ホーム>ヘアカラー>人気が止まらないイルミナカラーの魅力

人気が止まらないイルミナカラーの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気が止まらないイルミナカラーの魅力

この記事を読むのに必要な時間は約7分です。

ヘアカラーで今も人気が絶えないイルミナカラー。

皆さんもSNSやネットのヘアカラー記事などで見たことあるという方も多いのではないでしょうか。

実際に何故、人気なのか⁉イルミナカラーの特徴やメリット・デメリットなどをお話していきます。

是非、ヘアカラーの際に参考にしてみて下さい。

今さら聞けないイルミナカラーって何?

大手美容メーカーの[WELLA」という会社のカラーの剤で人気を集めている”イルミナカラー”です。

リリースされたのは数年前ですが、今も人気を集めるカラーの1つのブランドになってます。

日本人の髪の毛にフォーカスして研究されているだけ仕上がりに大きな反響を呼んでいます。

イルミナカラーはいわゆるファッションカラーのお洒落染めで、取り扱い店は「イルミナカラー」と題したメニューを作ってる事が多いですが、気になる方は事前に確認が必要です!

イルミナカラーの特徴

イルミナカラーが人気が継続してるのにはきちんとした化学的根拠があるんです。

簡単にどんな効果があるのか特徴を説明していきます。

1.ダメージレスの最新技術


カラーをするという事は全くダメージしないという訳ではありません。

しかしながら、カラー剤によってダメージのレベルというのが多少なりとも変わってくるのです。

イルミナカラーの人気な理由としてはダメージを最大限に抑えられるという事でしょう。

通常カラーは髪の毛に塗布する事でダメージを引き起こしてしまいます。

それはキューティクル(髪の毛の表面)に付着してる「金属イオン」という物質と「カラー剤」が合わさる事でダメージを引き起こしてしまうんです。

金属イオンは水道水、汗、空気など私たちが生活する上で取り除くことのできない物質(銅の一種)です。

しかし、このイルミナカラーは独自の技術でカラー剤に「金属イオン」を包み込み、吸収するという最新技術が搭載されてるのです。

そのためカラーする際に髪の毛に与えてしまうダメージを最小限に抑える事に成功したんです。

2.外国人風カラーになる秘密

日本人の髪質に合わせてつくられたイルミナカラーは独自のカラーを採用してます。

それはアジア人特有のメラニン色素”赤み”なんて言ったりもしますが、欧米人に比べ我々、日本人は髪の毛が硬く・黒い性質があります。

赤みが強く褐色しやすい髪の毛に対応出来るように、イルミナカラーのベースカラーはブルー/バイオレット系になってます。

日本人に特化して作られただけにイルミナカラーは他のカラー剤以上に透明感・ツヤが簡単に作れちゃうのです。


イルミナカラーの最大のメリット

イルミナカラーが流行ってる理由って皆さんご存知ですか?

知っている方もそうでない方も一度体験すると病みつきになる理由があるんです。

他のカラー剤では叶わない、イルミナカラーならではのメリットをご紹介します。

ブリーチなしで外国人風カラー


一番人気の理由がやっぱり、日本人女性が憧れる「外国人風カラー」です!

外人さんのような柔らかな色味、淡いカラーにしてみたいという方はかなり多いです。

従来であればブリーチをして色素を脱色して、カラーをするともちろん希望の外国人風カラーにするのが主流でした。

しかし、ブリーチによるダメージは正直気になるという方も多いです。

そんな方に大きな反響を呼んだのがイルミナカラーです。

イルミナカラーは透明感のある透けたような色をブリーチ無しでつくる事が出来るのです。

髪の毛も大きく傷ませる事なく、綺麗な外国人風カラーが手に入ります。

艶が髪の毛を綺麗に見せてくれる

髪の毛が乾燥してるとダメージが気になる、だからカラーしない。

そんな考えをお持ちの方もいるのではないでしょうか?

イルミナカラーではそんな悩みを解消してくれるほどのトリートメント効果があります。

カラー剤には”アルカリ剤”という髪の毛を染める成分が入ってます。

アルカリ剤にはもちろん髪の毛を多少ダメージさせてしまうというデメリットがあるます。

イルミナカラーは他のカラー剤より28%もダメージ要因を削減したクリスタルカラーと言われてます。

イルミナカラー後の髪の毛の艶・輝きは嬉しくなります。



仕上がりの手触りが柔らかい


手触りの柔らかさ=ダメージレベルに比例します。

色んなメーカーの商材があって、色んなカラー剤を試してきましたが、イルミナカラーは断トツで手触りが柔らかいです。

独自で開発されたテクノロジーにより髪の毛のダメージが軽減されてるだけの事はあります。

化学的根拠があり、実際にどんな髪質の方でもある程度柔らかさを保ちつつ仕上げる事が出来ます。

シャンプー後の洗い上り、ドライ後のしっとり感はサロンで施術した後も続くでしょう。

色抜け(褪色)も楽しめる


カラー剤のベースカラーが「ブルー」「バイオレット」で調合されてるイルミナカラー。

そのため、赤み・黄ばみを抑え綺麗な褪色を楽しむ事が可能です。

日本人の様にメラニン色素が濃い人種だとどうしても抑えられない赤み。

繰り返しのカラーで色落ちが早い入ダメージの方が気になる黄ばみ。

その両極端をカバーしてくれるカラーベースがカラー後もしっかりと納得のクオリティの秘密です。


イルミナカラーで注意すべきポイント


ここまでお話ししたようにイルミナカラーはかなり優秀なカラー剤です。

しかし、注意すべきポイントというのもあります。

色んな情報がネットで出回る世の中ですが、しっかり正しい情報をキャッチして頂きたいモノです。



ビビットカラーにしたい場合


カラーチャートを見れば何となくわかるのですが、イルミナカラーはあまり明るい色がないです。

SNSなどでよく見かけるインナーカラーやかなり透明度の高いカラーに関してはブリーチが必要です。

発色を強くビビットなカラーや透明感がかなり高いカラーはイルミナカラーだけで完成するワケではないので事前にしっかり確認しましょう。

もし、やってみたいカラーがあったら画像保存しておき担当美容師としっかり相談しましょう。


赤系のカラー希望の場合

赤系のカラーはファッショナブルなカラーですが、残念ながらイルミナカラーはピンク・赤系は少しバリエーションが少ないです。

カラー剤はメーカーによってやはり特徴があるので、もし赤系を探してるのであればイルミナカラー出ない方がキレイなレッドカラーに出来ますよ。

何色にするか決めてない場合

美容室に行く際、イメージをしっかり持っていく方orそうでない方。様々なお客様がいらっしゃいます。

もちろん気にしなくていいんですが、イルミナカラーのデメリットとしてカラーの色味の種類が少し他のカラー剤に比べると少ないです。

そのためイルミナカラーするぞ!と意気込んで美容室に行ったはいいけどいつも見てたようなカラーチャート(色見本)みたいに多いカラーの種類はないです。7種類ほどの色味から選んで頂いて調合する事になります。

そのためある程度どんな色があるのか調べて行ったり、なりたいイメージを考えておくとカウンセリングもスムーズです。

イルミナカラーで艶髪とトレンドを取り入れよう

毎回カラーする度に悩んでる方、どうしたらいいのか解らない方。

髪の毛のカラーラングは様々な悩みがあるかと思います。

髪の毛を綺麗に見せたい、ダメージさせたくない!という方に「イルミナカラー」はぴったりです。

是非、この機会にイルミナカラーのメリットを生かして綺麗なカラーリングを体験してみて下さい!

【参考記事】ニュアンスカラーとは▽

ニュアンスヘアカラーでオシャレ女子がやりたいトレンドカラーはこれだ!

最近インスタなどでニュアンスネイルなどが流行っていますが、ヘアカラーもニュアンスヘアカラーという...

【参考記事】ブリーチが必要とは▽

黒染めした髪をブリーチなしでムラのない綺麗カラーにすることができる東京の有名美容院

皆さんの中に就活などで明るさの指定があり黒染めをされた方はいませんか?就活が終わってやっと染めら...

♡kanae♡

♡kanae♡

Written by:

a

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

♡kanae♡は、こんな記事も書いています。

  • 縮毛矯正を失敗したくない人へ

    縮毛矯正を失敗したくない人へ

  • 大人気イルミナカラー暗髪が人気な理由3選&オススメ暗髪15選

    大人気イルミナカラー暗髪が人気な理由3選&オススメ暗髪15選

  • 縮毛矯正の頻度プロから教わり髪質改善!美髪が手に入る表参道の有名美容室

    縮毛矯正の頻度プロから教わり髪質改善!美髪が手に入る表参道の有名美容室

  • 人気が止まらないイルミナカラーの魅力

    人気が止まらないイルミナカラーの魅力

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー