ホーム>ヘアカラー>マットで染めたのに赤味が出ますが時間が経てば髪色は変わりますか?

マットで染めたのに赤味が出ますが時間が経てば髪色は変わりますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
マットで染めたのに赤味が出ますが時間が経てば髪色は変わりますか?

Qマットで染めたのに赤味が出てくる、時間が経てば髪色は変わりますか?


Aマット系のカラーは髪の赤味を1番綺麗に抑えてくれる今もっとも人気のあるカラーリングの1つですね。
マット系カラーだけの話ではないのですが、基本的にはご希望の色味のカラーリングで染めるとそのカラー剤の色味が発色してきます。


では、なぜマット系のカラーリングを選んだにも関わらず赤味がでてしまったのか?
考えられる原因としては


・もともとの髪の赤味が強くマット系のカラーリング剤の色味だけでは抑えきれなかった
・過去に黒染めや暗めのカラーリングをしている
・髪が濡れている状態か乾いた状態かで発色の違いが出る為

etc….



考えられる原因


◯もともとの髪の赤味が強くマット系のカラーリング剤の色味だけでは抑えきれなかった


これに関しては肌の色や明るさが人それぞれ違うように髪のメラニンの量も違えば濃さも人それぞれ。
アジア系の方はもともと髪のメラニン色素が濃い為、明るくなりにくかったり、赤味が残りやすい傾向にあります。
しかしよっぽど髪が太くてしっかりしていて固い髪質の方以外は過去のカラーリング履歴がない場合は一回で綺麗なマットの色味を発色させることが出来ると思います!


◯過去に黒染めや暗めのカラーをしている


過去のカラーリング履歴に黒染めをしていた場合、赤味を消しながら明るくしていくことはプロの美容師でも難しい技術だと思います。
暗い茶色の染料が入っているので明るくすると絶対と言っていい程、赤味かオレンジっぽくなってしまいます。
黒染めされる時はその後のカラーリングの事なども考えて染めていきましょうね♪


◯髪が濡れている状態か乾いた状態かで発色の違いが出る為


髪を濡らしてカラーする時と乾いた状態からカラーするのでは仕上がり方も、塗り方も全く異なってきます。
なぜ違いがでるのか?
髪の中にある水分量の違いがあるからです!!カラカラのスポンジとある程度水を含んだスポンジ、どちらが水を吸い込むと思いますか?
カラカラのスポンジですよね?
髪の毛も同じで濡れているとあまりカラー剤の染料を髪の中に取り込んでくれないので、通常よりも色を濃くしてカラーリングしていくのがベストです。


そして時間が経っていくごとにカラーリングの色は薄くなっていきますつまり時間が経ってからマットになることはないので
今回よりもマットの色を濃くして、もう一度マット系のカラー剤で染め直されることをオススメ致します。

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 丸顔でも必ず似合うかわいい髪型

    丸顔でも必ず似合うかわいい髪型

  • 面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

    面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

    小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

  • 2017年代秋冬オススメショート5選

    2017年代秋冬オススメショート5選

  • 2017秋冬流行りのヘアカラー

    2017秋冬流行りのヘアカラー

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス