ホーム>似合う髪型>小顔に見せる髪型の特徴3つとは?これだけは避けたい顔を大きくみせてしまう3つのポイントとは?

小顔に見せる髪型の特徴3つとは?これだけは避けたい顔を大きくみせてしまう3つのポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
小顔に見せる髪型の特徴3つとは?これだけは避けたい顔を大きくみせてしまう3つのポイントとは?

骨格を小さく見せる髪型が小顔に見せる髪型と呼ばれていますが、逆に顔を大きくみせてしまう髪型も存在しているんです。

ちょっとしたポイントを意識して髪型をその人に似合わせることであなたを一番小顔に見せて魅力的に見せる顔に見せることができるのです。

今回は、骨格を強調して顔を大きく見せてしまう髪型の特徴についてご紹介させていただきたいと思います。


顔を小さく見せる髪型の3つ特徴

顔を大きく見せてしまう髪型があるように顔を小さく見せてくれる髪型も存在します。顔を小さく見せれるか髪型を僕たちは小顔になれる髪型と呼んでいます。ではどうして顔を小さく見せれるような髪型を提案できるのでしょうか?顔を小さく見せるのは3つのルールが存在するのです。


・前髪の作り方

・顔周りの作り方

・髪の丸みの作り方


この3つが顔を小さく、小顔に見せる髪型に大切特徴になります。他にもたくさんポイントはありますが、今回はこの3つをご紹介させていただきますね。


前髪の作り方で絶対小顔に見せる

もちろん前髪自体も大切なんですが、今回はよりマニアックに行きます。

例)小顔に言える前髪の提案

前髪で絶対小顔に見せる方法は横の髪の毛が命です。
この前髪の横の髪の毛が小顔に見せるとても大切髪の毛です。前髪はサイドバングと言いますがここの作り方で小顔に見せれるか印象が大きくかなり変わります。

では、こちらをごらんください。



単純に、「なんか、顔でかい」そう思いませんか?それはなぜか?正解の前髪はこちらです。

どうですか?絶対小顔に待ってますっよね。絶対顔小さく見せれる自信があります。可愛くなりましたよね。顔まわりの髪の毛や前髪の切り方次第で印象が全然違います。これが僕が提案する絶対小顔見える髪型です。そうなんです。ちょっとしたところですがこれがかなり大切です。


何が大切か?それは、顔まわりのデザインをしっかり理解したデザイナーであるから顔を大きく見せない技術を提案してます。


顔周りの作り方で絶対小顔に見せれる

正確には顔周りのカットで小顔が手に入ります。顔周りは簡単に言うとレイヤーを入れるのか入れないのかで決まります。美容師的にはレイヤーをどう入れるかもテクニックになりますが

わかりやすく絶対小顔に見えるこちらをご覧ください。


同じ長さでも印象が全然違いますよね。それはなぜか?わかりやすくするとこんな感じです。


・顔周りに顔をカバーしてくれる髪の毛がある髪型が左

・顔周りに骨格をカバーする髪の毛がない髪型が右


レイヤーがないと顔が大きく見えるわけではないんですが今回の丸顔さんに対するアプローチだとレイヤーいれないと骨格が目立ってしまうので僕は左の髪型を小顔に見える髪型だと提案しています。


髪の丸みこそが絶対小顔になる髪型

丸みってみなさん意識していますか?直毛な人や硬毛だからと言って丸みがない事を諦めていませんか?丸みがある髪型とない髪型だとその人の印象は全然変わってきてしまいます。


まずはこちら



実は、彼女縮毛矯正をしています。髪型に絶対と言っていいほど丸みがありませんよね。実際お客様の中にもこんな感じでまっすぐなまま生活している方が多いように感じます。これだと元から顔が小さい方はいいですが、みんながみんなそんな事はありません。僕みたいなに骨格を気にしていて少しでもカバーして小顔に見せたい人には絶対に向かない髪型です。


丸みをつけた方が絶対可愛く見えます。するとこうなります。

いかがでしょうか?雰囲気が一気に変わりましたよね?わかりやすく比べてみましょう。



こんなに髪型に丸みがをつけるだけで絶対印象って変わるんです。驚愕じゃないですか!こんなに可愛くなるんだ!そう思った方は是非一度僕に相談してください。もったいない!丸みがない髪型なんて!


直毛でも猫っ毛でも硬毛でも丸みはつけられます。それがカットなのかパーマなのかスタイリングなのかなんでもいいので丸みのつけ方は教えさせていただいています。


ちなみにストレートの先ほぼの感じも可愛いですが僕なら先ほどのスタイルのカールをつけます。そうすると



いかがでしょうか?くびれるようにカットしてカールをつけると全体が自然にひし形のフォルムになりますよね。これがカットと丸みの重要性です。丸みをつけてシルエットを整える。ここまでカットでできます。


顔を大きく見せる髪型とは?

こんなお悩みがあったりしませんか?

・スタイリングしても気に入らない

・顔が大きく見える

・似合ってない気がする


などなど、この現象はヘアスタイルバッサリ切ったりと縮毛矯正をした時にかなり起きやすい問題です。それはなぜか?骨格に髪型があってないからなんです。この骨格と髪型のバランスを正しい位置にする事があなたの骨格を生かした似合うヘアスタイルにする事ができます。


小顔に見える=痩せて見える髪型


痩せて見える髪型とは?

小顔に見える最短の方法は、痩せて見える髪型にしてもらうことです!小顔になりたいと思う気持ちは女性なら永遠のテーマですよね。実際、痩せるにはものすごい時間がかかります。特に、1kg2kg太るだけで顔が丸く見えてしまうものです。だけど、髪型ならすぐに小顔に見せることができます。 顔の形は大きく分けると、丸顔、卵型、ベース型、面長、逆三角と顔の形別に分かれます。今回は丸顔と面長を小顔に見せるポイントを提案してみました。


髪型選びで失敗しない長さの3ポイント


どんな髪型にしようかな?可愛い髪型でゆるふわな雰囲気にしたいな!そうんな風になんとなく雰囲気を決めてご来店いただける事がとっても多いのですが、髪型によってメリットデメリットは確実にあります。
まぁ光があるぶん影もあるみたいなことですよね。
その髪型にとって、メリットという光があるのは、デメリットとしう影があるからよりそのメリットが引き立てる事ができるんです。
今回は、髪型を決める上でとても大切なことをご紹介させていただきます。



髪型選びで失敗しない長さ


髪型を決める時に、まずはじめは長さから決める事がほとんどかと思いますが、長さを決める時はどんなことを気にしていますか?
僕が普段サロンワークでお客様にあった髪型を提案する時は
・横:縦の比率

このポイントを意識して長さを決める事が多いです。

簡単に言いますと
・横1;縦1の場合:可愛い印象
・横1:縦1.5の場合 ナチュラル
・横1:縦2の場合 大人っぽい

こんな感じで縦と横の比率によってその人が相手に与える印象がちょっと変わってくるのです。

長さは髪型を決める上で一番大切なポイントです。

なんとなく決めるよりもちゃんとどんな印象にしたいのかを考えて長さを決めることでよりクオリティーの高い髪型にする事ができます。


髪型選びで失敗しないカラーの明るさ

ヘアカラーの明るさに関しては、その人の学校や職場によって規制がある場合はその範疇でやらせてもらいますが、もし自由だった場合は
・肌の明るさに対してなじませるのが際立たせるのかで決めています。

例えば、肌が明るかったとしたら、ヘアカラーの10トーン以上で明るめにして肌になじむようなヘアカラーにするのか、8トーン以下にして肌の綺麗さを際立たせるようにするのかを選びます。
わかりやすく言うなら、肌が白い人が白い服と黒い服を着るのとでは印象と肌の見え方が変わりますよね。
そこをヘアカラーの明るさで調節しているわけです。
他にも服装に合わせて決めたりもしています。


髪型選びで失敗しないレイヤーの有無と入れる高さ

こちらもかなり重要となってくるのが、段が入っている髪型にするのか段が入ってない髪型にするのか。そして、段をどこまで入れるのかですね。
なので
・段の有無
・段の入れる幅

この2つを決める必要があります。
段を入れない髪型はワンレンとか切りっぱなしと呼ばれている重さのある髪型のことです。
メリットとしては、つやがあったりまとまりやすいこと。
デメリットとしては、重たく見えたり、動きがでにくいことにあります。
段を入れる髪型のメリットとしては、動きがでやすくアイロンで巻きやすいこと。
デメリットは、ワンレンよりもツヤがでにくく、広がる可能性があることです。

段を入れる幅は、僕は3つに分けています。
・全体の長さに対して0。つまり入れない
・全体の長さに対して、3分の1
・全体の長さに対して、2分の1

この3つで雰囲気と軽さのコントロールをしています。

段が入れば入るほど、髪型は軽くなり動きはでます。そのかわり毛先が薄くなるので貧相に見えてしまう可能性もあります。
段を入れるほど動きと丸みがつくため、カジュアルに見えたり柔らかく見せることがでいます。
段がないと落ち着いて見えたりクールな印象になりますね。



いかがでしたでしょうか?


この3つのポイント押さえて髪型を選ぶことで失敗しないあなたの理想とするツヤ感だったり、動きのある髪型にすることができます。

もしも、どんな髪型がいいのかわからない場合は、一度島内にご相談ください♫

あなたの雰囲気や顔形になった髪型をご提案させていただいます♫


ご来店する前に、わからない事や心配な事がある方は是非一度、来店する前にご相談くださいね♫

僕のパーマはダメージがほとんどない特殊なお薬と特殊な方法で行っていますので パーマをかけたい方は是非一度島内までご相談ください。

小顔に見える髪型のショート人気の4選


小顔に見える髪型で黒髪に似合うショート

黒髮でも小顔に見えるショートの髪型

黒髪と聞くと真っ黒という印象を持つ人がいますがそれは間違いです。小顔に見える黒髪さんに似合うショートの特徴としては2つあります。1つは、黒髪だからといって黒にはしないことです。暗めにするのが黒髪の最もオススメするところです。2つ目は、シルエットをひし形にする事が重要です。長めの前髪でもパーマで動きをつけることで黒髪でも重たく見えずに軽さと抜け感のある髪型にする事ができます。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ 少し
顔型

面長


小顔に見える厚めの前髪は面長でもできるショートの髪型

小顔に見えるショート面長さんにおすすめの髪型

面長をカバーする秘訣は前髪を厚めにすることです。ショートにしたくて面長を抑えたいときは、薄めの前髪にすると面長さんは顔が長く大きく見えてしまいます。面長の骨格をカバーするように前髪を厚めに作って奥行きを出す事で顔を立体的に見えて小顔に見せるショートにできます。

髪の量 多い
髪質 硬い
太さ 太い
髪のくせ 少し
顔型

面長


小顔に見える髪型丸顔でもできる人気のショート

小顔に見せたいでも丸顔!丸顔でもできるショートの髪型

小顔に見せたい丸顔女性から人気NO.1の丸みのあるショートです。この写真は多くの女性がこの髪型にしたい!とランキングに入るほど人気のスタイルです。これからバッサリショートにしたい方やいつものショートに飽きてしまった方におすすめの髪型です。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ 少し
顔型

面長


小顔に見える髪型は長め前髪で似合うショート

長めの前髪で骨格をカバーした小顔に見えるショート髪型

長めの前髪は骨格をカバーして小顔に見せる効果が抜群です。直毛で動きが出づらい方は前髪パーマをかける事で動きをだす事でより小顔に似合いやすく扱いやすい前髪になるのでおすすめです。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ あり
顔型

面長


小顔に見える髪型のロング人気の4選

小顔見える髪型面長カバーゆるふわロング


面長さんを小顔に見せるゆるふわロングの髪型

ロングの髪型で面長さんを小顔に見せるときは、両サイドに動きとボリュームを出せる髪型がオススメです。ロングのゆるふわの髪型がおすすめです。ゆるく丸く大きめのカールならパサつかないでツヤのある仕上がりにする事ができるのでオススメです。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ 少し
顔型

面長


丸顔カバー小顔に見えるゆるふわロング


小顔に見える丸顔さんにおすすめのゆるふわロングパーマ

丸顔さんを小顔に見せるためには顔周りの髪の毛を顔の輪郭の丸みに合わせてパーマで隠す事で丸顔さんの輪郭をカバーして小顔に見せるロングの髪型にする事ができます。前髪がある髪型は丸顔を強調するため、顔まわりは目尻に流れるように縦長に見える前髪にすることをお勧めします。厚みのある前髪、ワイドバングは避けることがロングでも小顔に見える髪型になります。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ 少し
顔型

面長


ロングの黒髪を小顔に見せる髪型

黒髪ロングを小顔に見せるパーマの髪型

黒髪ロングで人気の髪型です。黒髪でかロングだと重たい印象に見えてしまい悩んでいる方が多いですよね。黒髪でも重たく見せないヘアスタイルにするためにまるで外国人のような柔らかいパーマをかける事で黒髪でも軽さのある柔らかい印象にすることができます。小顔にするにはパーマを生かして輪郭をカバーします。ロングの髪型はシルエットをひし形にする事でバランスがよくて綺麗に見えて小顔に見目ます。髪の色が暗いときは、パーマで柔らかさと抜け感のある髪型にする事ができます。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ 少し
顔型

面長


小顔に見えるシースルー前髪ロングスタイル


小顔に見えるシースルー前髪ロング髪型

小顔に見せたい方におすすめの前髪はシースルー前髪で顔の輪郭をカバーして卵形に見せるのがおすすめです。前髪はありなしで小顔に見えるポイント変わります。前髪ありでも毛束感や、透け感がある前髪であれば写真のように縦長の印象をつけることができるので顔が小さく見えます。ロングスタイルは、全体が間延びして見えてしまうのでパーマで動きを出してメリハリをつけた髪型が絶対小顔になれます。

髪の量 少ない
髪質 柔らかい
太さ 細い
髪のくせ 少し
顔型

面長


まとめ


髪型によってあなたの顔を大きく見せてしまったりなんだか違和感の似合う髪型になってしまいます。

髪型はあなたの事を魅力的に見せるためにはとても大切な体の一部なので、是非一人一人骨格や悩みに合わせた髪型にすることでよりお出かけするのが楽しくなったり、毎日の活力につながってくれればと思います。

あなたにあった髪型をお探しの方は是非一度島内までご相談ください♫

パーマも得意なので、パーマと組み合わせた髪型お任せください。

・ボリュームパーマ

・流し前髪パーマ

・ウェーブパーマ

・ワンカールパーマ

・ニュアンスパーマ


なんでもお任せください♫


丸顔さんを小顔に見せる究極ブログはこちら


分け目を作る時、右分け、左分け、どちらがいいのかわからない方必見


前髪を上手く流せない方必見


前髪の「誰でもできる!簡単斜め前髪の切り方の動画



「誰でもできる!簡単斜め前髪の流し方 」



関連する前髪の人気の記事はこちら


ふんわり分け目が目立たない前髪んスタイリング方法

前髪の理想のオーダー方法





あなたに似合うのは前髪なし?あり?


ご来店する前に、わからない事や心配な事がある方は是非一度、来店する前にご相談くださいね♫

僕のパーマはダメージがほとんどない特殊なお薬と特殊な方法で行っていますので パーマをかけたい方は是非一度島内までご相談ください。


ブログ特別メニュー

小顔カット+選べるパーマー+上質トリートメント+炭酸泉 通常21600円→8980円

小顔カット+オーガニックカラー+上質トリートメント+炭酸泉 通常21600円→8980円



お友達申請してお気軽にご相談ください♪

お悩みをもった方のお悩み解決お任せください^^

また、流行りの髪型、色、似合う髪型、色も提案しますよ!


ライン公式ID⇨@shimanchunu←こちらからご相談、予約できます♫


click↓

友だち追加数





13642


島内 良丞

島内 良丞

Written by:

 パーマ指名NO.1口コミ満足度NO,1小顔似合わせ前髪得意

髪型で1番大事なのは前髪です。TV取材を受けるほど、顔まわりから前髪に一番こだわりを持ち、再現性の高いヘアスタイル提案がを上手いデザイナー。また、パーマスタイリングが楽になると口コミが殺到しているパーマのスペシャリスト。お悩みを改善してお客様のご要望やお悩みを親身に対応してくれると評判がある。

小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは20万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • くせ毛でも似合うショートの髪型とは?[成功例つき]

    くせ毛でも似合うショートの髪型とは?[成功例つき]

  • 【小顔になる前髪の分け目とは】前髪の分け目で印象はこんなに変わるもの!?

    【小顔になる前髪の分け目とは】前髪の分け目で印象はこんなに変わるもの!?

  • ポイントパーマで動きとボリュームをだして楽に可愛くなれるパーマ

    ポイントパーマで動きとボリュームをだして楽に可愛くなれるパーマ

  • 軟毛直毛ぺたんこさんでもパーマでゆるふわ小顔に見える?

    軟毛直毛ぺたんこさんでもパーマでゆるふわ小顔に見える?

  • パーマがかからない?パーマの失敗の原因とは?

    パーマがかからない?パーマの失敗の原因とは?

  • [2018年おすすめの髪型]ミディアムに人気のデジタルパーマヘアカタログ[完全保存版]

    [2018年おすすめの髪型]ミディアムに人気のデジタルパーマヘアカタログ[完全保存版]

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス