ホーム>似合う髪型>毛量で悩んでる女性ももう大丈夫

毛量で悩んでる女性ももう大丈夫

2017/09/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
毛量で悩んでる女性ももう大丈夫

毛量が多くてどうしたら良いか悩んでいる女性の方が結構多いと思います。お客様でも毛量が多いからすいて軽くしたいというお客様が多いです。いかに頭を大きく見せない、毛量を多く見せないというのがポイントになってくると思います。

すいて軽くする場合、確かに毛量調節ができて軽くなりますがたまに

毛量多いんですよ。たくさんすいてください。

というお客様がご来店されます。そういう方に多いのがすきすぎて毛先がペラペラになってしまっていて根元の方にだけボリュームがあるという方がいます。良いのですが僕からしたら絶対に扱いにくいしまとまりも持ちも悪いと思います。切ったときはいいですがまたすぐに

ボリューム感に悩まされる→すく

の繰り返しのループになっていると思います。結果的に解決しているのかしていないのかよくわからないです。ではどうしたら良いのか。ボリューム感を抑えるためにストレートパーマ・縮毛強制をかける。これはかなり便利だと思います。ストレートパーマ・縮毛強制と聞くと未だに抵抗を感じている人も多いと思います。今の時代のストレートパーマ・縮毛強制の薬はかなり進化しています。ガラケーからスマホになったくらい進化しています。ナチュラルな仕上がり、ダメージも昔に比べて相当抑えられています。なので一度チャレンジしてみるのも良いかと思います。

カラーリング、色で軽さを出す。

黒髪だったりそれに近い色、膨張色だとやはり毛量が多く見えてしまいます。寒色系の色味や少し明るいレベルのカラー、透明感のあるカラーを使うと軽いイメージになるのでカラーでも多く見せないように出来るので担当の美容師さんに相談するのもありかもしれません。

ヘアスタイル。

段の入っていないヘアスタイルの場合重めと言われるヘアスタイルなので毛量が多い方はより多く見えてしまったり量が多くて扱えない感じになります。がっつりヘアスタイルを変えるのもおすすめです。単純にロングヘアもおすすめです。そこにレイヤーを入れてすかなくても軽さを出していく方法もありだと思います。もしくは前髪に透け感を作ることで軽い印象を与える方法も良いと思います。

質感で印象を変えるのもありです。柔らかい印象を与えることで毛量の多さを感じさせないです。ロングヘアもカラーの色味もこういう効果を期待してのことなのです。ミディアムやショートヘアでも毛先にゆるめのパーマをする事で柔らかい印象を与えられるのでロングヘアだけでなくヘアスタイルの幅も広がります。ポイントを抑えれば出来ない髪は無いので是非チャレンジを。

芹澤 雄哉

芹澤 雄哉

Written by: 芹澤 雄哉
中学生の時に始めたスノーボードが大好きでかれこれ10年以上やっております!大好きなことはとことん突き詰めたくなるタイプです!ONE OK ROCKというバンドも大好きで休みの日は一日中音楽を聴いたりライブDVDを見たり実際にライブに行ったりなど好きなこと漬けになるのが大好きです!もちろん美容師としての技術もとことん突き詰めて男性目線での女性からも【可愛い】と思ってもらえるヘアスタイル、繊細で丁寧な技術、楽しい...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

芹澤 雄哉は、こんな記事も書いています。

  • よく話題になるノンシリコンシャンプーとシリコン入りシャンプーの違いとは何なのか

    よく話題になるノンシリコンシャンプーとシリコン入りシャンプーの違いとは何なのか

  • 前髪で変わる印象の違いについて

    前髪で変わる印象の違いについて

  • 普通のカラー剤と白髪染めの違いについて

    普通のカラー剤と白髪染めの違いについて

  • 年齢は髪にでる。いつまでも若くてキレイな髪で!

    年齢は髪にでる。いつまでも若くてキレイな髪で!

  • 丸顔の方の悩みをヘアスタイルで解決

    丸顔の方の悩みをヘアスタイルで解決

  • 毛量で悩んでる女性ももう大丈夫

    毛量で悩んでる女性ももう大丈夫

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス