ホーム>似合う髪型>ヘアスタイルを作るときに小顔に見せる3つのポイント

ヘアスタイルを作るときに小顔に見せる3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ヘアスタイルを作るときに小顔に見せる3つのポイント

かわいいスタイルや


小顔に見えるスタイルを作るときには


絶対に意識しなくてはいけないポイントがあります。


そのポイントを抑えることで


あなたに合わせた人から見て、小顔に見えたり好印象にすることができるのです。


大切なのは顔周りです。


もちろん全体の長さも大切ですが


一番大切なのは顔周りの作りです。


どんなにかわいいスタイルを作ろと毛先の質感をよくしたり


長さの設定にこだわっても顔周りにこだわりを置いていないとなかなかその人にフィットしたスタイルにすることができません。


これがショートやボブスタイルになってくると


えりあしのフィット感はとても大切になってくるのですがね、、、、


それはさておき


今回はオーソドックスな小顔に見せるときに


顔周りの注意しているポイントを簡単にご紹介させていただきたいと思います^^


まずは


こちらをご覧ください。


かわいいですよね


なんたったってかわいいスタイルを作ることを意識して作りましたから


モデルさんと顔型、雰囲気に合わせることが大切です。


今回の場合は


少し面長さんぽい顔型なので


きっとカジュアルでと大人かっこいい感じで作ることもできると思いますが


愛されるようなかわいいスタイルを作ってみました。


かわいい=横のボリュームと曲線が大切ですね。


ストレートタッチでまっすぐな髪型にすると


面長ぽさが目立ってカジュアルな印象になってしまいます。


また、かわいい雰囲気に丸みはかかせないのでカール感でやわらかい曲線的なタッチを表現しています。


小顔に見せるスタイルを作るときは


以上のポイントを気にしています。



❶前髪の厚み、隙間、Cカール、


❷横にボリューム調整して顔型の補正、シルエットの補正、浮遊感を出してスタイルに柔らかさをだす。


❸メリハリをつけてシルエットを綺麗なひし形に見せるために襟足の髪の毛は首に沿うようにカールをつける。


簡単に言うとこの3つを調整して


スタイルを作っていきます。


❶❷❸をもっと細かく分けて考えて作ったりもしますが、大きく言うとこの3つはかなり大切です。


あとは、


少しマニアック感もありますが


綺麗に作りすぎないことをかなり意識していて


しかも、まだできてませんw


これからも頑張りますw



以上小顔に見せるときに3つのポイントでした♫


今後にご期待くださいまし^^




島内 良丞

島内 良丞

Written by:

 パーマ指名NO.1口コミ満足度NO,1小顔似合わせ前髪得意

髪型で1番大事なのは前髪です。TV取材を受けるほど、顔まわりから前髪に一番こだわりを持ち、再現性の高いヘアスタイル提案がを上手いデザイナー。また、パーマスタイリングが楽になると口コミが殺到しているパーマのスペシャリスト。お悩みを改善してお客様のご要望やお悩みを親身に対応してくれると評判がある。

小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは20万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。

 

 

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • 毛先ワンカールのパーマで、ふんわり動きのある可愛い髪型を手に入れよう

    毛先ワンカールのパーマで、ふんわり動きのある可愛い髪型を手に入れよう

  • 2018この夏人気の暗髪カラーを大公開!

    2018この夏人気の暗髪カラーを大公開!

  • 前髪の絶対知って得する似合う秘密の法則

    前髪の絶対知って得する似合う秘密の法則

  • 絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

    絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

  • 縮毛矯正で失敗しない方法とは?もしも失敗した時の対策付き

    縮毛矯正で失敗しない方法とは?もしも失敗した時の対策付き

  • 小顔に見せる髪型の特徴3つとは?失敗する髪型3つのポイントとは?

    小顔に見せる髪型の特徴3つとは?失敗する髪型3つのポイントとは?

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス