ホーム>ヘアカラー>白髪と抜け毛の原因?活性酸素との関係

白髪と抜け毛の原因?活性酸素との関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
白髪と抜け毛の原因?活性酸素との関係



活性酸素とは

【活性酸素】という言葉を聞いたことはありますでしょうか? これは細胞を老化させ、シワやシミ、抜け毛、白髪に繋がるものです! さらに体内に過敏に溜めてしまうと、癌や生活習慣病につながると言われているので気をつけなければならないものです。今日はこの【活性酸素】について詳しくご説明致します!

活性酸素は必要なもの?

これまでの話だけみると、活性酸素はすごーく悪い物だと思われがちですが、そんな活性酸素も大切な役割というのがあるのです。例えば、体の中に入って来た細菌やウイルスなどを撃退するのに必要なのが活性酸素です。ある程度は必要ですが、これが溜まりすぎてしまうと、正常な細菌等を傷つけてしまいます。


活性酸素が及ぼす体の老化

人は生きて行くために酸素を取り込んでエネルギーを作っていってますが、そのなにげないことが自然と活性酸素を生み出していってるのです。
体の中の細胞が活性酸素と結びつくと、酸化し、過酸化脂質に変化させ細胞の活性を低くしてしまいます。細胞の活性が低くなってしまうと、老化する原因となってしまいます。髪を老化させるのは【毛母細胞】と【メラノサイト】が、老化するということです。これが抜け毛や白髪になると言われています。

毛母細胞とメラノサイトの関係

髪の毛は毛母細胞により生えてきますが、生えてくる時は実は白い状態なのです。メラノサイトで作られるメラニン色素により黒い髪の毛となって生えてきます。なので活性酸素により抜け毛や薄毛の原因は毛母細胞、白髪になる原因はメラノサイトの働き>_<が低下し、黒くする働きがなくなることで生じます。そしてもう一つ、髪の毛はアミノ酸で形成されますが、このアミノ酸が活性酸素を除菌する働きがあります。なので活性酸素が溜まれば溜まるほどアミノ酸の働きがそっちに集中し、髪の毛が栄養不足になり、弱々しくなってしまいます。これは髪の毛だけでなく頭皮にも影響し、頭皮の環境も悪くなることによりさらに髪の毛にも影響していきます。

活性酸素が生まれる原因

原因はいろいろとありますが、たばこ、アルコール、油っこい食事、ストレス、紫外線、大気汚染、激しい運動などいろいろとあります。

改善方法


実は様々な食べ物に活性酸素を除去する抗酸化作用があるものがあります。偏った食生活をするのではなく、バランスのいい食生活を送ることで知らず知らず、活性酸素を除去することがあります。


HIroka

HIroka

Written by:

新規指名NO1美容師になりましたw指名予約でどうぞ♪

【価格】ではなく、お家に帰って鏡を見るたびに気分が良くなるような【技術】と早く美容室に行きたい!と思ってもらえるような居心地の良い空間作り等、美容室としての【価値】でお客様に喜んでいただけるような美容師でありたいと思っています!

大切な髪の毛を一生任せたい。髪の毛もキレイにしたいけどひろかと話しに行こうかな!と言ってもらえるような関係になれると嬉しいです♪

あなたの毎日にキラキラ☆の魔法を。。。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

HIrokaは、こんな記事も書いています。

  • 丸顔さんを小顔に見せるミディアムパーマスタイル

    丸顔さんを小顔に見せるミディアムパーマスタイル

  • 丸顔ボブでも似合う髪型と芸能人まねっこヘア

    丸顔ボブでも似合う髪型と芸能人まねっこヘア

  • 面長の男子でも似合う髪型と注意する3つのポイント

    面長の男子でも似合う髪型と注意する3つのポイント

  • 黒髪でも重くならない透明感があるブラックヘアを集めて見ました

    黒髪でも重くならない透明感があるブラックヘアを集めて見ました

  • 黒染めした後のカラーリング

    黒染めした後のカラーリング

  • 前髪の印象でこんなに違うのか!人気バングをしれば自分に似合う前髪を見つけよう

    前髪の印象でこんなに違うのか!人気バングをしれば自分に似合う前髪を見つけよう

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス