ホーム>似合う髪型>似合う顔型は黄金比から計算する

似合う顔型は黄金比から計算する

2017/09/18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
似合う顔型は黄金比から計算する

似合う顔型は黄金比から計算する?

お客様から『私に似合う髪型がわからない』『この髪型自分に似合うのかな?』という質問をいただきます。僕たち美容師が考える似合う髪型を今回は黄金比にかけてご紹介します。似合う髪型の説明に入る前に黄金比はなぜ美しいのか?を説明したいと思います。


黄金比はなぜ美しいのか?

答えは、理にかなっていて『1:1.618』は一見中途半端な比率に見えるのですが、もっとも生理的な形だからです。美容師だけど、理数系ぽい考え方もありだと思います。ピラミッドも全て1:1.618で構成されているからです。つまり、違和感のないヘアスタイルにも1:1.168が存在します。


そもそも似合う顔型はにするためには、髪の全体の長さ、前髪、顔まわりの髪、トップの髪の長さ、顔型が重要です。トレンドでわざと黄金比を外したヘアデザインもでますが、骨格が大きく見えたり、顔が大きく見えます。


1:1.618 にしっかり当てはまらなくても、長さのバランスが理解できるとに合わせたり、バランスがよく見えたりします。



というところで過去記事を紹介したい所ですが、

HPリニューアルに伴いこれは、3月にも記載させて頂きます。


昨日、『はじめての』という番組を見ててふと気づいたこと。


黄金比のお話



よく図で表現される黄金比


黄金比とは、ざっくりお伝えすると

1 : \frac{1 + \sqrt{5}}{2}の比である。


ま~難しいw


1:1.618、約5:8




で、顔型と髪を計算すると何となく絶妙なバランスや

似合わせを感じる事が出来る。



似合う顔型は黄金比から計算するかというと

黄金比から出来たデザインが多いという事


例えば、ペプシも


ツイッターのロゴも



1:1.618です、



僕たちは美容師なので


顔+髪=1:1.618


を計算する事が多いです。


何となくでも、


顔の形と、髪の長さと顔周りの長さで1:1.618

を意識すると『違和感のないデザインができます』

特に長さを変えたくない人や、ばっさり切りたい方は黄金比に合わせて施術することをお勧めします。


絶対失敗しないのは理論で置き換えて絶対安心出来るのは、自分が培った経験です。


僕は、両方必要だと思います。

『綺麗』『美しい』と言われるデザインには、必ずルールが存在するのです。


関連する記事


バランスがいいスタイルはどっちでしょうか?


2017.9.17.208

田代 周

田代 周

Written by: 田代 周
田代 周の予約をする   田代 周のブログの一覧はこちら 都内1店舗を経て2014年に独立。表参道に【SECRET~シークレット~】を立ち上げる。その実績が認められメディアでも幅広く活躍。スタイル掲載数は1万スタイル以上を配信。掲載数は日本一を獲得している実力派ヘアデザイナー。ヘアスタイル提案のパイオニアとして定評が高く知られ美容業界でも注目のトップクリエイターとして日々活躍中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

田代 周は、こんな記事も書いています。

  • グローバルミルボン

    グローバルミルボン

  • 今流行りのグレージュってどんな色??[メンズグレージュ]

    今流行りのグレージュってどんな色??[メンズグレージュ]

  • ばっさり前髪を切りましょう

    ばっさり前髪を切りましょう

  • 似合う顔型は黄金比から計算する

    似合う顔型は黄金比から計算する

  • 北海道は、寒いよ。

    北海道は、寒いよ。

  • 2ヶ月ぶりにカット勉強会スタート

    2ヶ月ぶりにカット勉強会スタート

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス