>>

逆三角形まとめ

2016/08/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
逆三角形まとめ
目次

逆三角形さんとは?

逆三角形さんの5つの特徴

逆三角形さん 芸能人さんといえば?

逆三角形さんを小顔に見せる4つの必須ポイント

逆三角形さん ショートヘア 髪型

逆三角形さんボブヘア髪型

逆三角形さんミディアムヘア髪型

逆三角形さん ロングヘア髪型

逆三角形さんが似合う前髪はあり?なし?

逆三角形さんにおすすめのパーマとは?

逆三角形さんのまとめ


逆三角形さんとは?


・顔の横幅よりも縦幅が広くいため頬がすぼまっている

・顎が細く最近の人に多い

・頭のハチが張っている

・骨格に丸みがなく直線的なフェイスライ

・顔の縦3:横2のバランス




逆三角形型さんの5つの特徴


1、逆三角形さんの骨格


三角形型さんは縦幅が広い方が多いです。骨格的に横幅がなく縦幅が広いと、印象がクールに見えたりと少しキツそうに見られがちです。三角形型さんは、洗練されたお洒落な雰囲気を持ち合わせつつも、柔らかさとやさしい雰囲気を出しにくいため注意が必要です。 また、横と縦の比率が横2:縦3なので、顔が縦に長いため、顔が長く見られやすい骨格です。


2、逆三角形型さんの縦の印象


三角形型さんの顔は縦幅は狭めで頬骨は目立ちませんが頬からアゴまでのラインが目立ちます。そのため顔周りに丸みがない直線的でクールな印象を持たれやすいです。三角形型さんで多いお悩みが、顔の縦のラインをカバーしたいという要望をおっしゃる方が多いです。また、頭のハチの部分が張っているのでトップにボリュームを持たせないと頭が四角く見えてしまうため、髪質で広がりやすい方にはカットや、ストレート、ボリュームが出にくい方は、ポイントパーマを使ってふんわり感を出すことが大切です。


3、逆三角形型さん横の長さ

三角形型さんは、骨格的に頬からアゴにかけてすぼむような骨格をしています。そのため、アゴのラインが謙虚に強調されるます。ベース型のエラは張っていて男性的で強めな印象になってしまうためコンプックスと思ってしまっている方が多いです。

骨格の張りが気になるエラの部分には、カットとパーマを使って目立つ空間をカバーしていくことでエラ張りさんの気になる箇所をカバーすることができるヘアスタイルになります。


4、逆三角形さんのあご

ベース顔さんの特長の1つに、シャープなごがあります。ベース顔さんであごの輪郭で丸い場合は四角形という顔型に分類されます。ベースさんはエラが張っていて顎にかけてシャープなフェイスラインが強調されるため顔のエラの部分が目立ってしまいます。

そのため、顎とエラの直線的なフェイスライン上に髪の毛を使って動きや丸みをつけることで、顔のフェイスラインに柔らかさと丸みが理想的な卵型に近づけることが可能です。そのため、secretでは、小顔カットやパーマを使った施術をお勧めしています。


5、逆三角形さん=クールで冷たく見られる?




逆三角形だからといって、クールに見られたりして話しかけにくいように思われるわけではありません。顔の骨格を意識したに似合わせカットと骨格を補正するsecretパーマによって逆三角形さんのクールな印象を変えることができます。骨格による印象を改善にして、自分の見せたい自分らしさを表現しましょう。


6、自分の顔型を調べて見る

顔の形大きく分けると5つの顔型に分けることができます。卵顔が1番理想とされ、丸顔・逆三角形顔・ベース顔・面長顔に分けることができます。実は以外と自分がどの顔型か知らない人がおおいのも現状です。自分に似合う髪型や顔型のコンプレックスをカバーするには自分がどの顔型か確認してみることから始まります。


逆三角顔

・あごがシャープとがりがちです。
・頭のはちがはりやすいです。
・丸顔さんのが逆でほほがこけやすい
・大人っぽくセクシーな印象を与えやすい顔型ます。
・縦のラインが強く強調されてしまうので、キツイ顔に見られてしまうことがあります。

<おすすめの髪形>

トップにボリュームを持たせるようなヘアスタイルにする事ではちのはりやすいシルエットを補正することができます。顔周りから下半分にかけて大きめのカールを出したり、全体的にボリュームの出るパーマを出すヘアスタイルが似合わせのポイントです。




逆三角形さんの芸能人さんといえば?


スッとしたシャープな顎のラインが特長の逆三角形さん。細く見えますが、ハチが張っているように見えがちです。卵顔形とベース顔形さんの間とも言えますね。なかなかコンプレックスを解消できる髪型が見つからないという方も少なくないと思いますが、意外とみなさんの知っている芸能人の方の中にも逆三角形さんはいます!芸能人さんを参考にしてみてはいかがでしょうか。


西内まりやさん

出典:MARBLE

モデルだけでなく女優、歌手としても活動している西内まりやさんも逆三角形です。ロングでもショートでも似合う、かわいいという声をたくさん耳にしますよね。どちらの長さでも、あごラインの高さの髪の毛をふんわりとさせた髪型が多く、逆三角形さんの悩みに多い、顔のシャープさをカバーしてくれるヘアスタイルになっています。


桐谷美玲さん


出典:人気・オススメ髪型ヘアスタイル

ドラマにも多く出演しているモデルの桐谷美礼さんは前髪のあるスタイルが多いですよね。逆三角形の方は、長い前髪だと顔の縦長が強調されてしまいます。前髪を作ることで、顔を丸く見せることができるので小顔効果になります。桐谷美礼さんはドラマでも髪の毛をまとめたスタイルをよく見かけます。まとめる時も、少しゆるくふんわりとしたイメージになるスタイルがオススメです。



蛯原友里さん


出典:MARBLE

子供を持つママモデルとして雑誌でも数おおく活躍している蛯原友里さん。ママとしての一面と、出産しても変わらないスタイルでモデルのお仕事をしている姿は女性の憧れですよね。写真の角度によって様々ですが、そのスッとしたシャープな顎のラインと細さから逆三角形の芸能人さんとして取り上げられていることが多いのかもしれませんね。



逆三角形型で小顔に見せる4つのポイント

1.逆三角形型の前髪

逆三角形顔解消のセンターパート前髪と顔周りのシャギーで小顔に変身

前髪は、逆三角形型にとって大変重要なポイントとなります。前髪で、顔の横幅がほぼ決まってしまうと言っても過言ではありません。前髪は、基本的にまっすぐパッツンはNGです。

ハチの張りをカバーすることが大事になりますので、長めのセンターパートにし、顎下にボリュームを出してあげるのがポイントです。
重い前髪は横幅を強調してしまうので、根元からワンカールのパーマをかけたり、ウェープをいれたりして、軽めな前髪にしましょう。さらに、前髪を長めにしたり、ななめに流したりすると、顔のラインをカバーしハチの張りが補正されます。


2、逆三角形顔のサイド


ダウンサイドにボリュームで逆三角顔解消ボブヘアー

サイドは、鉢回りにボリュームを出しすぎてしまうと、頭がでかく見えてしまいます。しかし、ぺたんこのストレートヘアやマッシュルームヘアにしてしまうと、丸みが出すぎてしまうので注意です。適度に空気感を出してエアリーにしてみましょう。
さらに、髪型がひし形のダイヤのような形になるように顎下にボリュ−むをだしてあげると綺麗になります。


3.ベース顔のトップ



トップふんわりで鉢張り解消ショート


トップにはボリュームを出しましょう。トップのボリュームにより、ハチが張り平べったく見えがちな形をカバー。パーマをかけたり、ワックスを付けるだけで印象が違います。髪を結んだりアップにしても、簡単にボリュームが出ます。トップがぺたんこになってしまうと、逆三角が目立ちますのでご注意ください。

4.ベース顔のシルエット


ひし形シルエットで逆三角をカバーするふわミディ


逆三角顔は、ハチのラインを出さないようにして、ひし形作るようにしましょう。逆三角顔からたまご型の顔の形に見えるように、髪型でひし形を作ることです。もし髪が短い場合は、前髪を横に寄せたり、全体的にひし形のヘアスタイルを作ったりしてみましょう



逆三角形型でも、ショートを似合わせる3つのポイント

逆三角形型さんは顎の尖った骨格が目立ちやすく、ショートにする時もポイントを押さえてカットしないとシャープな印象になりすぎてしまいます。そこで逆三角形型さんのクールな印象に偏りすぎないようにしつつ、小顔に見せるショートスタイルのポイントをご紹介いたします。


逆三角形でもOK!ショートスタイル3ポイント

・顎のシャープなフェイスラインが目立たないように顔周りに長さを残して輪郭の補正を行う

・トップに立ち上がりをつけることで気になるハチの部分のボリュームを抑える

・前髪を少し長めの重めにすることでスタイルのウェイトポイントをコントロールする



重めの前髪で逆三角形さんの骨格カバーするショートスタイル

骨格補正の小顔ショートヘアー

おすすめの分け目はセンターよりもずらしたサイドパート。少し重めの前髪にすることでウェイトのポイントが高くなり、尖った顎から注意を逸らす効果があります。すると顎ラインにボリュームを出さずにショート感を出したい方でも、逆三角形さんの顔を小顔に見せることができます。ボーイッシュになりすぎないけどちょっとかっこいい雰囲気をだしたい方におすすめです。



トップにボリュームを出しつつ、前髪は隙間を作ることで小顔に見せる

トップふんわり抜け感のあるナチュラルショート

トップ高さを出したショートスタイルは逆三角形型さんのハチの張っている箇所をカバーしつつ、シルエットをひし形のシルエットに補正してくれます。ひし形のシルエットは、ハチの部分のボリュームを抑え、顎ラインに向かって収まることで理想のひし形シルエットになり、自然と骨格の補正をしてくれます。前髪には、隙間を作ることで逆三角形さんのクールな印象を柔らかくすることができます。


顔周り長めで骨格補正効果抜群!ふんわりカールで女性らしく可愛らしい印象に

ふんわりカールでトップふんわりパーマスタイル


ショートスタイルは角ばっていたり、スタイルが直線的すぎるとどうしても男性的になりがちですが、全体にパーマをかけることで丸みが生まれます。逆三角形さんの顔を小顔に見せてくれるます。顔周りの髪の毛を頬に垂らすことでシャープなフェイスラインも柔らかく補正することが可能です。


逆三角形でも、ボブを似合わせる3つのポイント

逆三角形さんは、顎ラインが細く見えたり、ハチが張って見えるなど、様々な悩みがあると思います。そんな悩みをボブスタイルの良さを最大限に生かし解決し、さらに小顔に見せるための3つのポイントをご紹介させていただきます。

逆三角でもOK!ボブスタイル3ポイント

・前髪の幅を広くすることで縦ラインの印象を解消

・ひし形シルエットを作ることでエラ張りをカバーします。

・顎周りにボリュームを出すことでフェイスラインをカバーします。



幅広前髪で横ラインを強調し逆三角を目立ちにくくしたボブスタイル

愛されゆるふわ可愛いボブスタイル


前髪の幅を広くすることで横のラインが強調され顎ラインが目立ちにくくなります。顎の位置にパーマでボリュームを出すことで前髪同様横のラインが強調され顎ラインが目立ちにくくなります。また、顔を包むようなカールがフェイスラインを隠し小顔に見せてくれます。


ワンカールパーマでフェイスラインをカバーした小顔スタイル

重い前髪と毛先のワンカールパーマが可愛さup

前髪を目の上ギリギリのラインで厚めにカットすることで、顔の見える面積を減らし小顔に見せてくれます。毛先にはワンカールパーマをし少しボリュームを出し顎ラインをカバーしています。毛先のパーマをあててあげると毎日のスタイリングもとても楽になるためオススメですよ。


サイドにボリュームを出し逆三角型をカバーしたボブスタイル

外国人風パーマとグレデーションカラーで透明感抜群に♫

外国人風パーマでサイドにボリュームを出し気になる縦のラインを解消しています。トップは、ボリュームを出しすぎると縦ラインが強調されるのでトップは抑え気味にスタイリングしております。逆三角形の方は前髪を作らない場合は、サイドにボリュームを出すのがポイントです。



逆三角形でも、ミディアムを似合わせる3つのポイント

逆三角形型さんはアゴのラインがシャープで骨格が目立ちやすくなっています。ミディアムにする時もポイントを押さえてカットしないと。骨格が目立ってしまう・・・なんて事にならないように、そこで逆三角形さんでも女性らしく小顔に見せるミディアムスタイルのポイントをご紹介いたします。


逆三角形さんでもOK!ミディアムスタイル3ポイント

・シャープなアゴをカバーするには、口角からアゴ先までに髪のボリュームを出すこと

・顔が縦長な印象をカバーする為には、前髪は少し長めの設定で縦幅を縮めること

・顔に沿うようなデザインではなく、パーマなどでボリュームを出すスタイルが骨格をカバーしやすい


鎖骨ラインのふんわりパーマで小顔に見せるミディアムスタイル

鎖骨ラインのふんわりパーマで小顔に見せるミディアムスタイル


逆三角形型さんは、口角からアゴ先にかけてのフェイスラインがシャープなっています。顔まわりをタイトに沿わせるヘアースタイルにすると、骨格のシャープさがより強調されてしまい貧相な印象になってしまいます。パーマでホホ骨(顔の横)から下にボリュームを出す事で、柔らかい印象を出しながらフェイスラインをカバーする事ができます。


重めの前髪とふわっとパーマで骨格をカバーするパーマミディ

重めの前髪とふわっとパーマで骨格をカバーするパーマミディ


逆三角形さんはアゴのラインがシャープな為、顔が縦長な印象に見受けられます。前髪を長めに設定する事で顔の縦長シルエットをカバーしてくれます。また、肩につく位のロングボブやミディアムの長さならパーマをかけた時に、口角からアゴ先までのフェイスライがシャープな部分にボリュームが来るので、骨格をカバーする事ができます。


ひし形シルエットのワンカールパーマで骨格カバー

伸ばしかけでも簡単スタイリングできる大人ミディボブ


逆三角形さんのミディアムは、シャープなアゴのフェイスラインをカバーする為、レイヤーの位置を上めに作ります。パーマをかける事で、ホホ骨からアゴ先までの気になる骨格部分にボリュームを出しながらひし形シルエットでバランス良く見せてくれます。また、華やかに女性らしい印象にする事ができます。



逆三角形型でも、ロングを似合わせる3つのポイント

逆三角形型さんは骨格が目立ちやすく、ロングにする時もポイントを押さえてカットしないと頭がでかくなってしまいます。そこで逆三角型さんを女性らしく小顔に見せるロングスタイルのポイントをご紹介いたします。


  • 長めの前髪で、センターパートもしくは左右どちらかにずらし、顎下にボリュームをだしてあげる
  • 顔周りの髪はカールさせ、顎下を中心にふんわりと動かしてウエイトをもってくる
  • カールを作り、女性らしく柔らかい仕上がりに。

長めの前髪で、センターパートもしくは左右どちらかにずらし、顎下にボリュームをだしてあげる


逆三角さんにおすすめ♫似合わせカットの小顔パーマスタイル

逆三角顔が長めの前髪にするときは、センターパートもしくは左右どちらかにずらすのがポイントです。分けた前髪を顎下からボリュームを出すことによりシャープな顎ラインをぼかし、逆三角顔でも似合う長めの前髪にすることができます。

とにかく重要なのは、顔の顎の印象をつよくしないことが、逆三角顔を小顔に見せるときは抑えるべき点になります⭐︎


顔周りの髪はカールさせ、顎下を中心にふんわりと動かしてウエイトをもってくる

長め前髪で小顔に見せる逆三角形型解消鎖骨ミディ

逆三角形顔は、ハチが張りあぎ先にかけてほっそりとしていますので、パーマをかけることをお勧めしています。

毛先を中心にパーマをかけることで、ボリュームがでてカールがつくため全体の印象にAラインスタイルの印象をつけることができます、逆三角顔の形を補正しやすくできますので、ひし形シルエットにしやすくなっています。


ふんわりカールで女性らしく可愛らしい印象に

Aラインシルエットのランダムカールでふわっと可愛いエアリー女子に

逆三角型の方は基本的にハチが張り、顎先にかけてがシャープにとがっていくようになっています。

なので顎周りから下にかけてふんわりカールをつけ、ハチ周りのボリュームを目立たないようにすることが大事になります、

ランダムなカールを意識してAラインシルエットにしてあげれば骨格補正が簡単にできるのでオススメです。


逆三角形さんが似合う前髪あり、なし


逆三角形さんは、アゴががシュっとしていて顔の線がシャープなのが特徴です。少し冷たい印象や寂しい印象に見えるのが特徴です。
アゴのラインがシャープなので髪型と顔のバランスがアンバランスになりやすく、必要以上に顔が細く見えたりハチが張って見えて頭が大きく見えてしまう事を悩んでいる方が多いです。
そんな逆三角形さんのコンプレックスを解消しながら似合う前髪や、前髪あり、なしによってどのような印象になりやすく、どんなメリットがあるのかをご紹介します。


逆三角形さん前髪あり

厚めの前髪で逆三角形をカバー出来るショート

アゴラインが細く尖って見えてしまうのをカバーできるすように厚みと丸みのある前髪で優しく柔らかい印象に見えるショートヘア。襟足の髪もアゴの細さをカバー出来るように耳の後ろから見えるように外ハネにする事で骨格をカバー出来ます。


毛先のふんわりカールで逆三角形さんをカバーするセミロング

アゴが細く見えてしまうので前髪の幅を広く、厚めに作る事で気になる逆三角形の顔型をカバー出来ます。アゴのシャープ感をカバーする為に毛先にワンカールのパーマをかける事で冷たく寂しい印象をカバー出来ます。

前髪ありのメリット
・前髪がある事で優しい雰囲気になる
・前髪を作るだけで簡単にシャープ感をカバー出来る

逆三角形さん前髪なし


トップに高さを出さないで逆三角形をカバーしたショートヘア

逆三角形の顔型の方で前髪を作らない場合はトップに高さを出さないようにしましょう。前髪を作らない分縦長に見えてしまうのでトップを低めにする事でシャープ感をカバーする事ができます。顔周りにカールをつけて冷たい雰囲気をカバーするのもオススメです。


逆三角形の方に似合うかきあげバングのボリュームパーマヘア

アゴ周りにボリュームが出るようにアゴ下から強めのパーマをかけてボリュームをだしたロングヘア。アゴが細く見えると冷たく見えたり寂しい印象になってしまうのでボリュームを出してあげる事で骨格をカバー出来ます。前髪のないロングは強めパーマがオススメです。


前髪なしのメリット
・シャープな印象で大人っぽく見せる事ができる
・前髪を作らないことでアゴ周りにボリュームを作りやすい


逆三角形さんにおすすめのパーマとは?


逆三角形は、骨格が張っていてシャープなフェイスラインをしているのが特徴ですが、逆三角形さんの骨格をカバーするときにおすすめなのがパーマです。カットだけでカバーするよりもパーマの動きのあるカールとボリュームコントロールを使うことで逆三角形さんをより小顔に見せることができます。


逆三角形さんを小顔に見せるパーマのポイント

・トップの髪の毛は短くしすぎず、ウェイトの高さを耳の位置にする
・パーマは強めにかけるよりもワンカール、またはゆるめの大きめのカールがおすすめ
・ロングでボリュームを出すときは頬のラインから下からボリュームをだすことで全体をひし形のシルエットにする
・前髪はボリュームをだして、顔の印象を柔らかくするために前髪パーマで輪郭の補正をかける

骨格補正のラフなウェーブロングパーマ


全体に大きくゆるめのカールをつけて、長めの前髪は、後ろに流れるようにパーマをかけます。この時、大きくゆるめのパーマをかける時はデジタルパーマがおすすめです。長めの前髪を後ろに流すことで、顔にそうようにきになるフェイスラインに丸みを与えて柔らかい印象にしてくれます。サイドは耳の位置からパーマをかけ始めることで全体のシルエットを理想のひし形シルエットにすることが可能です。ひし形にすることで骨格の形を卵型に見せることもできます。

逆三角形さんにはおすすめできないNGパーマ

逆三角形さんの骨格をカバーする時に、ポイントをおさえてパーマをかけることで逆三角形さんを小顔に見せたり、見せたい印象に見せることができます。ですが、骨格に合わないパーマをかけてしまうとより顔を大きく見せてしまったりしてしまうため注意が必要なのです。

逆三角形さんにおすすめしないNGパーマのポイント
・耳よりも高い位置から強めのパーマをかける
・トップの髪の毛を耳よりも高くしてしまいボリュームをだす位置が高くなってしまっている
・前髪にボリュームがなく平面的になってしまっている
・顔周りに動きがなく、毛先にカールがたまってしまっている


強めカールで動きとボリュームのあるランダムパーマ

高めの位置からカールが始まり全体のカールは強めのリッジがでているため、逆三角形さんの場合は、骨格のハチが張っているので高い位置から強めのカールがでてしまうと頭を四角く見えてしまうためNGです。顔周りが、顔から離れるように後ろ方向にカールが付いているので逆三角形さんの気になりやすいフェイスラインの補正ができないため、顔周りは顔にかかるようにパーマをかけるのが逆三角形さんにとっては、必須ポイントです。

まとめ



・三角形型さんはトップに程よいボリュームをだし、ハチのボリュームを抑えることが必須


・ショートの場合、タイトすぎるショートよりもショートボブでウェイトのコントロールをするのがおすすめ


・前髪は厚めの前髪にせず、軽さをだしたり、分け目を作って縦の印象をつけることで骨格の補正を行う


・顔周りには、パーマやカットによってレイヤー状にすることで曲線的な丸みのあるラインを作ることで丸みのないフェイスラインの修正をする


・三角形型さんは、トップにボリュームをだし、耳よりも少し低めの高さを起点に、ウェイトが低いひし形のシルエットにすることで小顔に見えて理想の卵型に見せることができる


スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

スペシャルコンテンツは、こんな記事も書いています。

  • 面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

    面長でも似合う髪型ショートボブの似合わせの法則

  • 黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

    黒髪じゃなくて…今年は「暗髪カラー」が大流行!!!

  • 丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

    丸顔さんでも似合うショートボブの髪型

  • 人気スタイルランキング 20

    人気スタイルランキング 20

  • パーマとデジタルパーマとの違いを知れば失敗しないパーマが手に入る!

    パーマとデジタルパーマとの違いを知れば失敗しないパーマが手に入る!

  • 人気ヘアスタイルランキング ロング

    人気ヘアスタイルランキング ロング

アーカイブ

前月

2017年08月

翌月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

新着ヘアスタイル


美容院専用ホームページサービス