ホーム>ヘアカラー>ダメージや痛みが気になる方にはエッセンスカラーをおすすめします。

ダメージや痛みが気になる方にはエッセンスカラーをおすすめします。

2016/07/23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ダメージや痛みが気になる方にはエッセンスカラーをおすすめします。


条件


◯ダメージが気になってカラーを控えてる方、

◯ダメージを気にせずカラーを繰り返しされたい方

◯ストレートを日にカラーリングをしたい方

◯縮毛矯正をした日にカラーリングをしたい方

◯白髪で繰り返しカラーリングををしていて毛先がぱさぱさ


の方に絶賛です!!!


実際のお写真がこちら!!


ベース約12レベルの髪の明るさ。

ここまで明るいと、色味で受ける痛みを感じませんか??


金髪キンキン=痛んで見える


色味でも大きく痛みを感じますね。



あるお薬を入れます。

すると、このような色味に仕上がります




実際、ストレートの2液に混入したお薬です。


カラー材でないですよ~~~


業界では、塩基カラーといいます。

塩基性染料は、プラスの電荷を持ち、毛髪ケラチンタンパクのマイナスの部分に吸着します。

欧米では力ラートリートメント(へアカラーメンテナンス剤)、 へアカラー補正剤(トーナー)として以前から使われています。詳しくは後述しますね。



仕上がりは、このような感じです。


ポイント1


◯アルカリゼロ!!!

◯においはつんとしたにおいなし!

◯かぶれる心配なし!!



ダメージが気になってカラーを控えてる方や、

ダメージを気にせずにカラーを繰り返しされたい方おすすめです♡


塩基性染料にはたくさんのお友達があり、

HC染料と呼ばれているもの、

アリアノール染料と呼ばれているものが関心を集めているんですね。

(この名称は染料メー力一の製品名称をそのまま用いさせていただきます)


アリアノール染料とは塩基性染料(プラスの電荷を持つ染料)の― 種で、

特に地肌や手につきにくいものを選んでいます。  

 

 電気的にプラスに働いて力チオン成分と相性がいいので、

髪をしっとりしなやかにしたり、サラサラにするので

力ラートリートメントとして有用です。

 

  反応型染料(酸化染料)との相乗効果で、

力ラーアフターケア剤(力ラーメンテナンス剤)

補助剤(トーナー剤)として興味深いものです。


とにかくいたまない新しいカラーリングを

シークレットでは取り扱っているという事です!。


その他のカラーについて

よく聞く一般的なヘアカラーは酸化染毛剤といいます。


「ヘアカラー=アルカリカラー」は、酸化染毛剤のことをいいます。

”おしゃれ染めやファッションカラー”とか”白髪染め”と呼ばれるものこのタイプです。


お客様のイメージでは、

⚪️白髪染め=明るめのからーは難しい

⚪️おしゃれ染めやファッションカラー=白髪は染まらない


と思われている方も多いとおもいます。


1液に、酸化染料+アルカリ剤

2剤に過酸化水素が入っているので、

塗布する直前に混ぜることで染色の効果を発揮します。


アルカリ剤と過酸化水素の働きにより、

髪の毛のキューティクルを開いて

髪のメラニン色素を脱色して酸化染料を髪の中まで浸透させることで髪を染めます。


酸化染毛剤は、

”メラニンや髪の明るさを脱色する作用”と

”髪の毛を染色する作用”の2つ持っているので

カラーのカウンセリングの際に、カラーチャートにたくさんの色味があるのは酸化染毛剤の特徴です。


髪の色や明るさを変えやすく、

現在のヘアカラーの主流となっています。


酸化染毛剤のいいところは

発色がきれいで色のもちがいいところです。


白髪の量にもよりますが白髪も染めることができます。


しかし、デメリットは、髪の毛にダメージが出やすいことです。

ダメージが気になるなら「エッセンスカラー」をお勧めしてます。

あとは、肌が弱い方は、酸化染料剤の中に『ジアミン』と呼ばれる

黒色や茶色を作る元になる色素が入ってます。


ジアミンかぶれということもあり、
かぶれやアレルギーの原因の1つとして報告されています。

妊娠中や、地肌が荒れやすい方は、毛先のカラーをエッセンスカラーにすることをお勧めします。

スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

    面長さんに似合うヘアスタイルや髪型

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

    小顔に見える髪型ヘアスタイルショートからロングまで 

  • 2017年代秋冬オススメショート5選

    2017年代秋冬オススメショート5選

  • 2017秋冬流行りのヘアカラー

    2017秋冬流行りのヘアカラー

  • ブリーチなし!新色で外国人のような自然な透明感のあるグレージュカラー

    ブリーチなし!新色で外国人のような自然な透明感のあるグレージュカラー

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス