ホーム>ヘアカラー>グレージュにするにはハイライトがいい!傷めずに綺麗なグレージュにする方法とは?

グレージュにするにはハイライトがいい!傷めずに綺麗なグレージュにする方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
グレージュにするにはハイライトがいい!傷めずに綺麗なグレージュにする方法とは?


グレージュにするにはハイライトがいい!傷めずに綺麗なグレージュにする方法とは?

カラーリングにも様々な施術方法があります。今回はグレージュにする方法をご紹介致します。ぜひ自分にあったカラーを見つけてみてくださいね

全頭ブリーチをしてグレージュにするとどうなる?

全頭ブリーチをしてグレージュカラーを乗せてオンカラーすると全体的に透明感が出て外国人風カラーになります。

色味はとても綺麗な色になりますがメリットのある反面、すぐに色味が落ちてしまったり、痛みが激しくなったりします。

また、一度ブリーチをしてしまうと暗く色を入れてもすぐ明るくなりやすかったりします。

では全頭ブリーチをする他に綺麗なグレージュにする方法をお教え致します。

ハイライトで作るグレージュとは

綺麗なグレージュにするにはベースの明るさが重要になってきます。

でも全頭ブリーチをするのは嫌な方は多くいらっしゃいます。

実はグレージュは全部を明るくする必要はないのです。

でもベースの色は明るくしたいのでそこでおすすめな技術が細かいハイライトをたくさん入れるカラーリング方法です。

ここで使用するのはブリーチ(又はハイトーンのカラー剤)になりますが細く、細かく入れるので実際にブリーチが入るのは髪全部に対して10%ほどにしかはいりません。

しかし、細かく全体的にハイライトが入ることで明るく見える錯覚方法になります。

そうすると全頭ブリーチをするよりもはるかにダメージを抑えられ色もちもよくなるというメリットが豊富なグレージュカラーになります。


暗めのグレージュもおすすめ


仕事や学校が厳しく明るいカラーができない方や暗めのカラーが好きな方におすすめな暗めグレージュを紹介致します。ここまでベースが大事とお伝えしましたがベースがある程度暗くてもハイトーンから染めるグレージュとはまた違った良さがあるグレージュになります。

暗めグレージュのメリットとは?

暗めのグレージュは赤みをしっかりと打ち消してくれる効果があり、艶をすごく出してくれます。髪が傷んで見える方や赤みが出やすい方、色落ちが早い方、髪を綺麗に見せたい方に暗めグレージュはおすすめです


グレージュまとめ

グレージュはベースの明るさによってでる色味が変わってきます。自分がどんなグレージュにしたいのか、髪の状態がどうありたいのかでグレージュにする方法を変えていくといいと思います。グレージュにされたい方、自分にあったカラーがわからないかたなどぜひ一度ご相談くださいね。

HIroka

HIroka

Written by:

新規指名NO1美容師になりましたw指名予約でどうぞ♪

【価格】ではなく、お家に帰って鏡を見るたびに気分が良くなるような【技術】と早く美容室に行きたい!と思ってもらえるような居心地の良い空間作り等、美容室としての【価値】でお客様に喜んでいただけるような美容師でありたいと思っています!

大切な髪の毛を一生任せたい。髪の毛もキレイにしたいけどひろかと話しに行こうかな!と言ってもらえるような関係になれると嬉しいです♪

あなたの毎日にキラキラ☆の魔法を。。。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

HIrokaは、こんな記事も書いています。

  • ミルクティーベージュカラーは透明感がやばい透けるヘアカタログ!

    ミルクティーベージュカラーは透明感がやばい透けるヘアカタログ!

  • カラーをしても痛まない?!髪がツヤツヤサラサラになるシークレット厳選オーガニックカラー

    カラーをしても痛まない?!髪がツヤツヤサラサラになるシークレット厳選オーガニックカラー

  • 前髪パーマをかけたらセットが簡単になる髪型のまとめ

    前髪パーマをかけたらセットが簡単になる髪型のまとめ

  • 丸顔さんを小顔に見せるミディアムパーマスタイル

    丸顔さんを小顔に見せるミディアムパーマスタイル

  • 丸顔ボブでも似合う髪型と芸能人まねっこヘア

    丸顔ボブでも似合う髪型と芸能人まねっこヘア

  • 面長の男子でも似合う髪型と注意する3つのポイント

    面長の男子でも似合う髪型と注意する3つのポイント

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス