ホーム>ヘアカラー>グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

グラデーションカラーといえば外国人風ですね。みなさんはグラデーションカラーといえばどんな色を思い浮かべますか?美容業界でも世の中の流行りの中でもヘアカラーと聞いて”外国人風〜カラー”というキーワードを、聞かない方が珍しいくらい頻繁に聞く言葉かと思います。

今日はそんな流行りの外国人風カラーという言葉の中でも定番ではありますが年齢層問わずに人気で”可愛い”カラーグラデーションカラーのスタイルをいくつかご紹介させて頂きます♫※色味と髪質によって、その色がお客様にとってなりづらい方もいるのでご了承ください

グラデーションカラーのやり方

グラデーションカラーをブリーチでまずはメラニンを抜きながらベースを作っていきます。まずは塗る範囲を決めて、グラデーションで鮮やかに発色させる部分をブリーチをしていきます。この塗る範囲は仕上がりに直結する最重要ポイントになりますので、自分のやりたいイメージをしっかりと伝えていただけるとイメージ共有がしやすくなります。


ブリーチを塗ってグラデーションを作っていきます。ブリーチ剤、カラー剤でグラデーションをする際に気をつけるポイントは境目をぼかすことです。

綺麗にだんだんと繋がっていくようにグラデーションカラーはなっていないと、綺麗に見えないですよね?境目がパきっと現れないように写真のように、薬剤の塗布量でコントロールしています、こうすることで徐々につながっていく鮮やかな仕上がりに近づきます。


特製アイロンでブリーチ促進させます。特殊な保護シートで覆ったアイロンで熱を加えることにより、ダメージ過多にならないようにしながらブリーチをすばやく作用させることができるのでよりベースが綺麗に整います。痛みのでかたは、ブリーチのみで放置して流すより痛みが少ないんが特徴です。

これにより一度のブリーチで白まで近づけることが可能になり、この後のオンカラーで更に鮮やかに発色させることが可能になります。


グラデーションカラーで希望の色味を入れます。ブリーチによる脱色が完了したら、カラー剤を使いブルーアッシュにしていきます。ブリーチをしていない部分まで少しはみ出すようにして塗っていくことで、境目がさらに綺麗につながり段々と原色に近い色になっていくグラデーションができます。


グラデーションカラーの完成ご覧のようにかなり鮮やかな発色になります。これをしっかりとツヤを出します。


グラデーションカラーにブルーグレーアッシュを入れました。インナーカラーのようにも見える素敵な色になっています。美しい色なので引き締め効果もあり、小顔効果も抜群です。グラデーションカラーはお任せください。


グラデーションカラーのやり方を簡単にまとめておきます。

1 巻く位置、明るくしたい位置を相談し中間から毛先に向かってブリーチ


2 希望の明るさまで20〜30分放置


3 根元中間の部分の薬と毛先に使うお薬を2つに分けて塗布


4 シャンプー


5 フィニッシュ


グラデーションカラーのやり方の動画

グラデーションカラーのやり方といってもいろいろなやり方がありますが今回はスタンダードなグラデーションカラーの方法をどうふがで紹介したいと思います。


グラデーションカラーボブ

ブルーブラックとブルーシルバーでつくる。秋冬にはオススメなスタイルです色抜け後⤵︎青からシルバーに境目をボカして作ることで色が抜けても緑にも黄色にもならず柔らかいグレージュに抜けていきます

外国人風グラデーションカラーボブ

外国人風ハイトーンボブ


ビビッドイエローのブリーチで作るグラデーションカラー。境目はしっかりとぼかしつつも根元付近まで明るくした攻めのカラーリングです。目立ち度も抜群で、人とかぶらないおしゃれグラデーション。ブリーチは1〜2回ほど施術し、オレンジ味がなくなるまで脱色をしてあげると可愛いです。

グラデーションカラーミディアム

グラデーションカラーグレージュミディアム

定番のグレーカラーをブリーチして作ったスタイル色抜け後⤵︎全体を一度ブリーチした後に薬の明るさを塗り分けて作ってます色が抜けても全体的にミルクティーグレーになるので色が抜けていって明るくしたい人にオススメです


グラデーションカラーアッシュブルーミディアム

根元から中間は濃いブルーとグレーMIX毛先のブリーチしたところにホワイトシルバーをいれてます色抜け後⤵︎このスタイルも暗い 明るいの明度差を

1:1に分けてるので色が抜けてプリンは目立ちづらく、毛先はホワイトになってきます


グラデーションのぼかし方がかわいくみえるミディアム



ブラウンベースでほんのり赤みをだして幼くならないようにしています。適度な明るさにつなげていくことで立体感もだしやすくなり、セルフスタイリングも簡単にすることができます。 毛先の柔らかな明るさがふんわりスタイルとマッチしていて、ゆれてなびく毛束を助長しています。


グラデーションカラーロング

グラデーションカラーバレイヤージュロング

根元から中間部分をプラチナグレー毛先のブリーチしたところにホワイトシルバーにしました色抜け後⤵︎根元のプリンが伸びてもそんなに気にならない少し大人上品なスタイル色が抜けが遅く、抜けた後も明るいグレーになります

グラデーションカラーアッシュハイライトロング

根元から中間までをマットとブルーでMIXし毛先にホワイトブルーを使用色抜け後⤵︎ブルーを多めに入れてる分抜けてる過程でグレーになり、最終はホワイトにこれも根元部分にはマットブルーを乗せて赤みを消してるぶんプリンが伸びても気にならず綺麗なアッシュブラウンになります

グラデーションカラーラベンダーロング


根元から中間部分には濃いラベンダーアッシュに毛先は淡いラベンダー単品色抜け後⤵︎ホワイトシルバーに落ちていきますラベンダーアッシュは色が抜けていく過程で黄色を打ち消してくれるので色持ち重視の方にはオススメです。


グラデーションカラーの施術時間

長さ、レングス共通2時間半〜3時間(色味によって前後します)


グラデーションカラーの料金

10800円〜胸下ロング11880円


市販のカラー剤でグラデーションカラーはムラになるの?

A.セルフカラーですとどうしてもご自身の髪の毛の状態を把握しきれていないため、市販のカラー剤のイメージ通りに染まらない場合がほとんどです。髪の毛の履歴をしっかりと把握して上でお
薬の選定をしましょう。


市販のカラー剤でグラデーションカラーはできる?

市販のカラー剤は決して悪いものでは、ないのですが少なからずメリットとデメリットが存在しておりますので、ご紹介させていただきます。

市販のカラー剤のメリットは、低コストで好きな時間にできる。デメリットは希望の色になることが少なく色味がでない。また髪の毛の状態(履歴)にあった選定ができないのでグラデーションカラーのユニ根元と毛先の薬の使い分けが難しい。


どの薬も強い薬になっているので髪の毛が痛みやすく、パサつきすぎないようにコンディショニング剤が混ざっているために色素が薄めになる。


.色落ちが早い
.セルフカラーだと、どうしてもムラになりやすい

ホームカラーをずっと続けているお客様だと、ダメージが原因で、パーマがかけられなかったり、カラーのムラを治す作業が入るので綺麗な髪の毛にするための努力が必要となってきてしまいます。


美容院でグラデーションカラーにするメリットは?

髪質にあったお薬選定をしてもらえるのでダメージが最低限に押さえられる。グラデーションカラーの中に入れる色味が豊富です、またムラにならないで色持ちが良いので思い通りのデザインになる


美容院でグラデーションカラーにするデメリットは?

時間がかかるのとコストがかかる、また美容室に行かなければならない



.思い通りの色に最低限のダメージでしてくれるのがサロンカラー。
.手軽に低コストでできるのがホームカラー。
なので、なりたい色が明確にあるお客様は確実にサロンカラーをおすすめしています。今回のようにご自身の髪の毛の状態をなかなか把握するのは素人には難しくプロの美容師だからこそできる技術です。
では、その髪の毛の状態にあった施術とは?


今回の場合、「根元が明るく毛先が暗くなってしまった。また、染め上がるが自分のしたかった色味よりも暗かった。」ということなので考えられるのが


.以前に縮毛矯正、あるいはパーマ、5トーン以下のカラーリングの履歴があり、カラー剤の反応が悪かった。あるいは寒色系カラーが深く入りすぎてしまって沈んでしまった。(沈むとは色が濃く入りすぎること)


.元々の髪の毛のトーン(明るさ)が思っているより明るく、自分の染めたい色味に染めるお薬とあまり変わらず、その分、退色した髪の毛に色素が入るため暗く見えてしまっている。などの理由が考えられます。


やはり、髪の毛の状態(履歴、トーン)を把握した上でカラーリングすることが必須となっているので、美容室で美容師さんにカウンセリングしてもらい、カラーリングをすることをおすすめします。



198

スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

    グラデーションカラーのやり方とショートからロングまで

  • 外国人風へカラーメッシュの入れ方

    外国人風へカラーメッシュの入れ方

  • 外国人風カラーイライトデザインの作り方

    外国人風カラーイライトデザインの作り方

  • 働いてる方でも楽しめるブリーチカラー

    働いてる方でも楽しめるブリーチカラー

  • ブリーチでつくる秋冬カラーデザイン

    ブリーチでつくる秋冬カラーデザイン

  • 外国人風ブリーチデザインカラー ハイライト+ローライト3Dカラー

    外国人風ブリーチデザインカラー ハイライト+ローライト3Dカラー

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス