ホーム>ヘアカラー>アッシュ>ブリーチなしでできる外国人風アッシュカラーとはどんな色??

ブリーチなしでできる外国人風アッシュカラーとはどんな色??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ブリーチなしでできる外国人風アッシュカラーとはどんな色??

ブリーチなしでできるアッシュカラーとは??


まだまだ外国人風カラーやグレージュなどのカラースタイルが流行ってますが綺麗な白っぽいアッシュカラーにするにはブリーチが必要で、何度かもともとの髪の色素を抜く必要があります。ブリーチをすれば綺麗な外国人風カラーにできるメリットはありますがますが仕事で明るいカラーは禁止されている方やダメージが怖い方、そもそもそこまで明るくしたくないという方の方が多いのではないでしょうか?今回はブリーチなしでできるアッシュカラーのご紹介をして参ります。


ブリーチのデメリット

ブリーチをすれば綺麗な外国人風カラーを手に入れられますがその反面デメリットも多いです

・どの施術よりもダメージが大きい

ブリーチの薬剤はすごく強いのでブリーチをされたことのない方は想像以上に傷みます。

・パーマや縮毛矯正ができなくなる

ブリーチをした髪にカラー以外の施術をしても余計ダメージがかかるだけで綺麗にかかりません。

・通常よりも色落ちが速い

ブリーチをすると普通のカラーよりも色落ちが速くなります。そしてハイトーンな分伸びてきた黒い髪がすぐにきになるようになります


ブリーチなしでできる外国人風アッシュカラー

ブリーチはしていないけどもともと明るくしていて10トーンから12トーンくらいまで明るさがある方におすすめなカラースタイルです。カラーには色を入れる薬と明るさをリフトアップさせる薬があります。基本的にトーンアップする場合色を入れる力が弱まるのでしっかり色味を入れることができません。なのでこのくらい透明感があって色味がしっかり入るカラーにするにはベースの色がある程度明るいことが大切です。


ブリーチなしでできる外国人風アッシュカラー2

ベースがそこまで明るくなくてもこのくらいアッシュ感を出すことはできます。赤身を消すアッシュと黄色身を消すバイオレットも混ぜてあげることで暗髪でもここまでの透明感と艶感を出すことができます。明るくしたくない方や暗くしたい方におすすめです。

ブリーチなしでもできる外国人風アッシュカラー

ブリーチはしたくないけどアッシュで明るくしたい方におすすめなカラースタイルです。先ほどもお伝えした通りトーンアップで色味をがっつり入れることはできませんがこのくらい透明感をだし柔らかいアッシュにすることはできます。


以上ブリーチなしでできる外国人風アッシュカラーの紹介でしたが自分のしたい明るさと色味のバランスで決めるとブリーチなしでも外国人風アッシュカラーになることができます。

HIroka

HIroka

Written by:

新規指名NO1美容師になりましたw指名予約でどうぞ♪

【価格】ではなく、お家に帰って鏡を見るたびに気分が良くなるような【技術】と早く美容室に行きたい!と思ってもらえるような居心地の良い空間作り等、美容室としての【価値】でお客様に喜んでいただけるような美容師でありたいと思っています!

大切な髪の毛を一生任せたい。髪の毛もキレイにしたいけどひろかと話しに行こうかな!と言ってもらえるような関係になれると嬉しいです♪

あなたの毎日にキラキラ☆の魔法を。。。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

HIrokaは、こんな記事も書いています。

  • 丸顔さんを小顔に見せるミディアムパーマスタイル

    丸顔さんを小顔に見せるミディアムパーマスタイル

  • 丸顔ボブでも似合う髪型と芸能人まねっこヘア

    丸顔ボブでも似合う髪型と芸能人まねっこヘア

  • 面長の男子でも似合う髪型と注意する3つのポイント

    面長の男子でも似合う髪型と注意する3つのポイント

  • 黒髪でも重くならない透明感があるブラックヘアを集めて見ました

    黒髪でも重くならない透明感があるブラックヘアを集めて見ました

  • 黒染めした後のカラーリング

    黒染めした後のカラーリング

  • 前髪の印象でこんなに違うのか!人気バングをしれば自分に似合う前髪を見つけよう

    前髪の印象でこんなに違うのか!人気バングをしれば自分に似合う前髪を見つけよう

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス