ホーム>ヘアカラー>綺麗なロングヘアーを目指すなら暖色系で艶カラーするのがおすすめ

綺麗なロングヘアーを目指すなら暖色系で艶カラーするのがおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
綺麗なロングヘアーを目指すなら暖色系で艶カラーするのがおすすめ

ロングヘアーだと、どうしてもパサつきが気になったりにして、なかなか綺麗なロングスタイルにするのって難しかったりしませんか?

綺麗で透明感のある外国人風カラーにするのもかなりおすすめです。が

外国人風カラーは、アッシュ系のカラーリングが多い為、退色してくると黄色っぽくなってパサついて見えてしまうデメリットがあります。


そもそもアッシュ系カラーは

アイロンなどの熱に弱く、シャンプーなどでも一番色落ちが早い色でもあります。

そこを、いろいろ混ぜたり、トーンをコントロールしてなるべく色持ちをよくするようなテクニックももちろんありますが

それでも、一番退色しやすいというデメリットは確実に潜んでいるので見逃すことはできません。


そこでおすすめなのが

暖色系カラーです。



暖色系は、髪の毛を艶っぽく見せてくれる効果があります。


染めるのに多少時間はかかるのですが、その分色が抜けにくく色持ちがいい特徴があります。


また、バイオレット系のカラーリングは、暖色系と寒色系のちょうど中間にあるので、艶もあり、黄色ぽくなりにくいので

アッシュ系の透明感は好きだけど、色落ちした時に黄色っぽくなるのは嫌だな、と思っている方におすすめ させていただくことが多いです。



でも、暖色系カラーって重たくみえたりしませんか?


なんて言われるお客様もいらしゃいます。


もちろんその心配はございません。


ヘアスタイルの見せ方はカラーリングだけにあらず!


カットで軽さを出せばいいんです♫


ロングスタイルで重めのカットだとどうしても


ヘアスタイルが間延びして縦長に見えやすいですよね。


おしゃれというより落ち着いた綺麗系な印象になりますが


ちょっと今っぽくオシャレでこなれたロングスタイルにしたい時は


ある程度、顔周りとトップ、バックには動きがでやすいようにカットしてあげることで


ロングスタイルで暖色系のローズ系やピンク系、バイオレット系にしても重たく見えずに


軽さのある艶っとした綺麗なヘアスタイルに見せることができるのでおすすめです♫



ロングもいいですが


今だとミディアムもかなり可愛くておすすめですよ♫


もちろんカラーリングはローズ系、ピンク系です⭐︎



お気軽に


島内にご相談ください♫


表参道美容師

スタイリスト島内




島内 良丞

島内 良丞

Written by:

小顔効果の高い一人一人に似合わせるオーダーメイドのヘアスタイル提案が上手いデザイナー。前髪のカットに定評があり、自身で常にコンテンツや動画を発信し、youtubeでは10万回以上の再生回数を誇る若手実力派スタイリスト。動物好きで今の目標は、猫を飼う事です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

島内 良丞は、こんな記事も書いています。

  • 同じ分け目でいると薄毛につながる!?簡単にできる分け目の変え方

    同じ分け目でいると薄毛につながる!?簡単にできる分け目の変え方

  •   ハネさせない!綺麗に内巻きカールにする方法

    ハネさせない!綺麗に内巻きカールにする方法

  • パーマの種類とメリットとデメリット

    パーマの種類とメリットとデメリット

  • ゆるふわの次はナチュラルな外国人風ゆるめパーマが流行ってる

    ゆるふわの次はナチュラルな外国人風ゆるめパーマが流行ってる

  • お家で一番綺麗にパーマを再現するための3つのアイテム

    お家で一番綺麗にパーマを再現するための3つのアイテム

  • 流れない前髪を簡単に流すにはふんわり自然な前髪パーマがおすすめ

    流れない前髪を簡単に流すにはふんわり自然な前髪パーマがおすすめ

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス