ホーム>ブログ>お家で作る「天使の輪」

お家で作る「天使の輪」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
お家で作る「天使の輪」

こんにちはsecretの加藤です!
チャンピンです!

 

 

 

 

天使の輪

 

 

 

 

 

 


最近、プロフィールにもニックネームが出てきました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

見て下さい。
みんな普通なのに僕だけチャンピン。
すげーっす。

 

 

 

 

 

 

 


改めて名前は加藤 遼平です。笑

けど、お客様からチャンピンって呼ばれるとなんか嬉しいです、、

 

 

 

 

 

さて、今日の記事は、、、、

 

 

 

 


お家で作れる『天使の輪』

 

 

 

 

 


最近、トリートメントを終えて、、
お客様からの一言。

 

 

 

 

 

 

「凄い!!!天使の輪が出来た!!!」

 

 

 

 

 

 

 

天使の輪が出来て喜んでもらえました!!

 

 

 

 

 

 


ってことで、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 


お家で「天使の輪」を作る方法を簡単にご紹介したいと思います♪

 

 

 

 

 


⚫︎カラーリングで作る

 

黒髮でストレートが一番光が綺麗に出やすいです!
ピンク系もオススメです♪


ハイトーン、金髪、パーマヘアでは光の反射がわかりづらく「ウネリ」があると、
光の反射がバラバラになってしまい、美しい輪になりません。

 

 

 

 

 


⚫︎ブラッシングでキューティクルと水分、油分を整える

 

ブラッシングは頭皮の血流を良くして、皮脂を髪全体に行きわたらせて毛穴のつまりも解消するしてくれます。
また、ほつれを取り髪のデコボコを滑らかに整えてくれます。

 

 

 

 


⚫︎シャンプーの注意点


1日にシャンプーをやりすぎると必要な水分、油分が落ちすぎて乾燥髮になってしまいツヤがでません。

シャワーの温度が高すぎると頭皮を傷めます。

シャンプー剤が頭皮に残らない様に洗った時間の倍ぐらいの時間ですすぐのがオススメです。

 

 

 

 

 

 

⚫︎ドライヤーの乾かし方

 

 

髪の毛は物凄くデリケートです!
濡れた髪をゴシゴシするのは絶対NG。
目に見えなくてもキューティクルがバリバリ剥がれて傷ついてしまっています。
タオルで優しく髪を包み込む様にして水分を取りましょう!

 

 


ドライヤーを使う時は20センチは離して乾かすといいです。
髪は熱ダメージを受けやすいので温風で8割乾かして、残りの2割は冷風を使ってあげると、水分が抜けすぎず、しっとりとした質感で、美しいツヤが出ます!

 

 

 

 

 

 

 

髪は薬や栄養剤を使わなくても

「元々美しいもの」です。


お家でのケアで「ダメージを減らすのが大切」です!!

 

是非、お家で気をつけてみて下さい♪

 

 


725

SECRET

SECRET

Written by: SECRET
準備中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス