>>

顔型

2017/04/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
顔型

顔の形は人によって様々です。

子供っぽく見えたり、実年齢より上に見られたり、顔が大きく見えたりなど人によって色んなコンプレックスがあると思います。


自分自身で顔の形をしっかりと把握することで、顔の特徴やコンプレックスをカバーすることが出来ます。

メイクテクニックやヘアスタイルでコンプレックスを解消することも出来ます。


今回はあなたの顔型を診断しながら5タイプの顔型の特徴をご紹介していきます。



顔型診断



主な顔型は以下のタイプにわけられます。

卵型、丸型、面長型、三角形型、四角形型の5タイプです。


タイプを見分ける方法は、眉から口までの距離と顔の横幅の長さの割合で見分けることが出来ます。

メジャーや物差しなどを使って測ってみましょう。


卵型の特徴


理想の顔型と言われている卵型で標準の顔型とも呼ばれています。

卵型の特徴は顔の縦と横の長さの割合が1:1です。
まるで卵のような綺麗な丸みがある骨格が特徴です。

どんな髪型でも似合わせやすいです。




額 :アゴより少し広め、全体的に丸みがある。
頬 :綺麗な丸みがある立体的な顔立ち。
フェイスライン:綺麗な丸みのある卵型のフェイスライン。
あご:丸いラインで立体的な顔立ちです。


丸型顔の特徴


やわらかで優しい印象を持たれやすい顔型。

優しい印象に見えるので親しみやすさがある顔立ち。

フェイスラインに丸みがあり、可愛らしい雰囲気を感じます。

やや童顔に見られてしまいがちです。

トップに高さを出すような髪型が似合いやすいです。

額 :丸い優しいライン。
顔の横幅:縦幅に比べて少し広め。
ほほ:可愛らしいふっくらとしたライン。
あご:丸みがある。


面長型顔の特徴

顔が大きく見えたり、実年齢より上に見られることが多い面長。

骨格全体に丸みが少ないのでキツく見えたり冷たい印象に見えやすいです。
日本人に多い顔型で女優さんやモデルさんに多い顔型なのも特徴です。

耳の高さにボリュームを出すような顔型が似合いやすいです。

目と目の間隔:目と目の間隔が近い。
顔の横幅:横幅が狭く縦幅が広い。
ほほ:シュッとしていて細め。
あご:シャープで細長い。


三角形型顔の特徴

アゴのラインがすごくシャープなので冷たい印象に見られやすい顔型。

アゴはシャープですが、頭のハチが張っている方が多いので、顔が大きく見えたり頭が大きく見えやすいです。

細いアゴをカバー出来るように裾に厚みのあるボブなどが似合いやすいです。

ハチまわり:ハチが張っていて頭が大きく見えやすい。
顔の横幅:眉から上が広くて眉から下が狭い。
ほほ:頬は丸みがある。
あご:耳から下がすごく細い。


四角形型顔の特徴

エラが張っていて額も広いので、顔が大きく見えやすい顔型。

全体的に角ばっているので直線的なラインが多顔型です。

直線的で広い額などの印象で男らしく強い印象を感じる顔型です。

エラ張りをカバー出来るように耳の後ろにボリュームを出すと似合いやすいです。



額 :直線的で広い。
顔の横幅:横幅が広く立体感が少なく見える。
エラ:エラが張っていて顔を広く見せている。
あご:直線的で狭く細い顎。


以上が5タイプにわけた顔型の特徴です。

顔型によって与える印象がガラッと変わるので、ヘアスタイルやメイクの参考にしてみてくださいね。

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 前髪なしショートランキング

    前髪なしショートランキング

  • ショートボブセミロングランキング

    ショートボブセミロングランキング

  • 丸顔さんでも似合うパーマスタイル

    丸顔さんでも似合うパーマスタイル

  • [修正]流せる前髪の作り方

    [修正]流せる前髪の作り方

  • 面長ショート〜ボブ10

    面長ショート〜ボブ10

  • メンズパーマ15選

    メンズパーマ15選

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス