>>>

丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

2017/08/15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

丸顔さんでも似合うショートボブの髪型とは?

丸顔さんの特徴は、可愛らしい、愛らしい、童顔に見えるなど顔が丸いので優しい印象に見られがちです。丸顔に似合う髪型はショートボブがお勧めです。その理由は、顔まわりの長さと、ヘアスタイルの長さが丸顔をカバーしやすい髪型だからです。丸顔がコンプレックスに感じている方はショートボブにしてみては如何でしょうか?

丸顔でも似合うショートボブの髪型の基本とは?

丸顔でも似合う髪型とは?

丸顔やぽっちゃり顏出きになる丸顔さん!丸顔さんでも似合うショートボブの髪型一挙に紹介していきます。丸顔でも似合わせるにはいくつかの方法や法則があります。髪の長さでも、ボチュームを出すところ、ボリュームを抑えるところで似合わせることが変わります。丸顔さんのショートボブのときは、トップはボリュームを出す。前髪は狭く下ろして流す。前髪が長いときはセンターパートで小顔にみせる。全体のシルエットはひし形にする。丸顔が気になるショートボブのことならお任せください。全て解決できること間違いなしの企画です。

丸顔さんはサイドのボリュームが出し過ぎない

サイドのボリュームが出し過ぎない

丸顔でショートボブの似合わせる髪型とはサイドにボリュームが出し過ぎないことです。横に膨らむボリュームは顔を大きく見せて丸顔を余計丸く見られがちです。


丸顔は前髪の幅は狭く下ろして流せる前髪にする

丸顔は前髪の幅は狭く下ろして流せる前髪にする

丸顔をコンプレックスに感じている方は特に髪型が短いショートボブはパッツン前髪は避けましょう。前髪を作るときは下ろして流せる前髪がおすすめです。丸顔はぱっつん前髪は顔を丸く見せてしまうので、隙間のある下ろして流せるような前髪にします。


前髪が長いときはセンターパートで丸顔をカバーする

前髪が長いときはセンターパートで丸顔をカバーする


顔を細く見せるのではなくて、センターパートにして肌が見える縦長にするとことで顔を縦長に見せて丸顔にみえないようにするだけで小顔に見えます。


丸顔は頬の髪ので顔周りを隠す

頬の髪ので顔周りを隠す

ショートボブに限らず長さに共通して丸顔を小顔に見せれるポイントです。前髪の幅は狭くとりこめかみのの落ちる髪を長めにして前髪を長めに残すことで顔周りは、丸顔をカバーした髪型になります。アレンジのときもこの髪の毛がアイライナーのような小顔に見せてくれる毛束になります。


丸顔さんはトップに高さの出るパーマを出す

丸顔さんはトップに高さの出るパーマを出す

トップに高さを出す事で顔の長さが長く見え丸顔をカバーしてくれます。丸顔さんはほほの印象が強く顔が丸く見えます。トップにボリュームを出せば基本似合います。

丸顔を小顔にするには隙間のある前髪にする

丸顔を小顔にするには隙間のある前髪にする丸顔さんを小顔にするには、前髪を隙間のあるカットにしてワンカールゆるくパーマをかけることがおすすめです。黒目と黒目の内側には、自然な丸みをつけてあげて8周りにはボリュームをつけないで顔に沿わせることで立体的な小顔に見えるスタイルになります

パーマの際は耳の横のボリュームは控えめにする

パーマの際は耳の横のボリュームは控えめにする

横ののボリュームをおさえる事で横の印象をおさえて顔が丸く見えないようにします。丸顔さんに似合うパーマを提案する上で欠かせないポイントになります。顔を縦長に見せたいのでトップにボリュームが出やすいコールドパーマや水パーマ、コスメパーマがオススメです。シークレットでは、デジタルパーマやエアーウェーブなどのホット系パーマでトップにボリュームを出してます。しかし、デジタルパーマやエアーウェーブは髪の長さが長い人は、トップにボリュームを出すことが難しい場合もあります。


丸顔でも似合うショート髪型3つのルール丸顔でも似合うショートの髪型とは?

丸顔だけどショートは似合いますか?とカウンセリングで質問されることがあります。答えは、丸顔でもショートは似合います。丸顔さんでショートを似合わせる3つのポイント、前髪、顔まわり、トップ、全体のシルエットを王道のひし形にすることです。丸顔さんがショートにするとサイドのボリューム感を出しすぎるので余計に丸顔を強調してしまい顔がまん丸に見えてしまいます。トップにボリュームがない場合も顔が丸く見えやすく丸顔を強調してしまうので、トップがふんわりする事で丸顔さんに似合うパーマショートヘアを楽しめますよ♪ 全体の毛先には緩めに、トップにはしっかり立ち上がりが付くようにパーマをかける事で丸顔感をカバーできる髪型が再現できます。


前髪は隙間のあるおろして流せる前髪にする


癖がある人のためのストレートパーマショートボブ

癖がある人のためのストレートパーマショート

前髪は隙間のないパッツン前髪は避けて、下ろして流せる隙間のある前髪が似合います。顔まわりは、前髪とつなげてこめかみに落ちる髪の毛は顔まわりと自然とつなげることで丸顔をカバーしてくれる小顔に見える髪型になります。


ショートのサイドは自然なボリュームにする


トップふんわりワンカールひし形シルエットショートボブ

トップふんわりワンカールひし形シルエットショートボブ

丸顔さんに似合うショートのポイントは、サイドのボリュームを落とす事がポイントです。丸さを強調させないように縦長の印象にします。 前髪があるときは下ろして流せるジグザグと隙間を作る事で小顔に見せる事が出来ます。全体的に毛先に丸みが付く程度のパーマをかけ、トップからふんわりとボリュームをつけることで丸顔感をしっかりカバーする事が出来ます。スタイリングはトップからくしゃくしゃと揉み込むだけでOKです!


トップにボリュームを出し丸顔を小顔に見せるショート


トップふんわりひし形シルエットで小顔ショート

丸顔さんの骨格を少しでも縦長に見せる事が出来る方法はトップのボリュームです。シルエットは、王道ひし形シルエットです。トップにふんわりとパーマをかけることでひし形のシルエットになり小顔に見せる事が出来ます。


丸顔でも似合うボブ髪型3つのルール


ボブの髪型のはショートと違いトップにボリュームは出しにくいです。ボブの髪型は髪の毛量がたまりやすくサイドにボリュームが出やすいので丸顔さんは注意が必要です。サイドにボリュームが出過ぎると丸顔を強調してしまうのでボリュームが出過ぎないように外はねや逆巻パーマでサイドのボリュームの出ない髪型を探しましょう。ボブはパーマスタイルのセットがしやすい髪型です。前髪は短めでおでこを見せるか、長めでかきあげておでこを見せると丸顔をカバーした似合う髪型になれます。


センターパートで丸顔を縦長にする


センターパート丸顔カバーるふわ小顔ショート

前髪が長いときは、センターパートが1番効果的な前髪の分け方とされています。その理由は、顔まわりをしっかり隠せるからです。顔を細く見せることができる前髪の分け方です。ボブの場合、前髪の分け方を間違えると、下ぶくれや面長に見えてしまうので丸顔でやや面長がきになる方はかきあげバングやサイドパートの前髪をお勧めすることもあります。


脱丸顔小顔に見えるひし形シルエット


今流行りのオフェロミディアムパーマスタイル

今流行りのオフェロミディアムパーマスタイル

前髪長めのミディアムヘアです。丸顔さんは前髪をなくしてセンターパートで分ける事でおでこが見えるため、丸顔感をしっかりカバーして小顔に見せる事が出来ます。ボブの髪型は髪の毛量がたまりやすくサイドにボリュームが出やすいので丸顔さんは注意が必要です。


外ハネカールで丸顔を小顔に見せる


外はねカールで小顔に見えるひし形ボブ

トップからふんわりとパーマをかけてボリュームを出したボブデザインです。顔周りの髪を顔に沿わせるようにカットする事で、より丸顔をカバーして小顔に見せる事が出来ます。


丸顔に関連する人気の記事

丸顔でも必ず似合うかわいい髪型


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します
Unauthorized copying and replication of the contents of this site,
text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

    面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

    丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

  • 人気スタイルランキング 20

    人気スタイルランキング 20

  • パーマとデジタルパーマとの違いを知れば失敗しないパーマが手に入る!

    パーマとデジタルパーマとの違いを知れば失敗しないパーマが手に入る!

  • 人気ヘアスタイルランキング ロング

    人気ヘアスタイルランキング ロング

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス