>>

就活中暗めにしていたが、終わったので明るくしたいです。髪の毛をあまりいためることなく明るくできますか?

2016/01/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
就活中暗めにしていたが、終わったので明るくしたいです。髪の毛をあまりいためることなく明るくできますか?

就活中暗めにしていたが、終わったので明るくしたいです。髪の毛をあまりいためることなく明るくできますか?


Q就活中暗めにトーンダウンしていたのですが、終わったので明るくしたいです。髪の毛をあまりいためることなく明るくできますか?


A明るくしたいだけなら、脱線剤というお薬を使うとブリーチを使用するよりも、痛まずに明るくすることができるのでお勧めです。


なぜダークトーンに髪の毛を染めてしまうと次の色が入らないかというと

黒染めは、カラー剤の染料の中で1倍濃い染料を髪の毛の中に入れることになります。なので、その上にどんなカラー剤を上からのせても発色しないのです。


黒染めを落とす方法とは


.ブリーチ(脱色剤)を使う

やはり、黒染めを落とすと思い浮かべるのが、ブリーチですよね。

黒染めをしている部分だけをブリーチして、明るくします。その上から、普通のカラー剤をかぶせることで綺麗に染めることができます。それでも、黒染めの場合は赤みが出やすいです。ですが、この方法が一番痛みますが、一番綺麗に色が入ります。

.普通のカラー剤を使う

一番ダメージが少なくすみます。

黒染めの色素の残り具合によって発色するかしないかわかれてしまいます。

8トーンにしたい場合

黒 染めしていない部分を8トーン、黒染めしている部分を13トーンといった感じで塗り分けします。ですが、この方法は髪の毛に残った黒染めの色素の残り具合 によってできる場合とできない場合がありますので、実際にお店に来ていただいて、髪の状態を見て施術させていただいております。

.脱線剤を使う

案 外知られていないこの方法。ブリーチでもなければカラー剤でもない。髪の毛をあまり痛めることなく、染料だけを抜くお薬です。ブリーチよりも痛みません。 染料だけを抜くお薬なので、黒染めしている部分と、新しく生えてきた髪の毛(新生部)すべてに塗布しても根本が明るくなることがなく、黒染めだけを脱染し てくれます。あとは、この上から普通のカラー剤をかぶせることで明るく染めることができます。

黒染めから、綺麗なハイトーンのアッシュ系にしたい場合はブリーチをお勧めしていますが、まずは明るくしてカラーリングを楽しみたいという方は脱染剤で十分カラーリングを楽しんでいただけると思いますのでお勧めです。

secretでは、お客様のお悩みに合わせたお薬と施術内容をご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

    面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

    丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

  • 人気スタイルランキング 20

    人気スタイルランキング 20

  • パーマとデジタルパーマとの違いを知れば失敗しないパーマが手に入る!

    パーマとデジタルパーマとの違いを知れば失敗しないパーマが手に入る!

  • 人気ヘアスタイルランキング ロング

    人気ヘアスタイルランキング ロング

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス