ホーム>ヘアカラー>カラーリングと縮毛矯正両方できますか?

カラーリングと縮毛矯正両方できますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
カラーリングと縮毛矯正両方できますか?

カラーリングと縮毛矯正


Qカラーリングと縮毛矯正を両方したいです。同じ日に同時にできますか?もしできないのであればどちらを先にした方がいいでしょうか?


A縮毛矯正とカラーリングの同時施術はSecretではオススメしない場合が多いです。基本的には分けたほうがいいです。なぜなら縮毛矯正の薬剤が安定しないからです。熱してダメージを受けさせた髪の毛を落ち着かせるためです。簡単にイメージしやすい例は、生たまごに熱を入れるとゆで卵や目玉焼きになりますね。このタンパク質の塊のたまご、これをなぜ例えにしたかと言うと実は髪の毛と共通点があります。それは髪の毛もタンパク質だとゆうこと!髪の毛はケラチンってゆうタンパク室でできているんです。その髪の毛実は毎日熱が加えられています。皆さん毎日お風呂上がりにドライヤー使いますよね?お出かけする前お仕事に行く前髪をコテで巻いたりアイロンでストレートにしますよね?それ全て熱ダメージなんです。本題に戻ると目玉焼きも動かしたりしたら崩れたりしますよね?簡単なイメージはそんな感じです。


時間がなくどうしても同時にしたい・二回来るのが大変

もしその場合は縮毛矯正からします。カットしてからの方が早そうだけど?
って思う方も中にはいらっしゃると思います。なぜそのまま縮毛矯正をするのかとゆうと毛先のダメージが目立つようになります。それに縮毛矯正をかけた状態でどれくらいの長さになるかわからないですし。
このような理由から先に縮毛矯正をさせていただきます。カットをしたら次はカラーリングですが、もしもカラーを先にしたらダメな理由があり、縮毛矯正の薬剤が髪に入りにくいそうです。
しっかり矯正ができないんです。なので同時に施術する場合は縮毛矯正~カット~カラーでした方がいいです。


デザイナー側の本音は、、、

本当は薬事法で同時施術は規制されているんです。なんでも強い薬の併用は人体に影響がでるとか、、、
ですが縮毛矯正とカラーリング、同時施術をするときは美容室で薬液を選んで使ってます。
だから合法なんです。びっくりさせて申し訳ございません!笑

ですが同時に施術されたお客様は口を揃えてゆうと思いますが正直お店にいる滞在時間が長いです。長時間座っていられて尚且つ待てる方ならやってもいいとおもいますね。
あくまでも全ての美容室が同時に施術をしてくれるわけではないので断られた際には美しい髪を守るお店側の配慮だとおもってください。


スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 丸顔でも必ず似合うかわいい髪型

    丸顔でも必ず似合うかわいい髪型

  • 面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

    面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

    小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

  • 2017年代秋冬オススメショート5選

    2017年代秋冬オススメショート5選

  • 2017秋冬流行りのヘアカラー

    2017秋冬流行りのヘアカラー

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス