ホーム>ヘアカラー>赤みが強い人でも透明感のあるヘアカラーにする方法

赤みが強い人でも透明感のあるヘアカラーにする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
赤みが強い人でも透明感のあるヘアカラーにする方法

こんにちは


表参道美容室


secretの島内です。


今回は


赤みが強くて


どんなカラーリングしても


赤みがとれないような方におすすめのカラーリングです。


いつも


何色にしても


赤みがでてきてしって悩んでいたりしませんか?


そんな方におすすめのカラーリングがあるんです。


赤み撲滅secretハイライトカラー。


赤みを消すカラーリングとは?




赤みを消すためには


基本的には


反対色で補色のマット系カラーを使って赤みを抑えることがおおいですが 


それだと赤みがまたでてきやすいです。


染めてまた2ヶ月後には赤い髪に元通りになってしまっている。みたいな


赤みをとる方法としては


大きく分けると


・補色を使って赤みを抑える


・ハイライトを入れて赤みの削減


・ブリーチで赤みの除去


こんなところでしょうか?


3つあるのですが、


傷ませたくないけど補色だけだとちょっと。。。


そんな方には


こんな感じで


すごーく細めのハイライトカラーを入れることで


赤みを抑えるのではなく消し去ることができます。


それがsecretハイライトです。


secretハイライトとは?


もちろん全体をブリーチするのが早いのですが


それはちょっと職場や髪の毛のダメージを考えると避けたい。。


そんな場合にかなりおすすめです。


細めのsecretハイライトカラーなら痛みを感じないで


赤みを消し去ることができます。


赤みのないカラーリングが細い筋状に全体に入ることで


視覚の錯覚を使って赤みのない透明感のあるカラーリングにすることができるのです。


この方法を一度行うと


半永久的にハイライトは切らない限り残るので次回からはまた、ハイライトを入れる必要はありません。


なので


一回ハイライト入れて、また次回少し足してあげると


より全体を透明感のある仕上がりにすることができるだけでなく


お客様のご希望の仕上がりに向けて調節していくことができますのでお気軽にご相談ください。


ご来店する前に、わからない事や心配な事がある方は是非一度、来店する前にご相談くださいね♫




島内 良丞

島内 良丞

Written by:

 パーマ指名NO.1口コミ満足度NO,1小顔似合わせ前髪得意

髪型で1番大事なのは前髪です。TV取材を受けるほど、顔まわりから前髪に一番こだわりを持ち、再現性の高いヘアスタイル提案がを上手いデザイナー。また、パーマスタイリングが楽になると口コミが殺到しているパーマのスペシャリスト。お悩みを改善してお客様のご要望やお悩みを親身に対応してくれると評判がある。

小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは20万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。

 

 

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • ワンカールパーマとは

    ワンカールパーマとは

  • 絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

    絶対失敗しないギリギリ結べる長さにする時のポイント

  • 縮毛矯正で失敗しない方法とは?もしも失敗した時の対策付き

    縮毛矯正で失敗しない方法とは?もしも失敗した時の対策付き

  • 小顔に見せる髪型の特徴3つとは?失敗する髪型3つのポイントとは?

    小顔に見せる髪型の特徴3つとは?失敗する髪型3つのポイントとは?

  • ゆるふわパーマってこんなに可愛いの!?顔型別似合うパーマの髪型の特徴まとめ

    ゆるふわパーマってこんなに可愛いの!?顔型別似合うパーマの髪型の特徴まとめ

  • 前髪でおブスに見える!?分け目が目立たないふんわり分け目の作り方

    前髪でおブスに見える!?分け目が目立たないふんわり分け目の作り方

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス