    一番おすすめのパーマは?リアルな口コミ、ワンカールパーマでもゆるふわになれるのか?

  • 絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

    絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス