ホーム>ヘアカラー>男女の色彩の目の写り方

男女の色彩の目の写り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
男女の色彩の目の写り方

この記事を読むのに必要な時間は約2分です。

今日はいつもスタイルのことについて記事を書かせて頂いてますが違った豆知識的な記事にしようと思います☆

僕が師匠のカラーリストの先輩からアシスタントのとき教えて頂いて未だにお客様に伝えたり発信してることでもあります。

まず題名にもあるように最初見たときに

ん?となると思いますが

男女の色彩の見え方とその違い

題名にも記載してる通り男女がみえる色彩の色って同じように見えて同じじゃないんです。

なぜか?

まずは男性は人の印象や第1印象を決める際

最初は形から入るのです。

顔や体のパーツや、身につけてるもの、デザイン全体的にみてその人の印象を決める生き物で色彩の印象は形の次に決めるみたいです。


女性は?

女性は人の第1印象を色彩から入りその人の印象を決めていきます。

身につけてる物の色、メイクの色、ヘアカラーの色、ネイル、マツエクなどなど

色から人の印象に入ります。

なぜか?

男性と比べて女性は見える色彩の幅が

広く男性に見えて女性に見える色もあると言われてるくらい女性は色彩に対する目が肥えてるのです。

例1

皆さまもイメージしてみてください。

ある男女のカップルが車の買い物をしてると想定しましょう。

男性「このアウター最近買ったんだけど、どう?かっこいい??」

女性「うん、いい感じだね!」

この会話は一見普通に聞こえますが

女性てほんとに褒めたいとき、感激したときかっこいい!や似合っててかっこいいなど発言します。

このときにいい感じと褒める場合

相手を気付けないように言ってるのかもしれません。

なぜこのとき褒めなかったのか?

個々の意見があると思いますので120%強く言えませんが、女性は彼氏の色が似合ってると思わなかったんでしょう。

もし仮に彼氏さんの買ったアウターが

彼氏の雰囲気の色に似合ってたらべた褒めしたと思います。

例その2

女性「ネイル変えたんだけどどうかなー?似合ってるー?」

友達女性「あ!その色可愛い!」

これもよくある言葉ですが、このとき

デザインより色を可愛いと発言してますよね?

例え話を色々させて頂きましたが

男女の会話と女性同士の会話てこれほど違うのです。


これをヘアデザインに例えたとき

色を重視する=女性

形デザインを重視する=男性

と僕は想定してます。

色を重視する女性に

男性が、喜ぶようなヘアカラーデザインを

入れてあげたりすると男ウケもよくなり

女性からはも可愛いと評判になります。


ただお客様がこれをやりたい!

はい、わかりました。

これだけなら更にいいデザイン提供はできないと僕は思います。

やりたい!わ、踏まえたその人にとって

似合うヘアデザインや、ヘアカラーが

一番だと思いますので是非一度僕に担当させて頂ければ必ず満足いくデザイン提案をさせて頂きますのでよろしくお願い申し上げます。


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • トリートメントの口コミ

    トリートメントの口コミ

  • 【ブリーチ】だいすきなモデルさんがやっていたカラーで真似したみたくなり今回お願いしました

    【ブリーチ】だいすきなモデルさんがやっていたカラーで真似したみたくなり今回お願いしました

  • 【顔型】小顔になる髪型で来店したお客様の口コミ

    【顔型】小顔になる髪型で来店したお客様の口コミ

  • 表参道シークレットの口コミと評判

    表参道シークレットの口コミと評判

  • 【髪のクセ】硬くて多くて乾燥しやすい髪質でも自分が変わっていくのが分かる

    【髪のクセ】硬くて多くて乾燥しやすい髪質でも自分が変わっていくのが分かる

  • ブリーチ毛にハイライトをいれてもパーマはできる美容院

    ブリーチ毛にハイライトをいれてもパーマはできる美容院

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事